信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

万年山へ・・・下見山行

加入している山岳会で、昨年 吉武台からの周回コースの山行の担当でしたが、雨のため中止となりました。

その後、次年度の山行を決める時、「万年山、お流れになったのでリベンジしてください。何でも半世紀ぶりに復活した登山道があるとのことですが・・・??」

玖珠町役場へ登山マップなどの資料をいただきに行ったとき、「北山田から登る万年山、半世紀ぶりに復活」のパンフレットもいただきました。

梅雨の晴れ間をぬって、31日に相方さんと行って来ました。

改めて資料を見ると、距離は結構長い。まぁ、山頂はまだミヤマが咲いているでしょうから・・・・

52回目:5月31日(金)     万年山(1140m)     天気:曇り     2名
ルート:駐車場(10:10)→登山口(10:28)→牧場廃屋跡地(11:40)→分岐
    (12:48~13:14、昼食)→鼻ぐり岩(13:16)→万年山(西)三角点(13:55)
    →万年山山頂(14:16~14:25)→分岐(14:32)→ミヤマキリシマ群生地
    (15:05~15:20)→駐車場(18:10)

万年山をこちら側から登るのは初めて。切株山も過ぎ、風車が回っている山が目の前。

「三日月の滝」を目指して進む。下見ですので、みんなとの集合場所をどこにするかを考えながら・・・

橋の手前に立派な駐車場がありましたので、そこより出発。山頂まで9.5キロ・・・(@_@;)
e0164643_11203974.jpg


車道を歩き、ゲートを開けて入る。決して明るい登山道ではない。蛇も出てきそう(>_<)

林道に飛び出たり、牧草地の跡らしきところを通り、荒れ果てた牧場の廃屋を抜け、、また林道に飛び出る。

ここまでは林道を通れば車で来ることが出来るかも~~???
e0164643_11235252.jpg


万年山への標識を見て、登山道へとまた入る。すると今度はダートの林道に飛び出る。

山頂へはまだ遠い・・・   林道を40分ほど歩き、やっと見覚えのある「鼻ぐり岩」分岐へ。

広場になっており、ここで昼食。出発間際に玖珠町役場の方が山開き(5月26日)のために設置した簡易トイレの撤去に来られたので、今 歩いてきた道のことをお聞きすると、「私たちはあまりお薦めしないんですよ~~。吉武台からの周回が一番いいですよ~~」

びっくり(@_@;)  2年前ですけど観光課より資料をいただき、昨年も確認の電話をしたのですけど・・・

ここまで来て引き返すのも厭なので、鼻ぐり岩経由で山頂へ。
e0164643_11445886.jpg


途中、万年山西の三角点探索。今回はちゃんと見つけることが出来ました(^O^)/
e0164643_11475988.jpg


癒しの「日本庭園」でゆっくりしたかったのですが、今回はパス。
e0164643_11525119.jpg


英彦山や九重の山々の展望がいいですねぇ~~
e0164643_11515923.jpg

e0164643_1152217.jpg


コース案内図。今回のルートはこれには載っていません。

登山口は丁度親子連れがいる、ちょっと右のところですかねぇ~~
e0164643_1158432.jpg


ミヤマキリシマの群生地にやっと辿り着きました。

まだまだ綺麗でしたよ(*^。^*)    レンゲツツジも一株ありました。
e0164643_122999.jpg


e0164643_122037.jpg


下山時、鼻ぐり岩・林道の分岐があったので、「途中歩いた林道に出るかな?」と少し林道方面へ歩きましたが後戻り。ここで10分のロスタイム。1の場所。

昼食を摂った場所へとやっと着きました。この時点で16時ちょっと前。

これからは今朝歩いた道を戻るのですが、林道から左への道を見逃し、そのまま林道を歩き、間違いに気付き戻る。2の場所。見覚えのある標識に出て、30分のロスタイム。

あとは標識を確認しながら、無事出発点の駐車場に帰り着く。

17:30には帰り着くだろうとの計算でしたが、ロスタイムがあり、18:10でした。

このコース、玖珠町役場の方が言われたように、お薦めではないですねぇ~

私も相方さんも一度歩けばもういいや~。二度目は歩きたくないが正直な気持ちです。

さて、山行はどうなるのかなぁ~~

今回の軌跡です。
e0164643_13421723.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-06-02 11:10 | 大分県の山 | Comments(4)
Commented by tinnan1515 at 2013-06-02 16:30
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは。
万年山のミヤマキリシマもまだまだ楽しめますね。
それにしても北山田から登る万年山コースはハードみたいです。お薦めではないのも納得です。
ミヤマキリシマ、これからが本番ですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-06-02 19:27 x
うすきさん、こんばんは。
吉武台からのミヤマの群生地へは行きませんでしたが、ここの大群生地はまだまだ見られるようでした。
北山田からのコース、林道歩きが多いので、面白みに欠けるかも~~
これから九重のミヤマですね。
Commented by jinashi at 2013-06-03 18:25 x
じなしグループのミヤマキリシマ鑑賞登山会は中止でした。今日は皮肉にも何とすばらしい山日和…
こんなコースがあったのですね。去年は下園から登りましたが適当な距離感はよかったです。林道のお花畑も見ごろのようですね。
よって~標高500~600m高いくじゅうのお花畑は来週もまだ見頃かもね?
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-06-04 09:26 x
じなしさん、おはようございます。
2日は雨でしたね。地区の清掃作業も中止でした。
今週は梅雨の中休みのようですね。
九重のミヤマを近々見てきますね。
土・日は人も多いので、もっぱら平日山行です^^