カテゴリ:平尾台( 199 )

平尾台南側周回

山友のカントさんより、2月11日に平尾台南側ルートを周回したいのだけど~~

5月に予定している会の山行の下見を兼ねてます、とのことです。

8:30、観察センターの駐車場にて待ち合わせ。

大分の元越山を御一緒した折り、そのようなお話がありましたので、その時に同行したhigeさんにもお声をかけまして~~全部で8名です。

この稜線を歩きます(天狗岩~桶ヶ辻~周防台)。
e0164643_161432.jpg


12回目:2月11日(木)   平尾台    天気:晴れ   8名
ルート:観察センター(8:23)→ラクダ山登山口(8:43)→ラクダ山
   (9:14~9:24)→光水鍾乳洞→三笠台→大かんの台→風神山→不動山
    →堂金山→貝殻山→天狗岩(11:49~12:22、昼食)→桶ヶ辻→周防台
    →権現山→中峠→平尾台神社→観察センター(14:25)

出発準備をしていると、どうもお見かけした方だが、以前見た車の色とは違うので別人かなぁ~?

やはり「さこちゃんご夫妻」でした。  お久しぶりです!!

さこちゃんご夫妻とお別れして、さて我々は千貫岩を見てラクダ山の取り付きへ。

皆さん、初めての山とのこと。我々も3度目かな?
あまり登らないけど、ここから見る平尾台の景色は大好きです。黒岩山から見る九重連山のよう^^
e0164643_20582246.jpg


香春岳や龍ヶ鼻の展望を楽しみながら、ラクダ山の山頂へ。
e0164643_2113086.jpg


英彦山も素晴らしい!! 由布岳も朝の内はきれいに見えていましたね。
e0164643_21114427.jpg


久留米の方々と山頂にて記念撮影
e0164643_218993.jpg


下山時に光水鍾乳洞へとご案内。下りれないので上から眺めるだけです。

さて、これからはピークハンター(?)です。
e0164643_21172361.jpg


三笠台、大かんの台、ここから先ほど登ったラクダ山。名前の通り二コブになっています^^

風神山、不動山、堂金山。防火帯が出来ていますので、とても歩きやすいです。

大きな羊がた~~くさんです。
e0164643_2128456.jpg


貝殻山(私だけパス)、そしてトラバース道を通って天狗岩へ。少し遊びます^^
e0164643_2134335.jpg

e0164643_21345782.jpg


丁度お昼時なので風を避けてランチタイム。まだ温かいのが美味しいですね。

パラグライダーの聖地・桶ヶ辻。今日はたくさん舞っています。気持ちよさそう!!
e0164643_21382831.jpg

e0164643_21385134.jpg


これから進む周防台です。権現山へと立ち寄ります。
e0164643_2140546.jpg


中峠手前でライオン岩をご案内。そして根性の木、キス岩へ。
e0164643_21415620.jpg

e0164643_2142257.jpg


観察路を通り、平尾台神社へも立ち寄り、出発地点の観察センターに帰り着きました。

皆さん、お疲れさまでした。 2月とは思えない暖かな陽気の平尾台。

普段歩くことの少ない平尾台南側の散策でした。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_22201779.jpg

by nobucyansyuncyan | 2016-02-12 22:24 | 平尾台 | Comments(10)
山友の「中間の宮ちゃん」より、明日 平尾台を歩きませんか~とのお誘いです。

9時にビジターセンターの駐車場集合。少し早目に着き、準備をしていると宮ちゃんも到着。

今日はどのコースですか~と聞くと、「どこでもいいです、お任せします」とのこと。

では田中陽希さんではありませんが、平尾台一筆書きといきますか~~^^

4回目:1月7日(木)   平尾台   天気:曇り   3名+1名
ルート:ビジターセンター駐車場(8:51)→三笠台(9:11)→大かんの台
   (9:32)→風神山(9:41)→不動山(9:51)→堂金山(10:08)
   →貝殻山(10:33)→天狗岩(11:11)→桶ヶ辻(11:35~12:01、昼食)
   →周防台(12:19)→鬼の唐手岩(12:58)→広谷台(13:07)→
   茶が床園地(13:59)

センターの駐車場より車道を行橋方面へ戻り、千貫岩の前を通り、三笠台へと進む。
e0164643_12492013.jpg


今日の11のピークです。三笠台(433.3ⅿ)、大かんの台(432.8ⅿ、)風神山(418.9ⅿ)、不動山(404.1ⅿ)、堂金山(472.4ⅿ)、貝殻山(472.4ⅿ)
e0164643_1253528.jpg


