オオキツネノカミソリ・・古処山

山友さんからお誘いがありまして古処山へ。それもお初の登山口から~~

オオキツネノカミソリは見ごろを迎えていましたね(^^♪
e0164643_11271987.jpg

e0164643_11274520.jpg


67回目:7月23日(土)   古処山   天気:晴れ   10数名
ルート:遊人の杜キャンプ場(9:00)→登山口(9:14)→群生地→奥の院
    →大将隠し→分岐(10:30)→ツゲ林へ→古処山(11:25~12:28)
    →遊人の杜キャンプ場(13:31)

遊人の杜キャンプ場はお初のところです。立派なキャンプ場ですね。

キャンプ場内のトイレをお借りして、登山口へと取りつきます。
e0164643_1142457.jpg


小さな沢を渡ると急登の始まりです。風はなく、汗が流れ出ます。水分補給を忘れずに。

そうこうしているとキツネさんがちらほらと。早速 撮影タイムの開始です(^^♪

奥の院の冷気。ひんやりとした風で「あぁ、天国~。生き返るぅぅ」この場所去りがたし^^

眼鏡がくもり、岩場の足元が一瞬見えなくなりました。
e0164643_11553434.jpg


奥の院を通過して、広場で全員揃うのを待ちます。ここで一人は直接山頂へ。

ツゲ林の分岐で明日の山歩きを考慮して、私どもはニシキキンカメムシを探しながらツゲ林を経由して山頂へ行くことに。ほかの皆さんは屛山へ。

キツネさんもちらほらありますが、ニシキキンカメムシはなかなか見当たらないですねぇ~

ゆっくり・ゆっくり、辺りをきょろきょろ探すのですが・・・

残念!!見つけられませんでした。キツネさんのお花撮影でごまかします^^

山頂で食事を済ませ、後続の方が来るのを待ちます。

後続の方も食事を済ませ、希望者のみ山頂直下の磨崖仏へ。そして下山開始。

分岐からはこれまたお初の道です。キャンプ場に到着。
e0164643_13208100.jpg


いつもの秋月からの道もいいですが、時にはこの道もよいかな~~

今回見たお花です。ギンバイソウ
e0164643_13174243.jpg


e0164643_1319879.jpg


ハグロソウ、オオハンゲ、ツチアケビ
e0164643_13193955.jpg


ギンバイソウ、ミゾホウズキ
e0164643_13254923.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_13344335.jpg


Tさんとお仲間の皆さん、どうもお世話になりました。

お初のコースも楽しかったです。
Commented by higetias at 2016-07-25 16:05 x
信ちゃん、こんにちは。
古処山は天然のクーラーがあっていいですね~^^
井原山は谷筋も風がなく暑かったです。
お初のコースとオオキツネノカミソリ、そしてお気に入りの状態のギンバイソウを楽しめたようですね。
キャンプ場からの上りのルートは参考になりました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-25 20:07 x
higeさん、こんばんは。
涼しいのは奥の院だけでしたね。あとは暑くて暑くて~~
井原山のようにオオキツネノカミソリは多くはありませんが、それなりに見頃でした。
ギンバイソウは私好みの咲き具合でした^^
今年はやはりお花が早いですね。急がなくては~~
Commented by ポンちゃん at 2016-07-25 20:59 x
こんばんは
下山で使われたコース、私たちが山歩き初心者の頃古処山に初めて登った時のコースです。
キャンプ場の下の駐車場に車を停め、鹿よけのゲートを開け閉めして登って行ったことを思い出しました。当時はピークさえ踏めればよし!という感じで歩いておりました。
最近は、経験こそ財産ということをしみじみ感じております。
キンカメムシはなかなか出会えませんね!
Commented by CJN at 2016-07-25 21:28 x
だいぶ以前に歩いたことがあります。キツネノカミソリを見に古処山へ林道終点から行って見たいと思います。24日はお疲れ様でした。
Commented by 風来坊 at 2016-07-26 02:13 x
おはようございます、信ちゃん。
筑豊側からのコースなのですね。参考になりました。
オオキツネノカミソリ、見頃で良かったですね。
キンカメムシ、なかなか見つからないようでお疲れ様でした。
一番暑い季節ですので、ご自愛下さいませ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-26 09:19 x
ポンちゃん、こんにちは。
遊人の杜からのルートはお初でした。
秋月からはだらだらとした登りなんですが、ここは一気に標高を稼ぐようでした。
以前、奥の院まで下りた時に道があったので、何処へ通じるのかなと思ったことがありました。
キンカメさんに会いたいですねぇ~~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-26 09:23 x
CJNさん、24日はお疲れ様でした。
それにしても暑かったですね。
古処山では屛山をパスしてよかったと思っています。
もうあまり無理は出来ないですからね。
古処林道はしばらく通行禁止のようですよ。
確かめられてからの方がいいですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-26 09:28 x
風来坊さん、こんにちは。
今日も暑いですねぇ~昨日そちらは夕立はありませんでしたか?
こちらはものすごい雨が降りましたよ。
少しは涼しくなると思ったのですが全く~~
北海道レポ、楽しませていただきました。
Commented by けいこたん at 2016-07-26 16:59 x
信ちゃん、こんばんは!
最初のオオキツネノカミソリがピッキーンと綺麗で、次がドカンとてんこ盛り綺麗で、圧倒されていたらーーー。
純白のギンバイソウがなんとも上品で、ため息でした。
ギンバイソウ、まだ見たことがありませんが、やはり珍しいのでしょうね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-26 21:48 x
けいこたん、こんばんは。
キツネさんは井原山や多良岳に比べると少ないですが、それなりに見られます。近場で済ませる時はいいですね。
ギンバイソウ、花の図鑑を見ると「林内に稀」と書いてあります。
先日の三徳山の投入堂でも見かけました。そして倉木山で。
ほかで探せばもっとあるかもしれませんね。
by nobucyansyuncyan | 2016-07-25 13:43 | 福岡県の山 | Comments(10)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