峰入り古道・行者杉~深倉越

今回の核心部、小石原・行者堂~陣尾~大日ヶ岳~釈迦ヶ岳~深倉越~深倉園地を歩きます。

その間には貝釣り・笈釣り・糸ヶ峰などの難所が待ち構えています。

今回のお気に入りのショット。モデルはhigeさん。
e0164643_15302596.jpg


小石原・行者堂から大日ヶ岳の間は未踏です。本やネットで予習をしました^^

ポンちゃんからロープをお願いできますか、とのことで15ⅿと5ⅿの2本を持参。

何でも貝釣りに設置されている残置のロープが古いので危険だとのことです。

23回目:3月20日(日) 陣尾・大日ヶ岳・釈迦ヶ岳  天気:晴れ  11名
ルート:駐車場(6:35)→行者堂→登山口(6:51)→陣尾(7:40~7:44)→
    貝釣り(8:08~8:22)→笈釣り・観音岩・笙の窟(8:38~8:56)→
    糸ヶ峰(9:22~9:28)→林道(10:04~10:15)→愛敬瀬戸(11:03)
   →昼食(11:08~11:44)→大日ヶ岳(11:56~11:58)→斫石峠(13:00)
   →釈迦ヶ岳(13:28~13:32)→分岐(13:46)→湯谷越(14:04)→深倉越
   (15:09)→深倉園地(15:40)

深倉園地に6時集合。車をデポ。小石原焼伝統産業会館の駐車場へ移動。ここより出発です。
ポンちゃんより今回の概要の説明があり、危険個所・長丁場の歩き。気を引き締めて歩きましょう。
e0164643_14172059.jpg


「役行者」の鳥居を潜り、行者堂・護摩場の説明を受け、香水池の案内板へ。
「膝石」・・足をのせるだけで膝の病に特効あるとのこと。皆さん交代で。もちろん私も~
e0164643_15134870.jpg

e0164643_15145635.jpg


陣尾まではツチグリやクチベニタケ、キジョランの葉をを見つけ、おしゃべりしながら歩きますが~
e0164643_15221117.jpg


陣尾(675.8ⅿ)に到着。衣服調整。これからはまず貝釣り。ポンちゃんとhigeさんが先に行き、ロープを設置。2日間雨が降ったので岩も濡れており、コケもありで滑りやすい(今回は禁句ではありませんでした)
e0164643_15275680.jpg


笈釣りでザックをデポし、まず観音岩へ。それから残置ロープを使って「笙の窟」へ。
e0164643_1538325.jpg


みなさん、降りて・上って~だから時間がかかります。けどこんな危険な場所でやはり修行をされていたかと思うと行ってみたくなります。

登山道に戻り、ここからが正念場。糸ヶ峰です。
e0164643_15443438.jpg


e0164643_15445296.jpg


危険個所の糸ヶ峰を過ぎ、やっと皆さんに笑顔が戻りました。が時にはこんな岩場へ~
e0164643_15522353.jpg


林道で一休み。おやつタイムです。振り返って降りてきた山を眺めます。

林道から急坂に取り付き、その後もアップダウンを繰り返して「愛敬瀬戸」に到着。「女岩」の案内板があり、ここでは目隠しをしてその岩の割れ目を通り抜ける修行があったそうです。仏の子として生まれ変わるということらしいです。

その近くの広場で太陽を浴びながら昼食。昼寝をしたい心地よさ。男岩があったよ~とのことで、またまたみんなで行くことに。
e0164643_1615940.jpg


そこからあっという間に大日ヶ岳(826ⅿ)の山頂へ。またまた岩場があり、それをクリアして斫石峠へと進みます。
釈迦ヶ岳(844ⅿ)の山頂で記念撮影(higeさん提供)
e0164643_1653277.jpg

e0164643_1655470.jpg


今までの道に比べると足に優しい登山道を歩き、湯谷越に到着。後は少し登って下るだけ~~
e0164643_1622184.jpg


深倉越に到着。ここで私ども夫婦がトップを交代。登りに使うことはあっても下りはありませんでした。休憩を含めて8時間は歩いています。怪我をしないようゆっくりと下山。
e0164643_16443660.jpg


深倉園地の慈母観音に到着。駐車場へ行くと山友の「山帽子さん」が差し入れを持って待っていてくださいました。思わぬサプライズに嬉しかったですねぇ~~(^^♪
前日に「明日は何人ぐらいですか~」「12人ぐらいだと思いますが~」

