信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

今季お初のくじゅうへ

本来、22日は宝満山~英彦山の峰入りの最終回の歩きだった。

だが、21日の夕方に「日曜日の天気が雨」とのことで延期となった。

higeさんと「どこかへ行きますか~」ということになり、「くじゅうの凍った御池へ行きましょうか」

5回目:1月22日(日)   くじゅうの御池    天気:雪   4名
ルート:牧ノ戸駐車場(8:58)→扇ヶ鼻分岐(10:10)→避難小屋
   (10:36~10:47)→御池→池の小屋(11:16~11:44、昼食)→
    扇ヶ鼻分岐(12:35)→牧ノ戸駐車場(12:54)

8:30に牧ノ戸駐車場にて待ち合わせ。長者原にてトイレ休憩のため立ち寄ると山友さんのカントさん御一行が。会の山行で吉部から大船山へ行くとのこと。新年の挨拶を済ませ、我々は牧ノ戸駐車場へ。信号待ちしていると丁度higeさんとスライド^^

準備を済ませ、アイゼンを装着して9時前に出発です。コンクリートの道も雪の中です。
e0164643_13375455.jpg


お天気が良ければ展望所から阿蘇の涅槃像も見えるのですが、全く何も見えません(>_<)

霧氷のトンネルを抜け、扇ヶ鼻分岐へ。さむ~~い!
e0164643_13502451.jpg


避難小屋で小休止。行動食で少しお腹を満たせます。寒いので皆さん小屋の中へ。入れ替わりに御池へと出発です。
e0164643_13554647.jpg


小屋を出てからは風の通り道。御池までの間は風がビュービュー。時々ストックで身体を支えます。
e0164643_142495.jpg


e0164643_1431257.jpg


御池も凍っています。が、ホワイトアウト状態で回りは何も見えません。

池の上を歩いていると、風で端へ、端へと押しやられます。
e0164643_1465545.jpg


池の小屋でランチタイム。カップ麺とレモネードで暖まります。やはりここも登山者が入ってきます。入れ替わりに私どもは退散。ビュービューと風の音が大きい。相方さんも吹き飛ばされそう。
e0164643_14154878.jpg


今日はピークハントはなし。このまま来た道を帰ります。

早く帰ってお風呂に入り、いっぱい飲んで、前夜から煮込んだおでんを食べよう~

ずーと雪が降り続いていたので、行きがけのトレースの上に新たな雪が。

霧氷も大きくなっています。三人三様の姿です(^_-)-☆
e0164643_14183718.jpg


おっ、mamaさん激写中(^^)/
e0164643_1419764.jpg


凍てつく「くじゅう」
e0164643_14204938.jpg


e0164643_1421875.jpg


沓掛山への登りがきつい! 二人の姿が辛うじて見えます。
e0164643_14282347.jpg


強風に耐え、無事に下山。
駐車場の近くでは子供さんたちがそり遊びをしていました。

higeさん、mamaさん、今季お初の雪のくじゅうを存分に味わいました。
いつもありがとうございます。
by nobucyansyuncyan | 2017-01-23 14:35 | 大分県の山 | Comments(16)
Commented by T&M at 2017-01-23 16:08 x
九重にするか英彦山にするか迷ったけど
寒くて風の強そうな日はいつも英彦山です。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-23 16:37 x
T&Mさん、こんにちは。
いつも英彦山でしたので、くじゅうの氷結の御池に行きたくて~だったのですが・・・
やはり英彦山・くじゅうの選択、迷いますねぇ~~
Commented by higetias at 2017-01-23 16:50 x
信ちゃん&俊ちゃん、こんにちは。
凍てつく「くじゅう」、お疲れ様でした~(苦笑)
視界はない上に吹き飛ばされそうな強風、凍った御池も周りは見えずでしたが一緒に歩けて楽しかったです^^
防水、防寒のカメラは威力がありますね。 いい写真ばかり!
俊ちゃんの背中が一時も早く熱々おでんと熱燗にあり付きたいと物語っていましたね(笑)
寒いなかお付き合い頂きありがとうございました!