天狗岩(438ⅿ)、桶ヶ辻(568.7ⅿ)、周防台(606.5ⅿ)、鬼の唐手岩、広谷台(510.5ⅿ)
e0164643_1302386.jpg


野焼きのために防火帯が出来ていますので、今回はとっても歩きやすい。

三笠台から畑の横を通らせてもらい、大かんの台の二つ先のピークより登りあがる。

風神の祠を過ぎて風神山へ。坂を下って不動坂よりどちらへ??まっすぐに行こう。
e0164643_1324916.jpg


不動山、堂金山を過ぎて貝殻山の取り付きへ。稜線へ上がると風が強いのでおやつタイム。
e0164643_13261623.jpg


貝殻山を下山後、遅れて参加の山帽子さんより「どこにいますか~」と電話。

天狗岩。今日は風が強いので上には上がりません。
e0164643_13401052.jpg

e0164643_13403878.jpg


桶ヶ辻で山帽子さんと合流。ここで昼食タイム。そして周防台へ。
見通しがいいので防火帯を下って鬼の唐手岩へ行こうか。半ば強引に下る^^
e0164643_1354034.jpg

今日の最終ピークの広谷台へ。舗装道を下り、茶が床園地へ。

山帽子さんの車に乗せていただき、出発地点のビジターセンター駐車場へ。

今日、見かけた数少ないお花です。
e0164643_13495360.jpg


歩いた稜線の一部です。
e0164643_1351681.jpg


時折、アドベンチャールートを歩くのですが、今回も~~(^_-)-☆

夏場だったら藪の中ですが、今が一番歩きやすい平尾台の周回ルートでした。
by nobucyansyuncyan | 2016-01-08 14:00 | 平尾台 | Comments(8)
もう今年もあと10日となりました。

日曜日の夕方より天気が崩れるとのことで、今年最後の平尾台・貫山へ~~

122回目:12月20日(日)  平尾台・貫山   天気:晴れのち曇り   2名
ルート:茶が床園地(9:47)→大平山・分岐(10:25)→井手浦分岐(10:41)
    →四方台(10:53)→貫山(11:15~11:45)→広谷台(12:30)→
    茶が床園地(13:07)

防火帯の平尾台
e0164643_14283064.jpg


茶が床園地に着いた時、どうにか1台分の駐車スペースがありました。

自然散策路を通り、大平山への道を進む。途中のベンチで水分補給。
e0164643_14515653.jpg


さぁ、これからこの急坂を登ります。時間にして10分少々ですが、うーん、きつい~(>_<)
e0164643_14384429.jpg


四方台に到着。貫山へ。山頂では知り合いのOさんにバッタリ~~(^^♪ 写真掲載OK!
e0164643_14403297.jpg


久しぶりの貫山山頂で風を避けてランチタイム。さぁこれから何処へ行こう!
e0164643_1454447.jpg


普段は藪ですが、きれいに防火帯が出来ているので、それを下り、一旦舗装道に出て広谷台へ。
e0164643_1456305.jpg


鬼の唐手岩で一休み。岩登りの練習の頃が懐かしいですね^^
e0164643_1511036.jpg


もうお花もほとんどないんですが、シマカンギクなどがまだ残っていました。
e0164643_1551488.jpg


年内は26日に山行予定が入っていますが、この週末は寒波到来のよう^^

英彦山・四王寺の滝も気になるところです。
by nobucyansyuncyan | 2015-12-21 15:13 | 平尾台 | Comments(12)
今日は午前中、娘宅で生協だが、昨日の雨も丁度良いお湿りとなり、平尾台のお花もいきいきとなっているのでは~~と、平尾台でお花散策。

ゆっくり歩きの姉妹を誘い、生協終了後からのお出かけですので、12時ごろ茶が床園地にて待ち合わせ。

今日も風が強かった。東屋のベンチでは寒い。岩陰にて久しぶりの再会ですので、食べる口と話す口とで大忙し(^_-)-☆

106回目:10月28日(水)   平尾台    天気:晴れ    4名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

