信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:英彦山系( 219 )

雪の英彦山をご案内

昨年10月4日に平尾台をご案内した折り、「来年の2月は英彦山なんですよ。また一緒に歩いてもらえませんか~~」と山友の平六さんより頼まれました。

「佐賀勤労者山岳会」平六さんの加入している山岳会です。今回は36名。

事前にメールや電話でやり取り。豊前坊から北岳~中岳のコースが当初ご希望だったのですが、雪の場合、路面の凍結や登山道の積雪状況をみて安全策として別所駐車場から奉幣殿~正面登山道~中岳~ボッカ道~奉幣殿~銅の鳥居のコースに大体決まりました。

11回目:2月7日(日)   英彦山   天気曇り時々雪  38名
ルート:花駅駐車場(9:22)→奉幣殿(9:43~9:55)→中津宮(10:52)
   →行者堂(11:35)→中岳(11:50~12:33)→南岳(12:54~12:56)
   正面登山道→行者堂(13:18~13:22)→ボッカ道→奉幣殿(14:20~14:25)
   →銅の鳥居→幸駅(14:50)

雪の表参道です
e0164643_1150459.jpg


7時過ぎに我が家を出発です。しゃくなげ荘の駐車場にて待ち合わせ。8時ごろに到着。登山靴に履き替えたりの準備中、「今 小石原の道の駅を出ました」と電話がかかる。

そこへ英彦山へ自転車を担ぎ上げて登るKさんが通りかかる。少しお話を~~
山頂でまたお会いしました(^^)
e0164643_11572370.jpg


しゃくなげ荘よりバスに乗り込み別所駐車場へ向かうが、途中でトラブル発生。スロープカーの花(フルール)駅の駐車場にて登山準備をして9:22出発。雪に隠れた石畳の表参道を進む。
e0164643_13382263.jpg


奉幣殿にてお参りを済ませる。
e0164643_1342775.jpg


中津宮に立ち寄る。初めて雪道を歩く方もおられ、お疲れモードの方も。
e0164643_1347238.jpg


行者堂を過ぎると、雪の量が違います。石段が見えません。一面の銀世界!!
e0164643_13523720.jpg


素晴らしい霧氷!!
e0164643_13542110.jpg


ようやく中岳に到着。昼食タイム。
e0164643_13551277.jpg


山頂で「やっぱり信ちゃんだ~来てると思った~」と悟空さん御夫婦にバッタリ。
38名というとびっくりしてました。平六さんとは以前涌蓋山でお会いしたことがあるとのことで、改めてご紹介。何人かの知り合いにもお会いしました^^

平六さん、T会長さん等と山頂で記念撮影。
e0164643_1445244.jpg


一等三角点のある南岳へ。
e0164643_1410107.jpg


霧氷のトンネルの縦走路
e0164643_1412406.jpg


下山時、青空も見られましたが束の間です。
e0164643_1414454.jpg


行者堂にてちょうど休憩中の信者さんにお会いし、少しお話をしていると、同行の方が法螺貝を聞きたいのだけど~。お願いをすると快く願いを聞いて下さり、吹いてくださいました。
有難うございました。
e0164643_14213534.jpg


奉幣殿の裏へ出るボッカ道を通り、石段の道を下り「銅(かね)の鳥居」へ。
バスは「幸(ボヌール)駅」で待っていてくれました。

シャクナゲ荘で入浴する皆さんとお別れし帰途につきました。

皆さん、雪の英彦山を存分に楽しんでいただけたのでは??

平六さん、お疲れさまでした!!

