信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

くじゅう、氷結の御池・中岳へ

22日(土)12:20~13:00に阿蘇の道の駅待ち合わせですので、1日早く出発し、この冬初めて氷結の御池と中岳を歩いてきました。

くじゅうのアクセスはいつもの通り、耶馬渓・玖珠・四季彩ロード経由です。
今日は途中で車中泊ですので、我が家を8時過ぎと遅めの出発です。

四季彩ロードに入ると、路肩には除雪された雪が高く積まれていました。
e0164643_1418378.jpg


22回目:2月21日(金)     中岳     天気:晴れ      2名
ルート:牧ノ戸峠P(11:45)→御池(13:42)→中岳(14:10)→牧ノ戸峠P(16:10)

登山開始前に昼食を済ませ、アイゼンを装着して出発です。展望台の温度計は-9℃
e0164643_14271283.jpg


振り返れば湧蓋山も~  そして御池分岐では若者グループが賑やかに~~
e0164643_1435434.jpg


三俣山がデンと聳えています。ここも雪は深そう~~
e0164643_14523988.jpg


一面の銀世界!!  氷結の御池も一般登山道と化していました。ここは池よね~(@_@。
e0164643_14372989.jpg


e0164643_14443175.jpg相方さんは久住山に登ろうかと言いますが、今日の第一目的は御池を渡ること。

写真をお願いした方が「中岳へ行って来ましたよ~」と言われたので、我々も中岳へ。

鞍部へ戻り、天狗ヶ城へと進むが途中からトレースは無くなり、雪も腰位置までの深雪。遅い時間の出発ですので、ここは無理をせず引き返す。


平日ですので、避難小屋前も人はほとんどいません。
e0164643_14541381.jpg


凍てつく久住山、きれいです。韓国から来られたガイドさん、流暢な日本語で「今、お客さんが登っているんですよ。私はここで待っているんですよ」とおっしゃっていました。
e0164643_14582282.jpg


今回のGPSの軌跡です。
e0164643_1555957.jpg


牧ノ戸峠Pに16:10到着。さて瀬の本で車中泊の予定ですので、久しぶりに黒川温泉へ。

路肩に積まれた雪が解け、早朝移動の路面凍結が心配になり、麓まで下りようとのことで、一の宮にて車中泊に変更。

阿蘇の裾野は田畑も雪で一面真っ白でした。
by nobucyansyuncyan | 2014-02-25 15:16 | 大分県の山 | Comments(2)
Commented by マッスル at 2014-02-25 21:45 x
こんばんは
御池がただの登山道となっているのですね
見てみたい気もしますが
単なる山歩きで、御池渡りではなさそうな(笑)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-02-26 13:52 x
マッスルさん、こんにちは。
先日は楽しい酔いだったようで・・・・^^
この冬初めての雪のくじゅうでしたが、透明感のある池ではなかったですねぇ~
大丈夫かなぁ、と思いながら渡る御池の方がやはりいいですね^^