信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

ジャンダルム~奥穂高岳~岳沢~上高地

続きです。

ジャンダルムでコーヒーを飲もう~~♪  が今回のテーマ(*^。^*) 

たっぷりと展望を楽しみ、コーヒータイムも~~♪  超シ・ア・ワ・セ~です!!

ロバの耳の下りと馬ノ背を気をつけたら大丈夫だからとのリーダーさんの言葉です。

ジャンダルムを下りて、岩峰をトラバースして一旦下って、これから「ロバの耳」に取り付きます。
e0164643_15594892.jpg

e0164643_1552124.jpg

e0164643_1603716.jpg


ジャンダルム。やはり迫力がありますね。さっきまであの上にいました(^^♪
e0164643_1631053.jpg


ロバの耳    慎重にトラバースして下ります。
e0164643_1641584.jpg

e0164643_1634675.jpg


これから馬ノ背です。奥穂から天狗のコルの間で一番の難関とのことです。
e0164643_16112434.jpg

e0164643_16115094.jpg


難関を過ぎ、これから奥穂高岳へと向かいます。
e0164643_1613966.jpg


山頂(3190m)にて記念撮影。やはり順番待ちです^^
e0164643_16173050.jpg


前穂高岳との吊尾根からの展望・・・常念岳、下を見ると涸沢ヒュッテと涸沢小屋
e0164643_1623194.jpg


南稜の頭、紀美子平(前穂高岳は時間がないのでパス)
e0164643_16254280.jpg


紀美子平からの下り・・・急降下です。足に疲れがきていますので要注意。

雷鳥広場、岳沢の展望がいい岳沢パノラマを過ぎ、梯子が現れるとやっと一安心。
e0164643_16255473.jpg


長~~い梯子を通過してテント場到着。留守番のお二人がテントを撤収して、一足先に山研へ。
e0164643_16312284.jpg


テントをザックに収納して、我々も山研へ。これから約2時間の歩きがまた続きます。

重いザックが肩に食い込んだように感じます。途中でヘッドランプをつけて段々暗くなる道をただひたすら歩きます。

重いザック、ヘッドランプで照らす足元。下ばかり見ているので首の痛いこと(ーー;)

やっと山研に到着。リーダーさんが時々「今ここを通過」と連絡していましたので、遅くなりましたが管理人さんも安心していたようです。

夜は今回の山の反省会。いろんな意見が飛び交いました。

やはり岳沢でもう一泊の方がよかったような~~
by nobucyansyuncyan | 2014-09-26 16:53 | 北アルプス | Comments(8)
Commented by toto1614 at 2014-09-26 22:33 x
やったね!憧れのジャンダルム。おめでとうございます。日ごろの行いが良いのでお天気にも恵まれ最高でしたね、しかし僕ら
から見れば、化け物ですね、恐ろしい元気者、タフガイ、ちょっと
信じれません、信ちゃん、俊ちゃんに少し元気を貰ったみたい
私も、頑張らなくちゃ、元気が出てきました、私たちは、軟弱コースを歩きます、怪我の無いように、慎重に無事帰ってきたいと
思います。29日~10/3に帰宅予定です。では行ってきます。
Commented by at 2014-09-26 23:05 x
岳沢でもう一泊気持ちよくわかります^^。
本当にお疲れ様でした。
Commented by tinnan1515 at 2014-09-27 08:17
 信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
ロバの耳、馬の背を拝見し鳥肌が立ってまいりました。
この難関コースを歩かれたのですね。
凄いの一言です。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-09-27 09:30 x
toto1614さん、今週末に出発かなと思っていました。
29日からなんですね。お天気も良さそうですね。
私どもは最初の天気予報では曇りのち雨だったのですが、リーダーさんが「僕は5~6回穂高へ行っているが、いつも天気が良い、雨にあったことはない」とのことでしたので、それを信じて~~
流石でしたね。ジンクスはまだまだ継続しそうです^^
この間の平尾台でパワーを少しお分けしたような~~(^_-)-☆
気をつけて行って来てくださいね。報告待ってます。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-09-27 09:34 x
まっちゃん、そちらの山歩きもお疲れ様でした。
やはり皆さん60代(2人 70代がいましたが・・)ですので~~
早朝の岳沢で通過した山をゆっくりと眺めたかったです^^
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-09-27 09:45 x
うすきさん、おはようございます。
ロバの耳の下りは鎖が設置してありましたが、馬の背は何もありませんでしたので、足を置く位置も小さく、慎重に歩きました。
岩登りの訓練がやはり活きましたね。
これからは九州の山の紅葉巡りです。
また御一緒くださいね。
Commented by ミーコ at 2014-09-29 08:24 x
奥穂高岳山頂から見てビックリ!到底二人共行けません。あの先がとてつもなく大変な所ですよ~とお話しした方が話されました。
今回皆様に後押しして頂いたお蔭で涸沢の紅葉と奥穂高岳を歩けました、有難う御座いました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-09-29 09:37 x
ミーコさん、おはようございます。
涸沢の紅葉、ブログで拝見しました。
丁度ベストタイミングだったですねぇ~☆
今年はやはり一週間は早いようですね。
昨年、黄金平を歩いたのが10月始めでした。
素晴らしい紅葉、今度ゆっくりとお話を聞かせてくださいね。