事故もなく、少しでも平六さんのサポートが出来、こちらも安堵の胸をなでおろしました(*^^)v

相方さんの晩酌もさぞかし美味しかったことでしょう(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-02-08 14:55 | 英彦山系 | Comments(14)

雪の英彦山へ(2/4)

久しぶりにくじゅうへ行こうか~と話していたのだが、どうも雪が少ないようだ。

行きはよいよい、帰りは嫌だ~(*_*; 霜が溶けるとぬかるみとなり、歩きづらい~~

と言うことで、近場の英彦山へ。道路は全く雪無し(^^ 

9時過ぎに別所駐車場着。豊前坊から先は通行止めの表示。倒木も処理された様子。

10回目:2月4日(木)   英彦山   天気:曇り   2名
ルート:青年の家(9:33)→豊前坊(9:50)→高住神社(10:01)→北岳(11:15)
   →中岳(11:51~12:20)→北西尾根経由→モアイ像→バードライン分岐(13:16)
   →別所駐車場(13:53)

町営バスにて、いつものように豊前坊へ。ところが青年の家手前より道はアイスバーンになっており、「ガジガジ」と雪を踏みつける音。「お客さん、豊前坊まで行けません。青年の家まででいいですか~」

自然歩道を通り、豊前坊へ。高住神社でお参りを済ませ、I権禰宜さんと少しお話^^
e0164643_6292848.jpg


北岳への道は相変わらず雪が深い。溶岩の壁手前でアイゼン装着。
e0164643_6311947.jpg


木の階段への道は凍っており、北岳の肩を過ぎての岩場と、この二か所が少し危険。
e0164643_6332038.jpg


北岳手前の定点位置
e0164643_6373963.jpg


e0164643_6391157.jpg

e0164643_6395285.jpg


縦走路、雲が流れて青空が時折覗きますが・・・
e0164643_6405960.jpg

e0164643_6413136.jpg


中岳と南岳の雪景色。
e0164643_9223124.jpg


北岳を振り返ります。
e0164643_9232770.jpg


中岳に到着。休憩所にて昼食タイム。トイレは一ヶ所のみ使用できるようです。
e0164643_9261343.jpg


下山は北西尾根へ。踏み抜くと膝まで雪があるところもありましたよ^^

久しぶりにモアイ像へ立ち寄る。
e0164643_9291076.jpg


秋は紅葉のきれいな紅葉谷。雪景色もなかなか~ですね。
e0164643_9304778.jpg


分岐に出て、ボッカ道を歩き、駐車場へ。
e0164643_932308.jpg


山中の雪が全く嘘のような別所駐車場です。

今日も一日英彦山に遊んでもらいました。
by nobucyansyuncyan | 2016-02-05 09:39 | 英彦山系 | Comments(6)

四王寺の滝へ・・・今季最後かな??

大雪の後、さぞかし立派な四王寺の滝が見られるのではないかと、サスケさん・ミーコさんご夫妻と待ち合わせて滝鑑賞へと出かけたのだが、彦山駅を過ぎたところで全面通行止め。

あえなく我が家へと引き返す。

天気予報で28日の午後から雨模様。これでは滝も解けてしまう・・・・

午前中だったら何とか間に合いそう。早目に出て昼には帰ろう。

8回目:1月28日(木)   四王寺の滝   天気:曇りのち小雨  2名
ルート:別所駐車場(8:30)→奉幣殿(8:50~9:00)→滝取り付き
   (9:38~9:43)→四王寺の滝(10:11~10:25)→奉幣殿(11:26)
    →別所駐車場(11:45)

今日(1/28)の四王寺の滝
e0164643_13552678.jpg


7時過ぎに我が家を出発。木や竹がしなだれていた犀川の峠の道も普通通りになっていました。

しゃくなげ荘前から別所駐車場への道がどのようになっているのか確かめるために、今日はその道を通って別所駐車場へ。途中、前を行く車がお尻を振っていました。どうやらノーマルでここまで上がってきたらしい。避けてタイヤチェーンをつけるとのこと。

別所駐車場には6~7台の車。駐車場には残雪があり、走りづらい"(-""-)"

