カテゴリ:平尾台( 193 )

平尾台・野焼き

山帽子さんへあるお方からの預かりものがあり、連絡すると野焼きを見に来るとのことで、自然の郷の駐車場にて待ち合わせ。

少し早めに来すぎましたが、野焼き前のお山の写真を撮ったり・・・もうそろそろ火入れの時間が来たようです。
e0164643_2174913.jpg


e0164643_218921.jpg


周防台で合図の花火が上がりました。が、火の手はなかなか上がりません。

昨日 雨が降ったので湿っているのかな??

吹上峠から大平山への道
e0164643_21101231.jpg


11時ごろです。だいぶ燃えてきましたね。
e0164643_21113725.jpg


ギャラリーの方も少しでも高いところから・・・消防の方も待機しています。
e0164643_2117014.jpg


e0164643_21134817.jpg


12時少し前の大平山です。羊さんがた~くさん^^
e0164643_21152615.jpg


午後からは自然の郷近くを燃やすそうですが、防寒対策はしてきましたが風が冷たく寒くなってきましたので、切り上げて家に帰ることに・・・

野焼き後は、春の花が咲き始めるのが楽しみです。

けど、白っぽいズボンは履けないですねぇ~~
by nobucyansyuncyan | 2017-02-18 21:25 | 平尾台 | Comments(4)

初冬の平尾台へ

4日(日)は宝満山~英彦山の峰入り古道の抜けたところを歩く予定。

6時~7時間の歩きになるので、同行者へ迷惑をかけたらいけないのでおとなしくしていようと思ったが、あまりの天気のよさに「平尾台へ行こうか~」

中峠~四方台間での定点観測。 眺望良好!!
e0164643_20575859.jpg


107回目:12月3日(土)   平尾台・貫山   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地(10:05)→四方台(10:53)→貫山(11:15~11:52)
    →茶が床園地(12:50)

茶が床園地の駐車場は2/3ほど埋まっていました。九重へ行っている方が多いのかな?
常連さんの車はあ・り・ま・せ・ん^^
お花も少ないし、貫山へ登ろうか~と相方さん。

園地を10時過ぎに出発。舗装道を歩き、中峠から四方台へと進む。

草刈りをし、刈り取った草をまとめている若き女性の方が・・・お伺いすると、標識などが野焼きの時に焼けないように、周りの草を前もって刈っているとのことです。ご苦労様です。
e0164643_21333528.jpg


振り返ると英彦山・由布岳・国東の山々の展望が素晴らしい
e0164643_2137825.jpg


方向を転ずると福智山・香春岳・竜ヶ鼻など。
e0164643_213557100.jpg


汗をかかないようにゆっくりと登る。山頂に到着。その前に三角点にタッチ。
山頂には20人前後の方々が景色を眺めながら休憩をしています。我々もお仲間に。
e0164643_2159135.jpg


昼食後、下貫方面へ少し下る。展望岩より眺めると下関方面が見えています。彦島・六連島など。

下山は同じ道を下る。下山時のこの景色が大好きなんです(^^♪
e0164643_22229100.jpg


お花が少しありました。シマカンギク、ハバヤマボクチ、アキノキリンソウ、ハキダメギク
e0164643_22194296.jpg


駐車場に到着。山はやはり気持ちいいですねぇ~~

明日(4日)の山歩きは雨予報のため延期となりました。残念!!
by nobucyansyuncyan | 2016-12-03 22:37 | 平尾台 | Comments(4)

