2017年 01月 23日 ( 1 )

今季お初のくじゅうへ

本来、22日は宝満山~英彦山の峰入りの最終回の歩きだった。

だが、21日の夕方に「日曜日の天気が雨」とのことで延期となった。

higeさんと「どこかへ行きますか~」ということになり、「くじゅうの凍った御池へ行きましょうか」

5回目:1月22日(日)   くじゅうの御池    天気:雪   4名
ルート:牧ノ戸駐車場(8:58)→扇ヶ鼻分岐(10:10)→避難小屋
   (10:36~10:47)→御池→池の小屋(11:16~11:44、昼食)→
    扇ヶ鼻分岐(12:35)→牧ノ戸駐車場(12:54)

8:30に牧ノ戸駐車場にて待ち合わせ。長者原にてトイレ休憩のため立ち寄ると山友さんのカントさん御一行が。会の山行で吉部から大船山へ行くとのこと。新年の挨拶を済ませ、我々は牧ノ戸駐車場へ。信号待ちしていると丁度higeさんとスライド^^

準備を済ませ、アイゼンを装着して9時前に出発です。コンクリートの道も雪の中です。
e0164643_13375455.jpg


お天気が良ければ展望所から阿蘇の涅槃像も見えるのですが、全く何も見えません(>_<)

霧氷のトンネルを抜け、扇ヶ鼻分岐へ。さむ~~い!
e0164643_13502451.jpg


避難小屋で小休止。行動食で少しお腹を満たせます。寒いので皆さん小屋の中へ。入れ替わりに御池へと出発です。
e0164643_13554647.jpg


小屋を出てからは風の通り道。御池までの間は風がビュービュー。時々ストックで身体を支えます。
e0164643_142495.jpg


e0164643_1431257.jpg


御池も凍っています。が、ホワイトアウト状態で回りは何も見えません。

池の上を歩いていると、風で端へ、端へと押しやられます。
e0164643_1465545.jpg


池の小屋でランチタイム。カップ麺とレモネードで暖まります。やはりここも登山者が入ってきます。入れ替わりに私どもは退散。ビュービューと風の音が大きい。相方さんも吹き飛ばされそう。
e0164643_14154878.jpg


今日はピークハントはなし。このまま来た道を帰ります。

早く帰ってお風呂に入り、いっぱい飲んで、前夜から煮込んだおでんを食べよう~

ずーと雪が降り続いていたので、行きがけのトレースの上に新たな雪が。

霧氷も大きくなっています。三人三様の姿です(^_-)-☆
e0164643_14183718.jpg


おっ、mamaさん激写中(^^)/
e0164643_1419764.jpg


凍てつく「くじゅう」
e0164643_14204938.jpg


e0164643_1421875.jpg


沓掛山への登りがきつい! 二人の姿が辛うじて見えます。
e0164643_14282347.jpg


強風に耐え、無事に下山。
駐車場の近くでは子供さんたちがそり遊びをしていました。

higeさん、mamaさん、今季お初の雪のくじゅうを存分に味わいました。
いつもありがとうございます。
by nobucyansyuncyan | 2017-01-23 14:35 | 大分県の山 | Comments(16)