峰入り古道・・古処山・屏山・馬見山

本来、峰入り古道は3日目なのだが、私どもは2回目の冷水峠~秋月間は佐賀の山友と英彦山へご一緒したので、1回不参加となりました。

今日は前回の続きからで、秋月~古処山~屏山~馬見山~嘉麻峠の行程です。

7時に嘉麻峠に集合。車をデポし、秋月の古処山登山口の駐車場へと向かいます。

15回目:2月21日   古処山・屏山・馬見山   天気:晴れ   12名
ルート:駐車場発(7:46)→秋月街道入口(7:52)→登山口(9:03)→古処山
   (10:08~10:23)→奥の院→ツゲ林分岐(10:59)→屏山
   (11:28~12:03、昼食)→宇土浦越(12:49)→馬見平(13:04~13:07)
    →馬見山(13:37~13:42)→馬見山・南峰(?)(13:54)→栗河内分岐
   (14:29)→馬見山登山口(16:02)→駐車地点(16:07)

朝方まで雨が降ったようで道は濡れています。小石原から秋月方面へ曲がると雪景色です。
そう言えば、彦山駅のところの電光掲示板は別所駐車場から先はチェーン規制となっていました。

秋月からは雪道。higeさん号に乗せてもらい、秋月の古処山登山口の駐車場へ。

ポンちゃんから「俊ちゃん・信ちゃん、先頭をお願いします」とのことで2人で先頭を歩きます。
e0164643_16243076.jpg


車道へと戻り、秋月街道の入口へ。だんご庵の中を通って行きます。涼み台の横を通過。

秋月街道・旧八丁越の石畳。ところどころ石仏があります。「右山道」の苔むした石の道標。
大きな「雀のお宿」もありましたが・・・
e0164643_16294248.jpg


この道は下山でしか歩いたことはありませんでしたが、今日は上りでよかったなぁ~
滑りそうです。そう言えば「今日は滑る、つるっは禁句です」と誰かが言ってましたが・・・

車道に出て、いよいよ登山道へ入ります。面白い大きな岩があり、風来坊さんが寝たろうさんへのブログネタの提供です(^^♪  雪道となりました。気持ちいい歩きが続きます。
e0164643_16362959.jpg


馬攻めの広場で小休止。雪景色の中で秋月の街並みの展望。
e0164643_165026100.jpg

e0164643_1651559.jpg


11:08、古処山到着。風来坊さんと寝たろうさんがお初の山とのことで先頭でタッチ。
不動明王のお顔を拝見しに伺う。雪があり、滑りそうーー あっ禁句だったぁ~~
e0164643_16583483.jpg


e0164643_1742423.jpg


4等三角点にタッチ。そして雪道だからパスしようと言っていた「大将隠し」、行きたいというお方がおられたのでご案内。奥の院はパスしました。
e0164643_1745669.jpg


2~3cmとなった登山道。ギュッ・ギュッと踏みしめて歩きます。気持ちのいい音??
e0164643_1753842.jpg


ほぼ予定時間通りに屏山到着。ここで風を避けて昼食タイム。(集合写真はhigeさん提供)
e0164643_17114683.jpg


屏山から一気に急降下。途中の偽ピークを踏み、宇土浦越へ。

以前、江川ダムの横から入り、途中の林道に車を停め、宇土浦越より馬見山ピストン、そして屏山へ、古処山までは何度も歩いた道だからと古処山まで足を延ばし、宇土浦越まで戻り停車位置へ。
今 思うとよく歩いたもんですねぇ~~