上州・関東の山旅へ出かける前に台上のお花が気になっていきましたが、ウメバチソウ、センブリもまだ蕾が多かった~~

まだレポの作成中であったが、ちょっと一休み^^

97回目:10月25日(火)   平 尾台    天気:曇り    2名

ウメバチソウ(ほぼ満開、きれいでした)
e0164643_22121375.jpg


ムラサキセンブリ(花束もありました)
e0164643_22132813.jpg


蜜が甘いのかな
e0164643_2213426.jpg


センブリ(可愛いお花がた~くさん)
e0164643_22141947.jpg


サラシナショウマ
e0164643_22145132.jpg


ヒメヒゴタイ(ほぼ終了かな)
e0164643_2217457.jpg


イヌセンブリ(これも終了に近いかな)
e0164643_2218338.jpg


ハバヤマボクチ
e0164643_2221915.jpg


まだ頑張って咲いている花もありました。
e0164643_22221079.jpg


センブリ、花を眺めていると、4枚・5枚・6枚があります^^

久しぶりに「鬼の唐手岩」で昼食。そこへ電話のコール。ゆっくり歩きのお姉さんから。
「車があるようだけど何処にいるの~」下山してから久しぶりにお会いしました。

e0164643_22285360.jpg

唐手岩にてセンブリの写真を撮っていると、ブーンという羽音。スズメバチが1匹うろうろとしていました。多分偵察兵でしょう(>_<)
静かにそ~~と立ち去りました。(岩の間に入っていきました)

お互いの近況報告などしまして~~   楽しいひと時でした(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-10-31 22:35 | 平尾台 | Comments(0)

17日からお出かけですのでその前に、平尾台の気になるお花を散策へ~~

竜が鼻とハバヤマボクチ
e0164643_2271299.jpg


9時過ぎに茶が床園地に着くと、もう満車です。晴天で土曜日だからかな??

平尾台パトロールの肩にお聞きすると、10月からはいつもこんな有様ですよ~~とのこと。

お連れさんが来る前に、ウメバチロードを行くもまだ蕾もありません。

センブリはまだまだ蕾状態。合流して一緒に花散策。

92回目:10月15日(土)   平尾台    天気:晴れ    3名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

ヒメヒゴタイ
e0164643_22112333.jpg


ウメバチソウ(まだまだ咲き始めです)
e0164643_22161991.jpg


イヌセンブリ
e0164643_2217436.jpg


ホソバノヤマハハコ、アキノキリンソウ、ムラサキセンブリ、ツリフネソウ、センブリ、
ホザキノミミカキグサ
e0164643_22133424.jpg


ナンバンギセル、スイラン、アカバナ、イヌセンブリ、ノダケ、ウメバチソウ
e0164643_2215653.jpg


4弁のウメバチソウ、4弁・5弁・6弁のセンブリ
e0164643_22203513.jpg


帰り道の道路で見かけたヒメヒゴタイ
e0164643_22221756.jpg


17日より群馬・栃木・東京へとミラさんご夫妻とお出かけして来ま~~す^^

今のところ移動日の17日はお天気が悪いようですが、それからは晴れ模様(^^♪

楽しみです (^^)/
by nobucyansyuncyan | 2016-10-15 22:31 | 平尾台 | Comments(4)

嵐の前に平尾台散策

台風18号は北部九州に上陸しそうな様子。4日から5日にかけてが一番危険だ。

2日は義兄の三回忌の法事があり、どうも相方さんは飲みすぎの感である。

草原を散策すれば、少しは気分がすっきりするかも~~

89回目:10月3日(月)   平尾台    天気:曇り    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

今日のメインはこのお花・・・ヒメヒゴタイ
e0164643_1165649.jpg

e0164643_1173089.jpg


秋本番ですねぇ~~  ススキがなんとも言えませんね(^^♪
e0164643_1194966.jpg


英彦山遠望・・・天狗岩や茶が床園地の駐車場も。
e0164643_11113646.jpg


大平山(オオヘラヤマ)
e0164643_11131656.jpg


権現山
e0164643_11135963.jpg


小穴(ドリーネ)、大平山の先には福智山
e0164643_11151666.jpg


天山ではセンブリも咲き始めたとか?平尾台もそろそろでは~と探すもまだ準備中のよう^^

ナンバンギセルやヒナノキンチャクがまだ残っていました。
e0164643_11173194.jpg


ノダケ、ハバヤマボクチ、ヤクシソウ
e0164643_11184598.jpg


トップ画像のヒメヒゴタイ。散策路をぐるっと回れば大回りになるので、藪をかき分けて進むもなかなか辿り着きません。やはり急がば回れですね。

もうそれで相方さんはくたくた。アルコール分は不完全燃焼のようでした。

駐車場へと戻る相方さんと別れ、センブリ、ムラサキセンブリ、ウメバチソウを探すも蕾。

まだまだ先のようですねぇ~~
by nobucyansyuncyan | 2016-10-04 11:29 | 平尾台 | Comments(6)

