歴史探訪・・・小山田城址③

14回目:1月31日(金)    小山田城址   天気:晴れ   2名+1名
e0164643_2235384.jpg
「築上町歴史散歩ホームページ」の中にある「都宮鎮房の足跡」とされている石です。歴史を調べているOさんと今は山城の跡も残っていない小山田城址と鎮房の足跡の石を探そう!!

1回目は急なお誘い。おまけにOさんは地図を忘れたが、場所は大体わかっている。山城の跡だけでもわかれば~~で林道より荒れた道を取り付き、多分ここではないか?というところまで来た。

2回目は1回目の翌日にまた探索に出かける。1回目での山城らしき所を下り、痩せ尾根を歩き平坦部に出たが高圧線の鉄塔があり、どうも違うようだ・・・・
足跡の石を探すが、鉄塔が立っている場所をどうも勘違いしてうろうろとしていたようだーー

帰ってから地図と資料を照らし合わせ、ここではないかと定めをつける。
Oさんは2月に入ってからまた探しましょうと言っていましたが・・・・

今日、お天気もいいし、散歩の延長で歩いてみようか~2人で出かける。
地図とGPSで緯度経度を確認しながら歩く。そして1つ手前の尾根も念のため歩くがやはり違う。
そして2つ目の尾根。荒れた道の先に展望が開けた場所が見えた。足跡らしき2つのへこんだところもある。
e0164643_2312118.jpg

ここだ~  探し当てた~!!  思わずOさんへTEL。  Oさんもすぐに行から~
Oさんが来るまでの間、「水場」らしき跡も探す。
Oさんが到着。「写真で見る足跡の岩はもうちょっと平で大きいようだけど~」
そして「隣の尾根を行ってみよう」で取り付くが、それらしき岩場がない。
やはりさっきのところのようですねぇ~でまたその場所へ戻る。行ったり来たり~~
開けた展望の山の位置、鉄塔の位置、地元の集落。やはり間違いないようですが・・・・
脚が痛くて~と言われるOさん。少しでも歩く負担を軽くしてあげようと2人で出かけましたが、そういうことに疎い私たち2人。結局Oさんにまた脚の負担をかけたようです。
先ほどの岩・・・違う角度から見ると~(写真の撮り方で違ってくるようです)
e0164643_20252484.jpg

小山田城址があったとされる場所(?)
e0164643_20255846.jpg

大野小弁正重碑とお墓
e0164643_20282240.jpg

e0164643_20283398.jpg

日曜日にNHKで放映中の黒田官兵衛と関わりのある大野小弁。18歳だったとのこと。
官兵衛の宿敵の宇都宮鎮房。行橋市・京都郡と築上郡。
歩きながらOさんのお話を聞くのも興味が湧きますね。
取りあえず、鎮房が立って眺めたと言われている岩(多分そうだろうと思っています)が見つかって一安心。
Commented by ミラ at 2014-02-01 05:55 x
信さん、元気に活動されておりますね(^_-)-☆
私は此方で毎日逢う花逢う花お初で頭の中がパニック状態(/_;)(@_@)

山の中では今サクラツツジが普通に咲いていました!
今日もヤンバルの山歩き頑張って来ますね~(#^_^#)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-02-02 20:03 x
ミラさん、こんばんは。
今晩当たりお帰りでしょうか。
沖縄でのお花巡り、羨ましいで~す^^
どんなお花かレポを楽しみにしています。
by nobucyansyuncyan | 2014-02-01 20:56 | 福岡県の山 | Comments(2)