リンドウ、ハバヤマボクチ、ムラサキセンブリ、ヤマラッキョ
e0164643_22143054.jpg


周防台とウメバチソウ
e0164643_2216459.jpg


ウメバチソウ
e0164643_22164467.jpg


アキノキリンソウもまだ咲いていましたね。紅葉も始まっています。
e0164643_22175025.jpg


ススキもきれいですね。
e0164643_2218298.jpg


下山していると、一眼レフのカメラ、三脚を携えた一団が。
その中に知り合いがいましたのでお伺いすると、ススキを撮影されるとのこと。

ゆっくり歩きの姉妹とも久しぶりの歩きでした。会話も弾みました^^

今度は貫山まで頑張って歩きましょうね。  ゆっくり~~と(^^;
by nobucyansyuncyan | 2015-10-28 22:29 | 平尾台 | Comments(2)

花の饗宴・・・平尾台

宮崎の山へ行ったり、くじゅうへ紅葉巡りと出かけていますが、HGの英彦山の紅葉、平尾台のお花も気になっています。

英彦山の紅葉はyamahikoさんのブログでチェックしています。来週辺り出かけようかと・・・

さて、平尾台。もう気になるお花が咲き始めているようです。

101回目:10月17日(土)   平尾台    天気:晴れ    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

片づけをしていて急に思い立ち、平尾台へ行こうか~~  お茶とおやつを持参。お昼は無し。

9時過ぎに着きましたが、もう駐車場の空きは僅か。土曜日ですものねぇ~~

センブリ、ムラサキセンブリが・・・・
e0164643_16361021.jpg


e0164643_16375920.jpg


そしてリンドウが~~
e0164643_1639453.jpg


ウメバチソウも~~
e0164643_16401799.jpg

e0164643_16403572.jpg


ムラサキセンブリ、センブリも探すと4枚・6枚(センブリのみ)の花弁がありますね。
e0164643_16422038.jpg


e0164643_16423843.jpg


ホソバノヤマハハコ、ツリフネソウもまだ咲いていました^^
e0164643_16435089.jpg


ウメバチソウの蕾や少し開きかけは愛らしいですねぇ~♪
e0164643_16445184.jpg


茶が床園地へ戻っていたら山帽子さんとばったり、その後、同じ山の会でご一緒したことがあるUさんとばったり。Uさんがお花を見たいとのことで、センブリの咲いているところを御案内。

散策するのに丁度いい季節になりましたね。
by nobucyansyuncyan | 2015-10-18 17:00 | 平尾台 | Comments(0)

周防台~天狗岩を案内

佐賀にお住いの山友の平六さんより、今度 会の山行で平尾台へ行きますので~~と連絡がありました。希望のコースを少し下見。

「佐賀勤労者山岳会」の24名の皆さんと、今日は一緒に歩きます。

95回目:10月4日(日)   平尾台    天気:晴れ   26名
ルート:茶が床園地(9:48)→取り付き(9:59)→周防台(10:30)→
    桶ヶ辻(11:01~12:00)→天狗岩(10:26~10:38)→(13:41)
    →茶が床園地(14:00)

出発は茶が床園地。準備体操を済ませ、9:48出発。
e0164643_1595843.jpg


中峠の手前の取り付きより周防台へ。あらっ、草が刈られている(^^ゞ

だが、途中まででした~~  カヤの茂る道を藪漕ぎです^^

今日の展望はあまりよくありませんが、香春岳・福智山などは見えています。

周防台で少し休憩をし、下って、上って桶が辻に到着。本来は天狗岩の広場で昼食の予定でしたが、皆さん、早朝より出発でお腹も空いていることだろうし、パラも飛んでいないので広場を存分に使えるので早めの昼食タイムとなりました。
e0164643_15291536.jpg


さぁ、天狗岩へ向かいます。希望者だけ天狗岩へ登ります。平六さんと一緒に(^^♪
e0164643_15352643.jpg


岩上から下を眺めます。
e0164643_15361354.jpg


トラバース道は草刈りの真っ最中。ご苦労様です。有り難いですねぇ~~

貝殻山は時間の関係でパス。茶が床園地へと戻ります。
e0164643_15413816.jpg


途中でソールの剥がれたお方がーー  素早くテープを巻き、チューブで結んで。
片方していたら、もう片方も~~  会の方の行動も早くて素晴らしかったですね。

14時に無事に駐車場に着きました。帰りは大任のお風呂に入って帰えられるとのことです。

平六さん、久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。またご一緒に~~♪

今回はお花は少なかったのですが、見かけたお花の一部です。
ナンバンハコベ(センター内で)、ハバヤマボクチ、ホソバノヤマハハコ、ヒメヒゴタイ、ヒナノキンチャク
e0164643_15533244.jpg