馬見平らで一休み。左に屏山、右に古処山、真ん中が偽ピーク。
e0164643_17245144.jpg


馬見山に到着。5㎝ほどの積雪。みんなとおしゃべりしながら歩くと意外と楽だったかな?
e0164643_1727837.jpg


山頂からは雪の英彦山・犬ヶ岳の展望が素晴らしい!!(PMがなければもっとよかったのに)
e0164643_17301996.jpg


栗河内からの登山道は今は通行できません。仏様(ハンドウ仏)が分岐にひっそりと。
e0164643_17315345.jpg


嘉麻峠まで0.5㎞の標識。そこからは鹿よけネットが張られ、白骨化して鹿の残骸が1頭。

段差が大きくて足場の悪い激下りの道を歩き、嘉麻峠に到着。

私どもは馬見山から嘉麻峠まではお初のコースでした。

よ~~く歩いたなぁ、足をヾ(・ω・*)なでなで。

禁句の「滑る・つるっ」何度出たことかーー

皆さま、お疲れさまでした。また次回、お会いいたしましょう!!
by nobucyansyuncyan | 2016-02-22 17:49 | 福岡県の山 | Comments(18)
Commented by ポンちゃん at 2016-02-22 18:27 x
こんばんは、信ちゃん
今回も、俊ちゃんとの名コンビで引っ張って頂き誠にありがとうございました。
後ろの方では、「俊ちゃん、絶対、年ばごまかしとるバイ!、あの足の軽さは60台じゃなからな無理バイ!」と噂しておりました。
私の山歩きの基本である、1時間当たり2kmの理想的なペースでした。
しか~~~し!
ブログでも禁句が~~~!(爆)
次回、区間変更など考えますので、ご教授よろしくです~(^o^)
Commented by tinnan1515 at 2016-02-22 19:51
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
久住に続き今回も雪道歩きとなりましたね。
心配していた天候も青空になり良かったです。
次回の古処山ではお花を楽しみたいと思いました。

Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-22 22:13 x
ポンちゃん、こんばんは。
どうもお疲れ様でした。お世話になりました。
相方さん、決して年齢詐称はしておりませんよ(笑)
正真正銘の7〇歳ですよ~~
次回以降の行程、私も考えてみます。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-22 22:20 x
うすきさん、こんばんは。
昨日は遠路よりの参加、お疲れ様でした。
風邪は大丈夫でしょうか。ゆっくりと休養されてくださいね。
古処山、結構お花が多いんですよ。
今度はゆっくりとお花散策を楽しんでくださいね。
Commented by massuru2013 at 2016-02-23 01:56
こんばんは
ロングが続く峰入り道ですね
簡単に言うと「古処三山縦走」ですよ(驚)
でも、今後のコースも厳しそうですね

本当に昔の修験者さんたちはすごい!!
Commented by furaibow581203 at 2016-02-23 03:35
おはようございます、信ちゃん。
いつも案内役をしていただき、ありがとうございます。
お陰様で無事に歩けました。
また先陣の機会を与えていただき感謝です。九州百名山を1座登れてさらに満足でした。
花も多そうな古処山、もう少し登ってみたい山になりました。
Commented by higetias at 2016-02-23 11:07 x
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは。
先日はお疲れさまでした。
昨日も今日も事後作業に全く手が付かず・・・です~。
思いがけず雪景色のなかを歩けて良かったですね。 天気も良く快適でした。
一ヶ月後の次回も楽しみです。
Commented by mamatias at 2016-02-23 13:04 x
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは(*^_^*)
いつも前を歩いてもらって引っ張っていただき有難うございます。
私は峰入り古道の3回目からの参加となりましたが、膝の回復が間に合って良かったです。久しぶりの山歩きでしたが、青空の中、雪道をルンルン気分で歩けて最高の一日となりました♪
次回もお二人の背中を見て後れをとらないよう必死でついていきます!!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-23 13:19 x
マッスルさん、こんにちは。
今回は古処三山縦走ですね。最後の馬見山への登りがしんどかったですね。
そして嘉麻峠へ500ⅿの標識からの先の下りの階段でした。
次回はハード。そして最後はまたまたロングコース。
頑張ります~!!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-23 13:24 x
風来坊さん、こんにちは。
古処山がお初だったとは意外でした。
S・TAROUさんとは何度か一緒に古処山を歩いているんですよ~
ツゲ林も見事ですし、また登られてくださいね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-23 13:30 x
higeさん、mamaさん、こんにちは。
思わぬ雪道歩きで楽しかったですね。
higeさんは孫守りでお忙しいようですね。今の内ですよ~~
大きくなるとそっぽを向かれてしまいますからね(^_-)-☆
mamaさん、久しぶりの歩きが今回のロングコース。素晴らしい足をお持ちですね。
次回は私どもが後ろに付いていき、時々引っ張りあげてもらうかも~~
その時はよろしくお願いします。
Commented by 五百枝 at 2016-02-23 21:49 x
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
今回も楽しかったです~♪ ありがとうございます。
私にとっては今年初となるスノーハイクでした。
前を歩く俊ちゃんさんの軽快な歩きは、もしかして風来坊さんと同じ
サイボーグ?かと思ってしまいました~
これからもお二人で楽しく引っ張って行ってくださいネ♪
またヨロシクお願いします!