準備をして8:30に出発。奉幣殿にはカマクラが作られていましたよ^^
e0164643_1420521.jpg


奉幣殿でアイゼン装着。宮司のYさんが通りがかり、今年お初でしたので新年のご挨拶。

滝取り付きにて行動食で小腹を満たす。トレースがしっかりついている。

雪の重みで木々が折れている。倒木を乗り越えると滝も近くなる。
e0164643_14372340.jpg


滝に到着。今年何度か見た中で一番です(^o^)/。2名の方が撮影中。
e0164643_1450277.jpg


右横より激写^^
e0164643_14513788.jpg

e0164643_14515917.jpg


居合わせた方に撮っていただきました^^
e0164643_1453169.jpg


これに青空があればほんとに申し分ないんですがねぇ~~
e0164643_1454680.jpg


滝取り付きへと戻ってきました。するとおじさんと一匹の犬が。
おじさん曰く、山で迷っていたようで、足を怪我しているみたい。血が出ているよ。
別所駐車場の前のお店の犬のようです。「おいで、一緒に帰ろう~」
e0164643_15105877.jpg


前後になりながら付いてきましたが、奉幣殿手前でまたいなくなりました。

空もどんよりとしてきました。霧雨が降ってきましたね。駐車場に到着。
e0164643_15171917.jpg


まだ12時前。駐車場の東屋でお昼の予定でしたが、家に帰ってから食べよう!

いつもの時間より早めに出発して大正解。雨が降り出す前に下山出来ました。

もうすぐ2月。寒波はまた来るでしょうか。

今季最後の四王寺の滝の氷瀑となるのかな??
by nobucyansyuncyan | 2016-01-29 15:39 | 英彦山系 | Comments(12)

今日は幻の滝となった四王寺の滝

〇十年ぶりの大寒波も峠を越え、四王寺の滝を見に行こうと思いますけど~~

と、昨日 山友のミーコさんよりTEL。10時ごろに駐車場にて待ち合わせとしました。

ところが~~国道500号線は彦山駅を過ぎたところで「全面通行止」の規制。
e0164643_12471935.jpg


8時過ぎに我が家を出発。いつもの道(県道34号線バイパス)を進むと松木果樹園手前で通行止め(看板のみ)。いつも通っているし、丁度下ってくる車もあるし~で進むが・・・
e0164643_12545366.jpg


e0164643_12551251.jpg


e0164643_12552760.jpg


このような状態になっていました。

倒れかかっている竹や木を避けて、対向車も避けてーー
ところが出口の分岐には何の案内もありませんでした。一方通行??

油木ダムを通る道(県道418号線)はやめよう。もし通行止めだったら~
大任町に出るところはカーブが続き、相方さん一生懸命ハンドルを握ります。

添田町、一面の銀世界
e0164643_1394985.jpg


e0164643_1310935.jpg


34号から52号を走り、彦山駅前の交差点で警備員さんが二人おられ、通行止めとのこと。
(前日、ミーコさんが役場に問い合わせた時は通行止めとは言ってなかったそうです)

「しゃくなげ荘」までもダメなんですか~と聞きますが、
e0164643_1322493.jpg


そこへ丁度ミーコさん達も到着されましたが・・・・・

これから難所ヶ滝へ行かれるというサスケ号とお別れし、我が家は安全策の大回りをし、仲哀トンネルを経由しての帰宅となりました。

午後3時から予定が入っていましたので、残念ながら((+_+))

車をその地点に置き、歩いて行く方もおられたようです(バスは運休)。

彦山駅から歩いて行くには時間が足りない。15時までには家に帰れない(>_<)

あぁ~~今回は幻の滝となった四王寺の滝でした。
by nobucyansyuncyan | 2016-01-26 13:39 | 英彦山系 | Comments(12)

四王寺の滝(1/20)

月・火曜日と寒波到来。平地でも少し積雪。

この分だと四王寺の滝も凍っているかもしれない。けど今日は午前中は生協。

週末はお出かけなので、やはり今日しかない。午後から滝までのピストンをしよう!