ノダケ、ハバヤマボクチ、青空に映えますね^^
e0164643_15543037.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-10-05 16:06 | 平尾台 | Comments(6)
19日に茶が床園地から周防台~三笠台のコースを歩いたが、藪・藪でした。

夏場の平尾台は草の勢いが凄くて、私どもは納得しているのですが、何か代案はないだろうかでアドベンチャー的な塔ヶ峯を歩いてきました。

92回目:9月21日(月)   平尾台   天気:晴れ    2名
ルート:茶が床園地(10:10)→分岐(10:58)→塔ヶ峯(11:29)→
    展望台(11:39)→天狗の舞台(11:45~12:11)→林道へ(12:30)
    →井手浦分岐(12:51)→中峠(13:18)→茶が床園地(13:35)

途中の展望所より眺めた岩峰
e0164643_15122252.jpg
 

小倉側から見る塔ヶ峯は三角錐の尖った山で、登頂意欲をそそられる山です。

吹上峠側から登ろうか迷ったのですが、今回は茶が床園地より。駐車場はもう満杯。
e0164643_15191085.jpg

前回見つけたヒメヒゴタイ、きれいに咲いていました。シオガマギクも~(^^♪

下見登山ですが、お花を探しながらゆっくりと歩きます。大平山との縦走路に出合います。

取り付き点より入るがやはり藪でしたねぇ~~が、ほんのちょっとです。それよりも小枝が散乱して登山道が見えません。倒木も少しありました。
e0164643_15281249.jpg


途中 開けたところがあるので岩峰の展望を楽しむ。ここは見るだけ、登れません^^

塔ヶ峯の山頂に到着。582m。そして天狗の舞台を過ぎ、展望所へ。霞んでいますねぇ~
e0164643_15284393.jpg


天狗の舞台まで戻り、ランチタイム。静かです。何方ともお会いしません。

山頂標識のある地点まで戻り、急坂を下ってあっという間に林道に出合います。

さて、それからどうしよう?  林道を通って貫山へ?  疲れたねぇ、帰ろうか。

林道を通り大穴方面へ。分岐を左折して縦走路の井手浦分岐に出ました。12:51。

急登をパスし、小穴の前のトラバース道を歩きます。お花はタカネハンショウヅルです。
e0164643_15402528.jpg


中峠を経由して茶が床園地に帰りつきました。秋の空ですね(^^♪
e0164643_15423834.jpg

アケボノソウが咲き、ナンバンギセルもまだ頑張っていました。

ハバヤマボクチも秋色になりつつあります^^
e0164643_15451238.jpg


今回の歩いたコースです。
e0164643_15462784.jpg


さて、佐賀の皆さんはどのコースを歩かれるのかな??

その前にお天気を心配しなくては~~  晴れるといいですねぇ~~☆

 
by nobucyansyuncyan | 2015-09-23 15:52 | 平尾台 | Comments(12)
佐賀に住む山友より電話がありまして・・・

2012年8月に吹上峠~大平山~貫山をご案内と言うか、一緒に歩きました。

そして今回は周防台からの道を歩きたいとのこと。

今の時期、多分 藪になっているのでは・・・で下見を兼ねて歩いてきました。

91回目:9月19日(土)   平尾台    天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地(10:00)→中峠(10:18)→周防台(10:42)→
    桶ヶ辻(11:08~11:14)→天狗岩(11:35~12:05)→貝殻山
   (13:00)→堂金山(13:24)→不動山(13:39)→風神山(14:00)
    →大かんの台(14:09)→三笠台(14:36)→野外センター(15:00)

今日は周回コースなので、野外センターに車を置き丁度準備をしていると、山友の「山帽子さん」が通りかかり、茶が床園地まで乗せていただきました。有難うございました<(_ _)>

さて茶が床園地を10時出発。コンクリート道を歩き中峠へ。途中、ナンバンギセルがまだ頑張っていました^^

中峠より周防台へと取り付きます。草が茂り、道が見えません。時々ズルッと滑ります。
フシグロ、オトギリソウ、キセワタ、縦走路に蛇がーー
e0164643_14195065.jpg