Commented by けいこたん at 2016-02-23 23:39 x
信ちゃん、俊ちゃん、こんばんは!
先日は大変お世話になりました。楽しい一日でした。
馬見山からの下りでは、何度も立ち止まらせてしまい、申し訳ありませんでした。
いつの日か、信ちゃんたちの背中を近くに見ながら歩けるようになりたいと思います。
今はまだ全然追い付かず、背中が遠い~~です。
次回、一生懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Commented by じゅんパパ(けいこたん夫殿) at 2016-02-24 05:39 x
信ちゃん俊ちゃん、お世話になりました。みなさんに励まされながら、おかげでなんとか最後まで歩くことができました。
軟弱者の私たちですが、また頑張りまーす。
さすがに年季の入ったおみ足に感動しました。近づきたいものです。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-24 09:47 x
五百枝さん、おはようございます。
相方さんは風来坊さんの足元にも及びません。ただのおじさんです^^
花粉症なのでマスクをしていたので、息遣いが聞こえなかったのでは~(笑)
初のスノーハイクでしたか。それはよかったですね。
前夜の雨が山では雪。きれいな雪景色を見ながらの歩きでしたね。
次回もよろしくお願いします。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-24 09:56 x
けいこたん・じゅんパパさん、おはようございます。
相方さんもきつかったなぁと言ってましたが、私も馬見山の登りは青息吐息でした。
「よっこらしょ」が何度も出ましたよ。五百枝さんがよーく知っています^^
そんなに頑張らなくていいですよ~
適当に歩かないと疲れますよ。山や景色を楽しみながら~~(^^♪
次回はこの峰入りの核心部です。岩場・痩せ尾根がありますので怪我をしないよう、気を付けて歩きましょうね。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by けいこたん at 2016-02-24 20:18 x
信ちゃん、俊ちゃん、こんばんは!
先日は大変お世話になりました。
おかげさまで「きつさ」よりも「楽しさ」のほうが多い一日でした。
励ましていただき、気持ちも楽にしていただきましたので、次回は勇気百倍にしていきたいです。
またそうぞよろしくお願いいたします。(^^)

信ちゃん&俊ちゃんは、山も足も人間性も凄いです!
この「凄い」の中に愛と尊敬と憧れを込めて。(^-^)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-02-24 21:32 x
けいこたん、こんばんは。
「楽しさのほうが多い一日」とっても素晴らしいことですね。
余裕があるのですよ~~♪

余りほめないでくださいね。ただの山ばかなんですよ^^
サンデー毎日の身なんですので、いかに一日を有意義に過ごすか・・(^_-)-☆


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
白山
中国地方の山
上州・関東の山
北海道の山
東北の山
近畿の山
四国の山
山の想い出
山歩き
お花

出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

信ちゃん、こんにちは。 ..
by へこさん at 12:04
けいこたん、おはようござ..
by 豊津の信ちゃん at 08:31
やっぱり英彦山にいかれた..
by けいこたん at 23:45
ポンちゃん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:16
こんばんは、信ちゃん ..
by ポンちゃん at 18:43
けいこたん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 16:09
信ちゃん、こんばんは。 ..
by けいこたん at 22:29
へこさん、おはようござい..
by 豊津の信ちゃん at 09:13
おはようございます、信ち..
by へこさん at 06:46
なおさん、こんばんは。 ..
by 豊津の信ちゃん at 22:24

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