2017年 02月 07日 ( 1 )

鳥屋山へ

1月に今年の干支である酉(鳥)のつく山・・・鳥屋山へ出かけるはずだった。

月曜日(6日)は風は強いものの晴れの予報。樹林帯の中を歩くので「行こうか~」

10回目:2月6日(月)  鳥屋山(645ⅿ)   天気:晴れ   2名
ルート:駐車場(9:38)→キャンプ場(9:47)→男道屋4合目(10:14)→鳥屋山
   (10:44)→雌岩(10:51~10:55)→奥の院(11:10~11:15)→雄岩
   (11:29~11:35)→4合目(12:02)→女道→駐車場(12:38)

4合目のお地蔵さん
e0164643_15203898.jpg


鳥屋山への案内は県道沿いにはありません。山友さんは入り口がわからなくて困ったと言ってました。

「都野の大滝」の案内板を目標にして曲がれば大丈夫です。手前の駐車場に停め、歩きます。
このコンクリート道、くじゅうの牧ノ戸からの道を思い出させてくれますね。しんどいですねぇ~
e0164643_15313710.jpg


取りつきにある案内板。
e0164643_1532326.jpg


登山道から見える女滝と帰りに立ち寄った都高院裏手にある男滝。
e0164643_15345091.jpg


e0164643_15351216.jpg


分岐の標識はありませんが、ケルンが積んであるところより右手の男道を行きます。

昨夜の雨で岩場が濡れていますので、注意しながら鎖・ロープに取りつきます。
e0164643_1544129.jpg


気持ちの良い尾根道、木漏れ日のある登山道。
e0164643_15445674.jpg


8合目を過ぎて鎖場が登場。それをクリアして鳥屋山の山頂に到着。行動食を食べ、雌岩へ。
e0164643_15484375.jpg


今日は霞んでいて展望はあまりよくありません。風に飛ばされないよう要注意。

奥の院へと進みます。途中にお地蔵さんが祀られています。
e0164643_15542045.jpg


雄岩に立ち寄り、しばし遊びます(^^♪
e0164643_15583548.jpg


帰りは女道を歩きます。谷沿いになります。

無事にキャンプ場に帰り着きました。都高院へと上がり、裏手にあるたくさんのお地蔵さん。
そして水量は少ないですが、何段かに分かれている男滝。

お花は・・・サツマイナモリがちらほらと。
e0164643_1651392.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_16101428.jpg

by nobucyansyuncyan | 2017-02-07 16:11 | 福岡県の山 | Comments(6)