7回目:1月20日(水)   四王寺の滝    天気:曇り   2名
ルート:別所駐車場(13:02)→奉幣殿(13:20)→滝入口(13:58)→
    四王寺の滝(14:26~14:40)→別所駐車場(15:48)

e0164643_1481989.jpg


私どもが通る道。油木ダムから別所駐車場への道。雪道になりましたねぇ~~
e0164643_14123388.jpg


奉幣殿でお参りを済ませ、四王寺の滝を目指します。
e0164643_14215354.jpg


e0164643_1422258.jpg


四王寺の滝方面へ
e0164643_142392.jpg


滝手前。歩いてきた道を振り返ります。
e0164643_14295933.jpg


滝に到着~~♪
e0164643_1427955.jpg


e0164643_14325543.jpg


e0164643_14332233.jpg


e0164643_1434676.jpg


少し青空が見られますが、15時前。もう時間も遅くなってきたので下山です。

奉幣殿に無事帰りつきました。
e0164643_14454717.jpg


別所駐車場への道でけたたましいサイレンが・・・豊前坊方面へと走って行きました。

レスキュー・救急車など三台の車。そのあと、地元のパトカーも。

何事もなければいいのですが・・・・

今日は急遽の四王寺の滝見物。山帽子さんご一行、嘉麻市のMさん、Uさん、年間300回のWさん、Oさんとそのお友達、路傍の石さんご一行と結構たくさんのお友達とお会いしました。

みなさん、雪・寒波の後で思いは同じなんですねぇ~~(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-01-21 15:02 | 英彦山系 | Comments(12)

雪を期待して・・英彦山

本当は昨日(14日)行くようにして準備万端だったが、小雨が降り出し(山は雪だろう)、空はどんよりとして暗い。「今日は止めよう」 「明日にしよう」

ところが午後からは青空も見え、我が家から見える犬ヶ岳山系は白い! 霧氷だろう!!

「あぁ、やはり今日行けばよかったかな?」

6回目:1月15日(金)   英彦山    天気:晴れ    2名
ルート:別所駐車場(9:05)→奉幣殿(9:27~9:30)→行者の滝(10:28)
  →正面登山道(10:52)→行者堂(11:06)→中岳(11:27~11:55、昼食)
  →北西尾根→分岐(12:35)→紅葉谷や別所駐車場(13:17)

今日の中岳山頂
e0164643_23234267.jpg


英彦山常連の嘉麻市のMさんや英彦山年間300回以上のWさんにお会いする。

滝情報をお聞きすると、「四王寺の滝」は昨日はそれほどでもなかった、とのことでしたので、岩面積の少ない「行者の滝」の方が凍っているかも?で奉幣殿でお参りを済ませ、滝へと向かう。
e0164643_10383616.jpg


e0164643_1039761.jpg


滝手前の道、積雪は少ないですねぇ~
e0164643_10401352.jpg


滝は??   暮れに立ち寄ったときより凍ってないですね。
e0164643_10414235.jpg


この状態を見て、やはり四王寺の滝もダメだろう、で正面登山道へ。
e0164643_10461232.jpg


上宮へ着くと南岳が白い!!  が、今日はパス。 
e0164643_1047571.jpg


中岳の避難小屋でカップうどんとおにぎりで昼食。

下山は北西尾根を下り、紅葉谷を通って、奉幣殿の裏へ。

北西尾根から見た北岳。やはり霧氷は落ちているようですね。
e0164643_1052025.jpg


帰ってからTさんのFBを見ると、四王寺の滝、思いの外 凍っていたようです。

ちょっぴり残念でしたが、雪道を歩けただけでもうれしいです(^^♪

2011年1月25日の四王寺の滝(その時は幻の滝と言ってました)。2015年2月14日の行者の滝

もうこのような滝にはお目にかかれないかな??

来週は寒波到来とのこと。期待できるかな?
by nobucyansyuncyan | 2016-01-16 11:07 | 英彦山系 | Comments(12)

英彦山へお年始に

ホーム・グランドの英彦山へお年始に行ってきました。

30日に登り納めで登ったばかりですが・・・一年の始まり、先ずは英彦山です(^^♪

2回目:1月2日(土)   英彦山    天気:曇り時々晴れ   2名
ルート:豊前坊(9:15)→高住神社(9:35)→北岳(10:32)→中岳(10:58)
   →南岳(11:11)→中岳(11:28~11:50、昼食)→正面道・ボッカ道経由
   →奉幣殿(12:53)→別所駐車場(13:31)