山友さんからの電話

24日~25日は予定では尾鈴山へキバナノツキヌホトトギスを見に行く予定でした。

が、お天気も傘マークがついたりして芳しくない。

それに南九州地方の大雨で、延岡では大変な被害が出たとのこと。

で、取りやめてブログの編集をしていると、広島の山友「よいこのよっちゃん」から「今、お宅の庭にお邪魔していま~す。平尾台に来ています」

なんでも会の山行で16人で来ているとのこと。「会いたいですねぇ~。今から行きます」

e0164643_15223331.jpg


e0164643_15525936.jpg


中峠でバッタリ。キス岩へ行きたいのだけど~とのことでしたので、「根性の木・キス岩」を相方さんとご案内。それと平尾台に咲くお花を少々。

e0164643_15532483.jpg


e0164643_1553543.jpg


吹上峠より出発し、デポしているビジターセンターまで向かうとのことでしたので、車道歩きではない自然散策路を相方さんに案内してもらい、私は我が家の車をビジターセンターへ。

5年前にやはり会の山行でお出でになった時に歩いたコースを、今回は反対廻りでとのこと。
その時にご一緒した方が2名ほど。あとは皆さん平尾台・貫山が初めての方がほとんど。
リーダー・サブリーダーは下見のお出でになったとのこと。ご苦労様でした。

今日は「英彦山・青年の家」で泊まり、明日は英彦山へ登るとのことでした。

「よいこのよっちゃん」とも話は尽きないので明日またお会いしましょうで、見たいお花もあるので、お邪魔でしょうが英彦山に少し同行させていただくことになりました。
by nobucyansyuncyan | 2016-09-26 15:56 | 平尾台 | Comments(6)

平尾台散策

朝 起きると青空が見えているではありませんか~~♪

昨日の天気予報では雨とのことでしたので、出かける予定もたてていませんでした。

「平尾台を歩こうか~」「うん、いいねぇ~」茶が床園地へと車を走らせます^^

83回目:9月13日(火)   平尾台    天気:曇り    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

小穴(ドリーネ)、大平山、福智山から皿倉山の稜線
e0164643_1536545.jpg


9時半過ぎに着きましたが、車は3台ほど。常連さんも来ていません。

中峠へと上がって行き、ナンバングセルを探す。今年は少ないですねぇ~~

いつもは団体さんで見かけるのですが、あっちに1本、こっちに1本、と5~6本。

今日は貫山へ上がる予定はなし。途中で振り返ると国東の山が見えています。姫島と鷲巣山など。
昨日 雨だったので空気がきれいになったようで展望が少しいいようです。

e0164643_1544235.jpg


目を見やると香春岳や大坂山など~
e0164643_15523825.jpg


今日、見かけたお花の一部です。
e0164643_1553349.jpg


e0164643_1554871.jpg


e0164643_15543028.jpg


e0164643_15545039.jpg


岩に腰を下ろして、展望を楽しみながらのランチタイムはいいですねぇ~~。

時たま分厚い雲が通りますが、今日一日 雨にも遭わず、台上歩きを楽しみました(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-09-14 16:01 | 平尾台 | Comments(3)

平尾台・・端境期かな?

平尾台へ行こうか、英彦山へかと迷ったが、爽やかな草原を歩きたいねということになりまして~

もうそろそろヒメヒゴタイが咲いてるかも??

81回目:9月6日(火)   平尾台    天気:曇り   2名+1名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

e0164643_10385436.jpg


茶が床園地に着き、準備をしていると高校時代の同窓生にバッタリ。

私どもはお花を求めてあっちうろうろ~なので、お別れして反対方向へと歩みを進めます。

ノヒメユリがまだ残っていました。きれいな花弁のキキョウも~~

e0164643_10431740.jpg
 
ミシマサイコやオミナエシなどがあり、目を楽しませてくれます。

ヒメヒゴタイを探すのですが、歩くルートではなかなか見つからないですね。

ハバヤマボクチは天高く~~アカバナ、ジイソブは草むらの中でひっそりと^^
e0164643_10471992.jpg
 

ちょっと湿原へと足を運び、サワヒヨドリ、ツリフネソウ、エゾミソハギなど。
e0164643_1049739.jpg
 

メハジキさんもハバヤマボクチさんに負けずに天高く~~ガガイモとイヌハギです。
e0164643_10504773.jpg
 

途中で山友さんから「今どこですか~」の電話。一緒に歩き、園地の東屋でランチタイム。

吹く風は秋の風ですね。お花もそろそろ秋バージョンになろうとしています。

ヒメヒゴタイ、ウメバチソウ、センブリと楽しみ~~です。

   
by nobucyansyuncyan | 2016-09-08 10:56 | 平尾台 | Comments(0)