山帽子さん、冷たいコーヒーゼリーがとっても美味しかったです。有難うございました<(_ _)>

移動して見かけた今日のお花です。ギンリョウソウの赤ちゃん、ミスミソウ、ショウジョバカマ
e0164643_16452339.jpg


今回のカシミールでの軌跡(携帯の軌跡をカシミールに移項)。
e0164643_16471741.jpg


同行のけいこたんより教わった携帯での軌跡のアップの仕方。日々頭の訓練です^^
e0164643_1651354.jpg


同行の皆さん、お疲れさまでした。今回も無事に歩き通すことができました。有難うございました。
Commented by ポンちゃん at 2016-03-22 19:28 x
こんばんは、信ちゃん、俊ちゃん
今回は、出発前8時間の行程とか私が言っておりましたが、内心時間を気にせず歩こうと思っておりましたので、10時間ほどになってしまい皆様に申し訳なかったです。
やはり、信ちゃん俊ちゃんがトップの方がペースが安定することを思い知らされました。
ヒヤッとすることもありましたが、怪我無くゴールできましたのでほっといたしました。
最期は、皆さんで笑顔でゴールしたいですね。
またよろしくお願いいたします。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-22 21:38
信ちゃん、こんばんは。
サイボーグの冠名は信ちゃん&俊ちゃんに付けるべきと思います。
今回の峰入り道は、ポンちゃんの下調べと信ちゃん&俊ちゃんの先導が無ければ出来ないと思います。感謝申し上げます。
でも、深倉越からの下りは大変でしたね(苦笑)
お陰様で無事に歩けました。
最後の5回目も一緒に歩きたいと思っています。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-22 21:44 x
ポンちゃん、こんばんは。
4回目も無事に終了しました。良かったですね。
皆さんをまとめての10時間に及ぶ山行、本当にお疲れ様でした。
観音岩・笙の窟などへの寄り道もありますので、トータル的にはこのくらいはかかるでしょうね。それと人数。少ないとロープ箇所などはもう少し早く時間が差し引き出来るでしょうが・・・
多分、これくらいは皆さん想定内だと思っているのでは??
次回の件は了解しました。
Commented by higetias at 2016-03-22 22:08 x
信ちゃん&俊ちゃん、こんばんは。
先日はお世話になりました。4回目も何とか無事?に終わりましたね^^
紅茶やロープなど用意して頂きありがとうございました。
いろいろと変化に富んだ歩き甲斐のある区間でしたね~。
前日までの雨の影響が気になっていましたが大丈夫で何よりでした。
次回はいよいよゴールですね^^
またよろしくお願いします。
Commented by tinnan1515 at 2016-03-23 05:39
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
岩場あり、ロープ場ありの超ロングコースお疲れ様でした。
携帯での軌跡のアップ分かり安いですね。
向上心が旺盛で感服致しております。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 14:50 x
風来坊さん、こんにちは。
今回の峰入りは核心部だったですね。
貝釣り、糸ヶ峰は苔むした岩場でやはり危ないところですね。
深倉越からの道はいつも登りに使っていてそれほどでもないんですが、やはり疲れた足には負担がきますので、ゆっくり事故の無いようにですね。
次回もよろしくお願いします。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 14:56 x
higeさん、こんにちは。
先日はお疲れ様でした。higeさんもポンちゃんの暴走をしないようにの監視役、ご苦労様でした。
ほんとに変化に富んだいいコースでしたね。
歩いていて今度はどのような~と楽しみでした^^
次回も頑張りましょう!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 15:04 x
うすきさん、こんにちは。
このコース、是非とも一緒に歩いて欲しかったですね。
峰入り道、小石原から英彦山までを通しで皆さん歩かれますが、やはり人数が多い分、時間もかかりますし、2回に分けて歩いています。
ポンちゃんの計画はさすがですねぇ~~
次回はご一緒に歩きましょうね。
Commented by けいこたん at 2016-03-23 18:03 x
信ちゃん、俊ちゃん、こんにちは!
今回も声かけとサポートありがとうございました!!
どれほど心強かったことか。
京都郡の方向に足を向けて寝られません。(^-^)
感謝です!!
自分たちの力だけでは、考えることもかなわない一日でした。
最終回も頑張りたいです!
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by じゅんパパ at 2016-03-23 19:08 x
信ちゃん&俊ちゃん、きつい下りの中ご指導ありがとうございました。
手のやり場、足の置き場、一歩一歩気にかけてもらい、お二人のすぐ後ろを歩かせてもらったおかげで中級者コースを制覇できました。
翌日は終日気が抜けてボーっとしてました。^_^
次回もよろしくお願いします!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 21:19 x
けいこたん、こんばんは。
頑張りました! 今回は頑張ったで賞を進呈します!!
大日ヶ岳の下りから少し疲れが出ているのがわかりました。
途中での深呼吸とかすると気も紛れるし、呼吸も楽になるのでは?
私も今回は久しぶりに筋肉痛になりました。
太腿、両腕の付け根。帰ってからすぐに出たのでまだ若い!(爆)
次回も頑張りましょうね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 21:30 x
じゅんパパさん、こんばんは。
深倉越からの下り、一生懸命けいこたんを気遣っているのを見て、おやさしい方だなぁ~と感心していました。
我が家の相方さんは定年の時に山を始めたんですよ(昔、ちょっとかじっていたようですが、ほとんど初めてに近いです)
私も28年のブランク(結婚、子育て)があって山を再開したん
ですよ。
お二人はまだまだこれからですよ~~
頑張って山を歩きましょう!!
Commented by ふぃずランド at 2016-03-23 22:25 x
こんばんは、初書き込みです!