周防台(606.5m)からの大平山と羊群原の展望。後ろの山は皿倉山です。
e0164643_14221391.jpg


周防台から桶ヶ辻(568.7m)へ。藪ですねぇ~~
e0164643_1432691.jpg


ホソバノヤマハハコ、ホトトギス、桶ヶ辻には「パラグライダーの聖地」なる標識がありました。
e0164643_14232667.jpg


天狗岩にて昼食。以前あった標識がなくなっていました。
e0164643_14333898.jpg


ハバヤマボクチとヒメヒゴタイ(数が少なくなっているような~~)
e0164643_14362737.jpg


もう花は終わりかけていますが、ツリフネソウの群落がありました。可愛いヒナノキンチャク。
e0164643_14381576.jpg

貝殻山(472.4m)へは最短距離を歩き、少し藪漕ぎを・・・

さて、これからどうしよう。皆さんはこの藪の中を歩くのかなぁ? 取りあえず続きを歩きます。

堂金山(404.6m)、不動山(404.1m)、風神山(418.1m)、先ほど歩いた天狗岩です。
e0164643_14502038.jpg


風神の祠、大かんの台、三笠台(ここも藪漕ぎしました)、千貫岩。
e0164643_1454776.jpg


10月から11月には草刈りもされるとは思うのですが、皆さんが歩かれる時は草刈りが終わっているだろうか??

その他に見かけたお花。ヒメヒゴタイ、タヌキマメ、キキョウ、メハジキ
e0164643_151673.jpg


今回のGPSの軌跡です。
e0164643_15103063.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-09-22 15:14 | 平尾台 | Comments(0)
金(古処山)・土(由布岳)と歩いたのだけど、余りの陽気に誘われて平尾台へ~~♪

89回目:9月14日(月)   平尾台    天気:晴れ   3名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

家事を終えて平尾台へ赴くと・・・山帽子さんとバッタリ~~♪

3人でぶらぶらと台上散策となりました。

ヒメヒゴタイ(まだ蕾の段階ですが、得も言われぬ可愛さです^^)
e0164643_22273964.jpg


イヌハギ、シオガマギク、ナンバンギセル、キキョウ、アカバナ
e0164643_22303588.jpg


ホソバノヤマハハコ、ツリフネソウ、ヒメヒゴタイ、キセワタ
e0164643_22314349.jpg


ナンバンギセル、メハジキ、ススキ
e0164643_2235308.jpg


ヒメヒゴタイ
e0164643_22361930.jpg


秋真っ盛り~~(^^♪
e0164643_22372660.jpg


ライオン岩のテラスで昼食中、古処山のアケボノソウの話が出て、「明日、行きましょうか~明日までお天気が良さそうなので」と言うことになり、山友の「中間の宮ちゃん」にも電話をかけてお誘い。「明日は何もないから行きますよ~~」

さぁ、明日もまたお出かけで~~す(^^ゞ
by nobucyansyuncyan | 2015-09-16 22:53 | 平尾台 | Comments(4)
昨年も開花時期に出会えなかったマツバニンジン。

今年は咲いていますよ~とのことで、2日に行ったのだけど時間が遅くて落花した後だった。

日曜日、山友のカントさんたちの会の山行に同行の予定だったが、雨予報で中止とのこと。

ならば今日しかない、とのことで、平尾台花散策~~♪
e0164643_14312415.jpg


86回目:9月5日(土)   平尾台    天気:曇り    5名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

山帽子さんとお仲間さんの散策に同行させていただき、一緒にうろうろとしました^^

ハギの仲間やお花を教えていただきました。ネコハギ、メドハギ、ヒメノハギ、ノダケ
e0164643_14392311.jpg


ヤマホトトギス、白のサイヨウシャジン、タヌキマメ、キセワタ
e0164643_1512817.jpg


ナンバンギセル、カワラケツメイ、ガガイモ、何故か登山道にスイカ
e0164643_153314.jpg


マツバニンジン、クマツヅラ
e0164643_1561329.jpg


今日は藪漕ぎになるだろうと2人とも足元は長靴です。

空模様が怪しくなってきましたので、お花散策をして茶が床園地に戻ってランチタイム。

今年の夏の燕岳~常念岳~蝶ヶ岳のお話を聞いたり、楽しいひとときでした。

どうもお世話になりました。またよろしくお願いします。
by nobucyansyuncyan | 2015-09-06 15:24 | 平尾台 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan