英彦山のバリエーションルート「鹿の角」

19回目:3月9日(月)   英彦山(1200m)   天 気:曇り    4名
ルート:鬼杉登山口(9:14)→鬼杉(9:29~9:34)→籠水峠(10:15~10:20)→
    大岸壁・黒岩の頭(10:37~10:44)→奇岩・衝立岩(11:11)→鬼の舌(11:23)
    →迂回路(11:41)→中岳(11:54~12:32)→南岳(12:41)→鬼杉(13:45~
    13:51)→鬼杉登山口(14:04)
e0164643_11152037.jpg
山友が「どこか歩きたい~」と言うので、「どこがいい?」と聞くと、「久し振りに裏英彦山!」ということになり、添田駅で待ち合わせ。8:35、JRの日田彦山線で到着。車中で「裏英彦山の途中から未踏のルートを歩こう」と提案。鬼杉登山口へと移動。ネットのゲートを開け、鬼杉へ。これから登るルートを地図で確認、といっても地図上には載っていない・・・・・
籠水峠から見る大岸壁。この上にこれから行くのです!!







e0164643_1118575.jpg
尾根上の登山道です。石が苔むしており、足を滑らさないよう、踏み外さないよう注意しながら歩く。
今は冬枯れで落ち葉のじゅうたんですが、急登でやはり滑りやすいです^_^;

稜線上に出ました。左へと進み、展望所(?)へ











e0164643_11273335.jpg
断崖絶壁です(お友達からいただいた概念図では「黒岩の頭」と書いていました)

今日は展望がものすごく良くて、阿蘇の涅槃像、九重の山並み、普賢岳も見えています。
ただ、周りは切れ落ちていますので、気をつけながらの山座同定ですーー

1071mの「鹿の角」(ついうっかり木に掛けている標識を見逃してしまいました)を過ぎ、これからは笹こぎの始まりです
e0164643_11432648.jpg

「鬼の舌」地点、通過中です。岩が濡れていて滑りやすいーーです(^_^;)
e0164643_11485662.jpg

途中、展望のよい場所で一休みして、何とか危険なところは終わったようで一安心。
笹こぎを何かきかすると南岳の迂回路に出ました。思わず「ヤッター!!」
お仲間と握手です~~
中岳へと行き、本来の目的である「マンサク」の花の観賞(^^♪
e0164643_120992.jpg

丁度、お昼の時間になり、休憩です。空模様も気になったので下山。
南岳を経由して登山口の鬼杉へと下っていきます。
途中、木々の間から見えた大岸壁と1071mのピークの「鹿の角」です。
この先端(赤い印)にいました~~
e0164643_1284577.jpg

今回のこのルートは本や地図には載ってません。目印のテープなども少ないです。
山仲間のMORIさんからお聞きしたり、H・Pを見て頭に叩き込んでどうにか歩くことが出来ました。地図・コンパスは必携です。
幸いなことに駐車地点に着いたら雨が降り出しました。
Commented by MORI at 2009-03-10 15:28 x
こんにちは。
「鹿の角」ルート、お疲れ様でした。
なかなか面白いルートで、山歩きを堪能できたのではないかと
思っています。

「マンサク」、綺麗に咲いていますね。
明日体調が好ければ、最短ルートで観に行こうかと思っていますが
如何なる事ことやら???
Commented by 豊津の信ちゃん at 2009-03-10 16:54 x
MORIさん、こんにちわ。
「鹿の角」、面白いルートでなかなか良かったですねぇ~~
標識を見逃したので、いつか再挑戦します。

マンサク、南岳から鎖場の間にもありますが、そこはまだ早かったですね。
Commented by Hiro at 2009-03-11 16:53 x
こんにちは
英彦山にもマンサクの花があるのですね。
かなり厳しそうなルートを歩かないと逢えないようで、藪こぎの苦手な私には見れません。(笑い)
私が行けそうなところがありましたら、お誘いくださいね。

Commented by 豊津の信ちゃん at 2009-03-11 21:04 x
HIROさん、こんばんわ。
英彦山のマンサクはノーマルルートにありますよ~
いつもの登山道です。ご心配なく!!
お花も早くなっているようですね。これからが楽しみです~(^^♪
忙しくなりますね~ またご一緒に!!
by nobucyansyuncyan | 2009-03-10 12:28 | 英彦山系 | Comments(4)