年齢を感じさせない力強い歩きに感服しました。
先導にサポートにとお忙しかったと思います。
ハードな登山道でしたが登り甲斐があり達成感で満たされました。
私も徐々にではありますがお二人のような力強い山歩きと豊富な知識を蓄えていきたいと思います(≧∇≦)

今後もよろしくお願いいたします。
Commented by 五百枝 at 2016-03-23 23:08 x
信ちゃん&俊ちゃん こんばんは。
アップダウンの連続に岩場、ロープ場と変化に富んだコースでドキドキワクワクでした。
岩場を身軽に歩くお二人を見て、風来坊さんと一緒に驚愕しておりました~!
やはり元祖サイボーグ?(笑)
次はいよいよゴールですね。
次回もどうぞ宜しくお願いします。
Commented by kitatakesi at 2016-03-24 15:14
信ちゃん・俊ちゃん、こんにちは。
20日はお疲れ様でした。
いろいろと準備して頂き有難うございました。
それにしても2人ともタフですね(脱帽です)
次回も気を引き締めて行きますのでよろしくお願いします。
Commented by mamatias at 2016-03-25 00:08 x
信ちゃん&俊ちゃん こんばんは。
連日連夜ひげじいが、PCを占拠して私に触らせてくれませんでしたが、ようやくコメント書き込めました(笑)
先日の古道歩きはまたまたお二人に大変お世話になりました。有難うございます。
それにしても本当にきついきつい長い道のりでした!!(その分次の日の山歩きが楽で楽で・・♪)
まだまだひげじいと違って私は未熟者ですので、今後もびしびしご指導くださいませ。最終区も宜しくお願いいたします。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-25 21:34 x
ふぃずランドさん、こんばんは。
書き込み有難うございます。
いつまでもつか、この体力。気力はあるのですが・・・
さわやかな笑顔を見ていると、もうちょっと頑張ろう!!
この小石原から大日ヶ岳までのコースは歩きたいと思っていましたので、やっと念願がかないました。
けど戸隠山の蟻の戸渡しの方がスリル満点でしたよ^^
今度機会がありましたら挑戦してみてくださいませ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-25 21:40 x
五百枝さん、こんばんは。
あの長い行程を何もなかったように、淡々と、時には笑顔で歩かれる五百枝さんはすごいですね。
元祖サイボーグは私どもには似合いません^^
連荘で歩くとレポが溜まって、大変ですぅぅ
次回、こちらこそよろしくお願いします。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-25 21:44 x
Kさん、こんばんは。
そちらこそお疲れ様でした~~
壊れた物は買い替えになりましたか?
えんやらやっと、皆さんに付いて行っています。
次回は峰入り最終回、お互いに頑張りましょうね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-25 21:49 x
mamaさん、こんばんは。
higeさんがパソコン占領ですか?
日中はパソコンで遊んでいるでしょうから、時にはmamaさんに優先権が欲しいですね^^
次の日も結構長い行程を歩かれたのでは??
それを楽で楽で~と言うことは、すごい体力ですね。
明日はよろしく~です。
by nobucyansyuncyan | 2016-03-22 17:15 | 英彦山系 | Comments(20)