Commented by ポンちゃん at 2017-01-23 20:53 x
こんばんは
写真を見てるだけでも、カーディガンを一枚羽織りました~
さぶそ~
多分私の軽自動車では牧ノ戸まで行きつくことはなかったと思います。(笑)
温かいおでんの方に気持ちが向いてしまいました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-23 22:19 x
higeさん、こんばんは。
お孫さんたちとの家族団らんの時にお電話をしまして、どうも申し訳ありませんでした<(_ _)>
寒いと電池の減るのも急激ですね。
予備の電池をザックから取り出すのも大変で、最後は相方さんのカメラを取り上げました^^
相方さんの帰りの足取りはいつも軽いですねぇ~(^_-)-☆
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-23 22:25 x
ポンちゃん、こんばんは。
寒かったですねぇ~冬の伯耆大山よりも極寒でした。
池の小屋を出てからしばらくは手先がジンジン。
写真を撮る気も失せていました。いい訓練になりましたよ。
山歩きの時はおでんとかカレーが多くなりますね^^
とっても美味しいおでんでしたよ~~
Commented by カント at 2017-01-24 06:48 x
信ちゃん&俊ちゃん おはようございます。カントです。
長者原ビジターセンターで偶然お会いしびっくりしました。バタバタしていてゆっくりお話しすることが出来ず失礼しました。
久住山方向も荒れていましたね。大船山も 段原~大船山間は吹き飛ばされる程の雪交じりの強風でした。しかし山頂で一瞬ガスが晴れ 周りを見渡すことが出来ました。大変なコンディションでしたがフワフワの真っ白な新雪を楽しむことが出来ました。
Commented by けいこたん at 2017-01-24 07:34 x
さぶぶぶぶー、さぶさぶさぶ、ぶふふー。
ひえー、ひやー、冷え冷えー!
こ、こんな中をよくぞご無事でご帰還なさいましたって言いたくなりました。
体が吹き飛ばされそうな強風、大量の雪、どれも未経験ですが、信ちゃんの写真体験だけでその迫力に凍りつきました。ひーっ!
お疲れ様でした。
Commented by furaibow581203 at 2017-01-24 09:47
信ちゃん、こんにちは。
皆さんがコメントされているように写真を見ただけで寒さを感じます・・・。
でも、さすがですね。お二人ともまだまだお若いと思いました。
冬のくじゅう、久しく行っていませんのでノーマルタイヤで行ける時に行ってみようかと思いました。
そんな元気をいただきました、ありがとうございます!
Commented by yamabakanikki at 2017-01-24 20:53
こんばんは~☆

心臓が凍りそうなので、拙者には無理です。
熱燗があれば、少しは歩けそうな気がします(笑)
  
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-24 22:50 x
カントさん、こんばんは。
ほんとに長者原でお会いした時はびっくりでした^^
トイレを出た時に相方さんがどなたと話しているのだろうと思っていました。
大船山も寒かったでしょう。
新雪を歩くのは気持ちがいいですねぇ~~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-24 22:58 x
けいこたん、こんばんは。
>さぶぶぶぶー、さぶさぶさぶ、ぶふふー。
>ひえー、ひやー、冷え冷えー!
ほんとよく表現されていますね。さぶーでした^^
今季は御池も氷結が溶けているとのことでしたが、氷上を歩けて良かったですよ。何事も経験です。
今度ご一緒に~~
けど、やはり青空の時がいいですね(^_-)-☆
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-24 23:07 x
風来坊さん、こんばんは。
英彦山が続いていましたので、たまにはくじゅうでも~~
やはり寒かったですね。
四季彩道路でレンタカーの車が立ち往生してました。
最後は道の真ん中に・・・避けるのも大変でした。
四駆でスタッドレスは心強いですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-24 23:12 x
山馬鹿さん、こんばんは~☆

山病院は癒してくれますよ~~(^_-)-☆
おいでまっせ、極寒のくじゅうへ(笑)
駐車場で熱燗付きでお待ちしますよ~~
雲仙の花ぼうろもきれいか~~ですね
Commented by 近江のゆきちゃん at 2017-01-25 19:39 x
こんばんは^^

秋にお世話になりました、近江のゆきちゃんです。
(覚えてくださってますでしょうか^^;)

くじゅうの雪、すごいですね☆
砂糖菓子みたい、雪の森、きれいです~

凍った御池の上を歩けるんですか?
すごいです。。。
割れて、落っこちたりしないんでしょうか・
私も歩いてみたいです。(#^^#)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-01-26 09:54 x
近江のゆきちゃん、こんにちは。
覚えていますよ~~その節はお世話になりました<(_ _)>
ブログ・ゼニーツクラブも拝見していますよ。
ランも山も頑張っていますね^^

くじゅうの御池は真冬は氷上を歩けるんですよ。
お天気が良ければ、周りの中岳・天狗ヶ城を見ながらの湖面歩きは最高ですよ。
時々、渡れるかなで医師が乗っている時がありますが・・・
ミヤマキリシマの時もいいし、一度お出で手ください。
山口のNさんがちゃんと手配をしてくださいますよ~^^