お花を求めて伯耆大山・三鈷峰へ

昨年の夏に山友のミラさん御夫婦が伯耆大山の素晴らしい花園を訪れていました。

2月の冬の大山合宿でようやく山頂にたてた三鈷峰。そこはナンゴククガイソウなどの花園とのこと~♪
e0164643_227437.jpg


ミラさん、今年は伯耆大山の弥山へ登るとのこと。25日の夕方、下山キャンプ場にて待ち合わせ。

我が家は1日前に出発して、先に三鈷峰へ登ろうということになりまして・・・・

25日の0時過ぎに高速に乗り、途中仮眠をしながら米子道の溝口I・Cで下りて下山キャンプ場へ。

67回目:7月25日(木)    三鈷峰(1516m)    天気:晴れ    2名
ルート:下山キャンプ場(8:00)→大神山神社(8:00)→元谷(8:56)→下宝珠登山口(9:06)
    →下宝珠越(9:28)→1242ピーク(9:50~9:55)→中宝珠越(10:01)→上宝珠越
    (10:49)→分岐(11:13)→三鈷峰(11:30~12:00)→ユートピア小屋付近のお花散策
    →上宝珠越(12:49~12:56)→砂すべり経由→元谷(13:50)→大神山神社(14:25)
    →下山キャンプ場(14:55)

「日本一長い自然石の道」を通り、大神山神社へ。雪のない参道を歩くのは久しぶりです。

神社で安全祈願をし、つい雪山歩きの癖で元谷へと進んでしまい、下宝珠・ユートピア登山口へと戻る。

e0164643_22373341.jpg


e0164643_22395273.jpg


e0164643_22593592.jpg

下宝珠越までは谷を進む。1242のピークより2月の雪山歩きの状況を思い出し、相方さんに説明をしながら歩く。上宝珠越の崩落場所、痩せ尾根歩きはやはり雪道は怖い。

一歩踏み外せば・・・・命はない(>_<)

曇っていた空も上宝珠越を過ぎると青空に~~(^O^)/

三鈷峰への分岐までの道は結構木々が茂っているんだ~。2月の時は雪崩の巣・滑落を心配して通過したのをつい先日のことのように思い出す。
e0164643_22591639.jpg


e0164643_236494.jpg


e0164643_237966.jpg


三鈷峰・ユートピア小屋付近はホソバシュロソウ、ギボウシ、シモツケ、シモツケソウ、ナンゴククガイソウのお花畑\(^o^)/。ホントに花園でした^^
e0164643_23111695.jpg


e0164643_23113162.jpg


e0164643_2312275.jpg


下山は荒々しい北壁を眺めながら砂すべりを通過。万年雪も残っていました。
e0164643_23151147.jpg


e0164643_23145093.jpg


無事に下山。2月に続き、三鈷峰に立つことが出来ました。相方さんはお初の山です。

大山館のお風呂できれいさっぱりと汗を流し、夕餉の準備をしているとtetu-1さん・ミラさんが到着。

今宵のビールは格別美味しかったようです^^  沈みゆく夕陽を眺めながらお開きとなりました。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_232596.jpg

Commented by tinnan1515 at 2013-07-29 09:10
 信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
三鈷峰の花園は素晴らしいですね。
またもやお初のナンゴククガイソウを拝見させていただきました。
俊ちゃんさんはお初の三鈷峰に立てて、
ビールの味も格別だったことでしょう。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-07-29 15:30 x
うすきさん、三鈷峰・伯耆大山の花園は素晴らしかったですよ~
機会がありましたら是非ともお出かけください。
紅葉も素晴らしいですよ~~♪
相方さんはこの2日間、よく飲みました~^^
by nobucyansyuncyan | 2013-07-28 23:26 | 中国地方の山 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