別所駐車場に9時前に到着。これだったら9:08(土・日・祭日)のバスに間に合う。

町営バスにて豊前坊へ。I権禰宜さんとFさんに新年のご挨拶。おみくじを買い求める。

今年も暖かいお接待をいただきました。いつも有難うございます<(_ _)>

31日に降った雨が山ではやはり雪だったようで、雪道の登山道でした。
e0164643_1402148.jpg


北岳の肩手前やオオヤマレンゲの咲く岩場は凍っていますので要注意。
e0164643_144757.jpg


縦走路から見る中岳・南岳。今日はそれぞれの山頂にタッチ。
e0164643_146111.jpg


北側に面してるところは凍っており、南岳から戻る時はおそろおそろ~(-_-)

外のベンチは空いておらず、休憩所の中でランチタイム。常連さんの姿は見えず・・・

石段の続く正面道、途中からボッカ道を経て奉幣殿へ。一年間の健康・家内安全を願いまして。
e0164643_14131312.jpg


Y宮司さんはお仕事にお忙しそうでした。拝殿にいるところをお見かけしました^^

交通安全のお守りを買い求めて、参道を下ります。
e0164643_14153040.jpg


ミツマタがだいぶ膨らんできたようです。
e0164643_14162965.jpg


丁度 石段で撮影中のお方は・・・yamanbaさんです。帰りに立ち寄る予定でしたので、道端で新年のご挨拶を。

そして土産物店のおばちゃんのところにも立ち寄る。柚子胡椒を買い求める。
おばちゃん、いつまでもお元気で~~

英彦山へのお年始も無事に済みました。これで落ち着いて他の山にも登れます(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-01-03 14:26 | 英彦山系 | Comments(8)

登り納めは英彦山

英彦山で始まり、英彦山で終わる・・・恒例の山登り行事です。

125回目:12月30日(水)   英彦山   天気:晴れ   3名
ルート:別所駐車場(9:10)→奉幣殿(9:31~9:35)→探索→中岳
   (12:19~12:51)→行者の滝→奉幣殿(14:40)→別所駐車場(15:11)

年の初めと終わりにyamahikoさんご夫妻・土産物店のおばちゃん・奉幣殿の宮司のYさんに挨拶するのが、いつの頃からか習わしとなっています。

さて、今日も素晴らしい青空です。これに霧氷があれば申し分ないんですが・・・

いつもは横道から入ったりしますが、正面の参道を歩きます。 石段・・きついですねぇ~
鳥居を潜り、参道沿いにあるミツマタを眺め、奉幣殿へ。来年は奉幣殿再建400年とのこと。
e0164643_13333047.jpg


e0164643_1412494.jpg


e0164643_13375233.jpg


正面道を登る予定だったが、ちょっと脇道へと入り、プチ冒険です。途中の尾根には立派なブナや石楠花の木もあり、蕾もあったのでお花の時期は楽しみですが、さてさて・・・??

途中より正面道に合流。
e0164643_1345207.jpg


以前加入していた山岳会のお仲間さんが、トイレ掃除に来ていました。ご苦労様です!!

今日は展望がよかったですね。九重連山や由布岳も見え、阿蘇の涅槃像も。

陽だまりでお昼を食べ、下山開始。途中より行者の滝へと進む。滝は出来ているのかなぁ~~
e0164643_1352290.jpg

e0164643_135246100.jpg

e0164643_13531011.jpg

e0164643_1353321.jpg


今降っている雨は多分 山では雪でしょう。冷え込みが続くと立派な氷瀑になるのでしょうが・・

奉幣殿では新年を迎える準備が行われていました。竹灯籠が400個。荘厳な雰囲気でしょうね。
e0164643_141917.jpg

e0164643_1481991.jpg


皆様に挨拶も済ませ、今年も無事にお正月を迎えられそうです。

この「信ちゃんの美夜古たより」にお立ち寄りの方、ご訪問ありがとうございました。

健康で元気に山歩きが出来たこの一年に感謝です。

来年も皆様にとって佳き年でありますように・・・・・
by nobucyansyuncyan | 2015-12-31 14:32 | 英彦山系 | Comments(10)

