鶴見岳のミヤマキリシマ

お天気もよさそうだし、どこへ行こう!!

平尾台は先日行ったばかりだし、英彦山のオオヤマレンゲはまだ早いし~~

で、万年山へ行こうか、鶴見岳へ行こうか、直前まで迷いましたが・・・

船底振動を歩いたことがないので、鶴見岳を由布岳東登山口の反対側から歩くことに決定。

鶴見岳から見た由布岳
e0164643_15334479.jpg


52回目:5月26日(月)   鶴見岳・鞍ヶ戸   天気:晴れ   2名
ルート:駐車地点(8:36)→西登山口(8:49)→船底振動分岐(9:23)→馬の背
   (9:50)→鶴見岳(10:10~10:30)→馬の背(10:43)→Ⅰ峰(11:01)
    →Ⅱ峰(11:12)→鞍ヶ戸(11:27~11:56、昼食)→花の台(12:05)→
    分岐(12:10)→船底振動に合流(12:23)→駐車地点(13:48)

邪魔にならないよう路肩に駐車。準備を済ませ出発。

鶴見岳は「火男火女神社」からがほとんどで、考えてみたらここからは初めてです。
e0164643_15561027.jpg


林道を少し歩き堰堤横より、いよいよ登山道へ。船底新道までの分岐は荒れていますね。
e0164643_15584631.jpg


新緑の中を歩きます。もう少し風があってもよさそうです。今日は暑い(>_<)
水分をこまめに摂ります。
e0164643_1622283.jpg


西の窪よりは何度も歩いた道。ほとんど下山に使っていますが・・・

馬の背に到着。鶴見岳へと歩を進めます。山頂(1375m)にて記念撮影後、ミヤマ鑑賞へ。
e0164643_169660.jpg

e0164643_16123012.jpg


山頂からの展望、少しかすんでいますね。
e0164643_1611141.jpg


縦走路へ。途中、振り返って見る鶴見岳
e0164643_16142598.jpg


鞍ヶ戸Ⅰ峰・Ⅱ峰を過ぎ、本峰に到着(1344m)ここで昼食タイム。
e0164643_16173415.jpg


ミヤマへのシャクトリ虫の被害はないようですが、お花のつき方がやはりイマイチですね。

下山開始。お花の間を縫うように~~といいたいのですがーー 花の台も思ったよりお花が悪い。

内山への鞍部の船底まで行くつもりでしたが、途中の分岐から近道を選択。

バイケイソウだけはどの山も勢いがいいですね。船底新道と合流。ここからまたお初です。

何かお花はないかなぁ~ときょろきょろしながら歩く。一人の男性が追い抜いていく。

すると前方で話し声。「聞いたことのある声のトーンだなぁ~」見ると先ほどの男性がお話している方は「うすきさん」ではあ~りませんか(驚)

同じ方向に下るという「うすきさん」と一緒に下山開始。月末の脊梁大縦走に向けての訓練とのこと。私どもも最初、Mishanより案内をいただいたときは参加の予定でしたが、31日は孫の運動会。
昨年も山と重なり、運動会は「ごめんねぇ~」だったのですが、やはり2年続けての「ごめんねぇ~」は心苦しく、孫の運動会を優先することとしました。

e0164643_16394421.jpg


うすきさんは由布岳正面登山口に車を置き、マタエから西峰へ行き、塚原へ下山し、それから鶴見岳へ。聞いただけでびっくりです。もう十分にトレーニングは出来ましたねぇ~

正面登山口へうすきさんを送り、ここでお別れ。

脊梁大縦走、楽しまれて(??)くださいね。
(パソコンの調子が悪く買い換えましたが、まだ慣れずー、この記事をUPした今は一生懸命歩いていることと思います。お天気はどうかな??)
Commented by massuru2013 at 2015-05-30 20:21
こんばんは
新しいパソコンは慣れるまで時間がかかりますよね
私も2月に買い替えたのですが、いまだに慣れていないです
九州脊梁縦走より、お孫さんの運動会ですね
しっかり応援してやってください
私のメルアドは、「霊峰天山」の一番下に貼ってあります
Commented by buzenbou at 2015-05-31 15:43 x
先日はありがとうございました。
6月上旬に涌蓋山に登ろうと思っていますが、ミヤマキリシマはあの山でも見れるのでしょうか?
昨年は平治岳に登りましたが、別の山で見れたらなと。
Commented by 悟空さん at 2015-06-01 13:19 x
こんにちは^^
鶴見岳のミヤマキリシマイマイチですか?
ツツジが良かったので期待してました。
運動会いかないといけませんね^^/
保育園や幼稚園の運動会が一番良かったですが
成長したくましい孫の姿はまた感動する事と思います^^
お孫さん運動神経もいいでしょうし足も速いでしょうから
リレーなんて興奮しますね^^
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-01 20:56 x
マッスルさん、こんばんは。
マッスルさんでも慣れるのに時間がかかるんですか~
まだ現役のバリバリさんですよね。私がおたおたしてても当たり前のことですよねぇ~~
昨日は孫の運動会、じじばばも頑張って応援しましたよ^^
疲れましたけど~~(笑)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-01 21:19 x
buzenbouさん、こんばんは。
いつもお世話になっております。
湧蓋山でも見れますよ~~♪私どもが歩くコースは八丁原からが多いですね。一目山・ミソコブシ・女岳・湧蓋山と歩きます。山頂から眺める九重山系はなかなかいいですよ~
もう1か所お勧めがありますよ。瀬の本の有料の手前に登山口がありますが、岩井川岳(いわいごうだけ)。
九重に比べたら静かですよ。のんびりとできますよ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-01 21:33 x
悟空さん、お見通しですねぇ~~♪
昨日は8時過ぎに出かけ、プログラムの一番目が孫の徒競走でした。速かったですよ~~一番でした^^
昼前には地区ごとの対抗の分断リレーで走り、やはりトップで~~6年生も頑張って優勝しました。
中学生になると、人数も多いし、わかならいよ~とお呼びがかかりません。
孫の運動会もあと一年ですねぇ~~
Commented by tinnan1515 at 2015-06-02 13:17
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは。
その節は大変お世話になりました。
お陰さまで大助かりでした。
五家荘大縦走もなんとかクリアーでき満足に浸っているところですが、ミヤマキリシマやイワギリソウが気になっているところです。(笑)
Commented by カント at 2015-06-02 13:39 x
信ちゃん、こんにちは。
5/31日に私共の会も「久留米市民ハイク」で鶴見岳に行っていますが、ミヤマキリシマの花の進行も早いようですね。
25日頃は良かったでしょうね!
ところで、昨年 T&Mさんより鞍ヶ戸に「シベザキのミヤマキリシマ」があるとの事でしたが、ご覧になられましたか? 色々調べてみますとあちこちにあるようですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-02 14:16 x
うすきさん、こんにちは。
五家荘大縦走、無事に終えられましたね。
凄いです。皆さんの頑張りに拍手~!!
イワギリソウ、あとからメールしますね。
良かったらご一緒にいかかですか~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-02 14:23 x
カントさん、今年のお花は早いようですね。
25日はもう終わりかけのもありましたが、何とか大丈夫でした。
「シベザキのミヤマキリシマ」すっかり忘れていました^^
データがすっかり消えてしまい、空メールでメールアドレス送ってくださいませんか。よろしくお願いします。
by nobucyansyuncyan | 2015-05-30 16:56 | 大分県の山 | Comments(10)