信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:鹿児島県の山( 12 )

鹿児島遠征・・・稲尾岳

4回目:1月9日(日)    枯木岳(959m)・稲尾岳(930m)   天気:曇り時々霧雨   6名
ルート:第1駐車場(8:50)→登山道入り口(9:09~9:15)→西口コース(9:23)→自然石展望台
    (10:14)→枯木岳・三角点(10:48)→分岐(11:09)→稲尾岳・稲尾神社(11:53~12:05)
    →昼食→分岐(13:00)→北口登山口(13:40~13:45)→滝巡りコースへ(13:54)→
    西口登山口(16:03)→第1駐車場(16:23)

充分な睡眠と美味しい朝食をいただき、稲尾岳登山口の稲尾岳ビジターセンターに向けて宿泊地を出発。

海を左に見て、海岸線を少し走ります。
e0164643_15543515.jpg

e0164643_1554596.jpg

花瀬川の石畳の川床はなかなか見事でした。
e0164643_15574561.jpg

林道をビジターセンターへと進むが、途中より雪道となる。第1駐車場より先は除雪中で通行不可とのことで、車を停め、出発準備。
e0164643_1693292.jpg

登山口へと雪道を歩く
e0164643_16101061.jpg

e0164643_16123458.jpg

霧雨が降って来たので、合羽を着る。
e0164643_16125651.jpg

西口登山口に到着。今日歩く予定のコース
e0164643_1621645.jpg

オレンジ色の番号札を目印に沢沿いに暫く進む。
e0164643_16294541.jpg

ビジターセンター主催の登山もあり、道は整備されているようだが、思わぬ雪で??
e0164643_1631984.jpg

展望台に立ち寄るもガスで全く見えず・・・・(>_<)

枯木岳三角点にタッチ。

ここで後続の単独者に道を譲るが、すぐ先で「自分は引き返します」とのこと。
足元を見れば、長靴でした。

ここから激下りで雪も深くなってきました。40センチほど。

まさか鹿児島の最南端に近い山で、雪に御目にかかるとは~~???

分岐より稲尾岳へ。ここからは黄色の番号札。
e0164643_164923100.jpg

山頂は風が吹き抜けて寒いので。少し下り、昼食。

あったかいカップメンとパン。身体が温もりました。

分岐まで戻り、北口登山口へ。今度はピンクの番号札でした。

林道を歩き、滝巡りコースへと進みましたが、このコース、以外と長く疲れましたねぇ~

「照葉樹の滝」、「白肌の滝」、「一条の滝」がありましたが、昨日の「清純の滝」の方がそれは見応えがありました。

「八丁坂」・・・・・・ただただきつい登りでした

「眺望の丘」・・・・・ガスで全く眺望なし。黙々と歩くのみ。

どうにか西登山口の合流点に辿り着きました。

雪の融けた車道を駐車地点まで
e0164643_1785498.jpg


西口登山口~分岐・・・・・・・・・・・・オレンジの番号札、1~100番

分岐~稲尾岳・・・・・・・・・・・・・・・・ピンクの番号札、1~30番

分岐~北口登山口・・・・・・・・・・・・黄色の番号札、35~1番

滝巡りコース~西口合流点・・・・・グレーの番号札、1~140番

さぁ、思わぬ雪で予定の時間より遅れましたが、今晩の宿泊地「国立大隅青少年自然の家」へ。

ここはアルコール類、禁止です。

バイキングの食事をいただき、大きなお風呂にゆったりと入り、今晩も早目の就寝でした。
by nobucyansyuncyan | 2011-01-12 17:28 | 鹿児島県の山 | Comments(0)

鹿児島遠征・・・甫与志岳

3回目:1月8日(土)     甫与志岳(966.9m)     天気:晴れ    6名
ルート:登山口(12:56)→分岐(13:41)→甫与志岳山頂(14:01~14:29)→
     分岐より展望所→登山口(15:27)→清純の滝→湯の谷温泉泊

遊山歩の1月例会で8日から2泊3日で鹿児島の山歩きです。

1日目は甫与志岳(大隅半島の肝属(きもつき)山系の中央にある最高峰のお山で、山頂直下の岩屋には彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)が祀られている祠があります。・・・古事記にも登場しているそうです。

8日、行橋にて6:30待ち合わせ。我が家の車で苅田北九州空港I・Cより、再度待ち合わせの鞍手P・Aへ。

鞍手P・Aで2台の車で一路鹿児島へと南下します。

道の駅「くにの松原おおさき」にて休憩。各自持参のお弁当を食べます。
ここには巨大なカブトムシのモニュメントがあります。
e0164643_22232241.jpg

登山口のある二股キャンプ場を目指し、甫与志林道を3.5キロ、ダートの道を進みます。
e0164643_22253227.jpg

e0164643_22321567.jpg



肝付町観光パンフレットによると江戸時代から肝属地方に伝わる岳参りで「国見岳、886.5m」「黒尊岳、908.5m」「甫与志岳、966.9m」の縦走登山を三岳参り(みたけまいり)と称していたようです。

川沿いにせせらぎの音を聞きながら歩きます。

途中から雪道に変わりました。

お正月は鹿児島も雪だったそうですが、まだ残っているとは~~


e0164643_22532720.jpg

e0164643_22553287.jpg
e0164643_231826.jpg
T字路の分岐に出ました。
フクロウが可愛いです^^

左へ行くと展望所。右は山頂へ。

先ずは右の山頂へ~~

一等三角点です。

山頂にて記念撮影(MORIさん、提供)
e0164643_22594025.jpg

山頂からは開聞岳や高隈山系が見えますが、霞んでいます。
e0164643_2385679.jpg

眺望を楽しんだ後は、来た道を戻ります。

分岐より展望所へ。  あまり展望はよくありませんでした^^;

e0164643_23211026.jpg

下山して滝見物へ。

「清純の滝」

入口を入ると鬱蒼として

道はよくはありませんでしたが

それは見事な滝が目の前に・・・・

e0164643_2325459.jpg

落差 20mだそうです。

山歩き、滝見物を楽しんだ後は今宵の宿、岸良の「湯の谷温泉」へ~~

温かいお風呂に入り、ビールをいただき、上げ膳、据え膳でい~い気持ちでした。
e0164643_23311851.jpg

明日の山がありますので、早目に就寝。

福岡県から鹿児島県への移動で山歩き~~

バタンキュー でした^^
by nobucyansyuncyan | 2011-01-11 23:37 | 鹿児島県の山 | Comments(0)