今季初の雪の英彦山へ。

急激な冷え込みで、ベランダから見える犬ヶ岳方面は白くなっている~♪

明日は英彦山へ行こうかねと話していると、山友さんから「英彦山が呼んでますよ~」の電話。

「明日、行きますよ~」higeさんにもお誘いのメールをする^^

121回目:12月18日(金)  英彦山   天気:晴れ   5名+2名
ルート:豊前坊(9:36)→高住神社(9:51)→北岳の肩(10:43)→
    中岳(11:43~12:14、昼食)→北西尾根経由→分岐(12:56)
    →別所駐車場(13:38)

別所駐車場に9時集合。別所から先はチェーン規制になっています。
9:20の町営バスにて豊前坊へ。
e0164643_14211965.jpg


e0164643_14273820.jpg


Fさんより12日の二百名山踏破中の田中陽希さんのお話を伺う。
e0164643_14313834.jpg


9:51、出発。2~3㎝の雪が進むにつれて5㎝。そして7~8㎝ほどに。
e0164643_1452428.jpg

e0164643_14392423.jpg


溶岩の壁にはツララが・・・階段の手前は凍っています。
今日は6本のアイゼンをザックに入れていますが、何とかアイゼン無しで歩きましたが・・・

higeさんとのツーショット
e0164643_14543169.jpg


雪景色・・・きれい~!!
e0164643_1450841.jpg


e0164643_14504121.jpg


中岳と南岳
e0164643_1523262.jpg


e0164643_154846.jpg


今日の中岳山頂
e0164643_1554423.jpg


下山は北西尾根へ。山頂でお会いした英彦山の常連さんと山帽子さんのお友達も一緒に下山。
e0164643_1563632.jpg


e0164643_15125457.jpg


北西尾根のシンボル、ブナの大木付近からは雪も無くなりました。

無事に別所駐車場へ帰りつきました。

青空と雪景色。最高の英彦山でした~~(^^)/
by nobucyansyuncyan | 2015-12-19 15:23 | 英彦山系 | Comments(14)

英彦山へ(12月7日)

5日、可愛岳から帰りに見た祖母山、真っ白でした。

そして九重もまだ霧氷が残っていました。

6日の朝、我が家の二階から見た犬ヶ岳はうっすらと白かった~~♪

これだと英彦山の北斜面はまだ霧氷の残りが見れるかも~~淡い期待を抱いての山歩き。

120回目:12月7日(月)    英彦山    天気:晴れ   3名
ルート:豊前坊(9:32)→高住神社(9:45)→北岳の肩(10:26)→
    北岳(10:45)→中岳(11:11~11:34、昼食)→北西尾根→
    キャンプ場(12:30)→別所駐車場(12:49)

今日の英彦山・中岳山頂(残念ながら霧氷はありませんでした)
e0164643_15313594.jpg


昨夜、8時過ぎに「明日、英彦山へ行こうか~」 9時ごろに山友さんへ行きますよ~のTEL。

別所駐車場にて待ち合わせ。9:20の町営バスにて豊前坊へ。

別所駐車場へと向かう道中の油木ダムの紅葉がきれいでした。雉も車道に(^^♪
e0164643_15371138.jpg


高住神社で来年の干支の猿の飾りを購入。Fさんとしばらくお話を^^

e0164643_15441125.jpg


北岳手前からの展望。落葉していますので鷹ノ巣の三峰が見えています。
e0164643_15473531.jpg


中岳山頂では久しぶりにお会いする英彦山の常連さん。嘉麻市のMさん、田川のMさん、Sさん。

登山者は少なかったのですが、賑やかなお昼時でした~^^

山頂からの展望。九重連山がたか~く見え、由布岳は微かですが見えますね。
e0164643_15525287.jpg


正面道を下山する常連さん。私どもはのんびりと北西尾根を。
e0164643_15541315.jpg


キャンプ場を通過。そして別所駐車場へ。3時間ほどの山歩きでした。

今週は暖かい週だとのこと。二百名山で田中陽希さんが英彦山へ登られるとのことですが、そ~と我が家から見守ることにしようかな??
by nobucyansyuncyan | 2015-12-08 16:02 | 英彦山系 | Comments(6)