御所ヶ谷・平尾台散策

昨日(19日)、朝食を食べ終わってテレビを見ていると、佐賀のお友達から電話。

「今日、これから御所ヶ谷のヒモヅルを見に行こうかと思っているのだけど~~」

夏椿さん。彼女は私を山のお花に導いた先生です。葉を見て「これは何々のお花よ~」

以前、一緒に平尾台などに行き、「今日見たお花はこれですよねぇ~」とFAXすると、すぐに返事をよこし、「まだこんなお花も見ましたよ~~」

8月19日(金)   里山散策    天気:晴れ   2名
   
「道の駅 香春」で待ち合わせ。御所ヶ谷へと向かいます。彼女は10数年ぶりのヒモヅル鑑賞。

緑のカーテンにびっくりしていました。
e0164643_16212087.jpg


ヒモヅルはヒカゲノカズラ科の常緑性のシダです。国内では現在九州と本州の一部で確認されていて絶滅危惧種に指定されているそうです。平成24年に福岡県の天然記念物に指定。

登山口周辺にはホソバシュロソウ、ママコナ、キキョウ、キンミズヒキなどが。
e0164643_16352167.jpg


神籠石。
e0164643_1631113.jpg


地域の方が掃除や道の整備にお出でになっていました。ご苦労様です。

さて、彼女の好きな平尾台へ~~  サギソウ、マネキグサ、ナンバンギセル
e0164643_1639458.jpg


ミシマサイコ、キセワタ、ノヒメユリ
e0164643_16401772.jpg


茶が床園地の東屋でランチを食べ、しばしお話しが弾みます(^^♪

傘をさしての「平尾台スタイル」でお花散策。暑かったけど、台上は気持ちの良い風は吹きます。

二人とも相方さんのことを忘れて、とっても楽しいひと時を過ごしました(^_-)-☆

またお逢いしましょうね~~(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-08-20 16:51 | 平尾台 | Comments(2)

久しぶりの平尾台。7月15日以来です^^

もうそろそろサギソウが咲いているのでは?でお出かけしてきました。
e0164643_1722415.jpg


73回目:8月6日(土)   平尾台    天気:晴れ    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

真夏の平尾台。例によって傘をさしての「平尾台スタイル」です^^
e0164643_17245843.jpg


今、ノヒメユリがいたるところに~~(^^♪
e0164643_1726448.jpg


キキョウも~~
e0164643_17264420.jpg


周防台方面。これぞ夏の平尾台ですね。
e0164643_1727273.jpg


湿原でサギソウを愛でる。まだお花は少ないですね。安物の望遠で撮りました^^
e0164643_1732654.jpg

e0164643_17322915.jpg


鬼の唐手岩付近で岩登りの練習をしていたので知り合いかなと行くが、北九州の違うグループの方でした。そのまま広谷台を経由して舗装道へ。

偽水晶山と周防台・桶ヶ辻。パラも飛んでいましたね。
e0164643_17422156.jpg


今日、見かけたお花の一部です。
コオニユリ、ミシマサイコ、オトギリソウ、サイヨウシャジン、カワラナデシコ
e0164643_1744924.jpg


秋も近くなりつつありますね。オミナエシやヒメシロネなどが咲いていました。
e0164643_17454032.jpg


園地の東屋で昼食。駐車場は満杯。皆さん、涼を求めて平尾台へお出でになるのでしょうね。

帰りは千仏鍾乳洞へと向かう車が多かったですね。ここもまた涼しい~~ですね。
by nobucyansyuncyan | 2016-08-06 17:52 | 平尾台 | Comments(8)