信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

山の想い出・・・②前穂高岳~奥穂高岳

ブログ開設前の過去の大きな山行への記録です。

アルプスデビューの時に奥穂高岳から前穂高岳へ行き、岳沢~上高地へと下山の予定だったが、雨のため奥穂山荘から明神・上高地へと下った。

翌年、Kさんからやり残した山を登ろうではないかね。とのお誘いが~~

一緒に行った姉妹は今回は用事のため、不参加。3人です。

お互いに計画したのを持ち寄り、案を練ります。Kさんは前穂高岳~奥穂高岳のあと、下山してから笠ヶ岳に登ろうではないか、とのこと。

結構しんどいですよ~乗鞍岳にしましょうよ。で決定。

2001年7月25日(水)~29日(日) 前穂高岳~奥穂高岳、乗鞍岳
e0164643_1055367.jpg


1日目(7/25、晴れ)
 北九州(前日 夜行寝台)→松本→上高地→岳沢ヒュッテ(泊)
2日目(7/26、曇り)
 岳沢ヒュッテ→重太郎新道→紀美子平→前穂高岳→紀美子平→奥穂高岳→奥穂山荘(泊)
3日目(7/27、晴れ)
 奥穂山荘→白出沢→荷継小屋跡→白出小屋→新穂高温泉→平湯温泉(泊)
4日目(7/28、晴れ)
 平湯温泉→乗鞍畳平→乗鞍岳→散策→乗鞍畳平→平湯温泉(泊)
5日目(7/29、晴れ)
 平湯温泉→高山・市内散策→名古屋→小倉

今回、時刻表を手に頑張って計画を立てました。

25日、上高地までは昨年と全く同じ行程。梓川に沿って岳沢への登山口へ。14年前の河童橋。
e0164643_10554141.jpg


登りは結構しんどかったですね。今回はビデオを持参し、時々撮影をします。

風穴でひんやりとした空気に触れるのですが、またまた汗が流れ出ます。

岳沢ヒュッテに到着。今日は相部屋ですが、布団は1人に1枚。ゆっくりと眠れました。
雪崩で流される前の、昔の岳沢ヒュッテ。
e0164643_10563226.jpg


26日、魔の重太郎新道です。昨日も滑落して怪我人が出たとのこと。梯子、岩場を注意して歩きます。
e0164643_11162412.jpg


紀美子平に荷物をデポして前穂高岳にピストン。下りが結構怖かったような~~
e0164643_114912.jpg


紀美子平にて昼食。餅を持参していましたのできな粉餅にして食べる。(だから荷物が重くなる^^)
雷鳥さんが遊びに来ました~  初めての出遭い。嬉しかったですねぇ~~♪

吊尾根を通って奥穂高岳へ。ずーと岩場の連続でした。ジャンダルムが目前に(まさか昨年登るとは)
e0164643_115239.jpg


27日は山荘前のテラスで常念岳から上がる日の出を眺める。素晴らしい景色です!!

奥穂山荘にて。アルバイトの女の子と(築上郡椎田町出身。隣町です)。
e0164643_1175063.jpg


山荘横から白出沢へと下ります。昨年ザイテングラードを通ったので同じ道は通りたくないですねぇ~で計画したのですが、この道は登りに使いたくないですね。下りの道もきつかった~~
e0164643_118202.jpg


白出小屋を過ぎ、穂高平小屋にて昼食(1時間休憩)。水で冷やしたトマトが美味しかったですね。

新穂高温泉から平湯までバスで移動。平湯温泉にて登頂の乾杯!!

28日、平湯バスターミナルから出ている乗鞍・畳平まで移動。剣ヶ峰に登り、周りのピークを歩く。たくさんのお花。コマクサも初めてみました。
e0164643_1185759.jpg

e0164643_1191744.jpg


この日も同じ宿に泊まりました。

最終日は平湯からバスで高山へ。2時間ほど列車の時間がありましたので、高山の朝市などをぶらぶらして帰途につきました。

お天気に恵まれた今回の山旅でした~(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2015-08-31 15:52 | 山の想い出 | Comments(0)