アサギマダラの乱舞・・・姫島へ

国東の姫島にある矢筈岳(266.5m) 気になっていたお山です。

平尾台・貫山から国東半島の海に浮かぶ山。

じなしさんと平尾台を御一緒した時、アサギマダラが5月20日過ぎより来て、乱舞が見られるとのこと。
e0164643_15433750.jpg


23日 行縢山のササユリを愛でた後、国東の道の駅「くにみ」へサスケさん夫婦と移動。

e0164643_1554016.jpg


24日 姫島へとフェリーで渡ります。20分。フェリー代は大人往復1100円。
e0164643_1533957.jpg


矢筈岳登山後、レンタサイクルで島内をサイクリングで観光の予定です。
e0164643_15192127.jpg


51回目:5月24日(金)    矢筈岳    天気:晴れ     4名
ルート:フェリー乗り場(8:00)→登山口(8:22)→矢筈岳(8:56~9:10)→
     大海登山口(9:35)→フェリー乗り場(10:20)

e0164643_15242698.jpg


埠頭を過ぎ、登山口へと歩みを進めていたら「ドクターヘリ」が患者さんを乗せて飛び立つところでした。
e0164643_15282120.jpg


私たちもお世話にならないよう、気を引き締めて登山開始。

マムシがいるから気をつけてねぇ~と地元の方からの親切なお言葉(^_^;)

ムサシアブミの茂る道を歩き、矢筈岳。一等三角点です。
e0164643_15351643.jpg


下山は大海登山口へ。  海岸線を歩いて姫島漁港にあるレンタサイクルのお店まで。
e0164643_1537333.jpg


島内を反時計回りでサイクリングの予定でしたが、「アサギマダラは午後からは木陰で休憩しているよ~」と島の方からのこれまた有難いお言葉で、先ずはアサギマダラの休息地へ。
e0164643_15452049.jpg


スナビキソウに群がるアサギマダラを期待したのですが、この日の蝶の飛来は200匹ほど。(姫島のブログに毎日の飛来の数値がでています)

飛んでる蝶を写真にとおもうのですが、なかなか難しいですねぇ~

時計回りで姫島の七不思議を見物しながら姫島灯台へ。木に吊るしているドライフラワーになりかけのお花にアサギマダラが休息していました。

乱舞も観たかったけど、この状態も観たかったので大感激!!
e0164643_15504525.jpg


観音崎の千人堂へ行き、黒曜石の断崖や姫島庄屋の古庄家(こしょうけ)などを見学。
e0164643_1613786.jpg


e0164643_1615257.jpg


姫島七不思議(千人堂、浮洲、浮田、阿弥陀牡蠣、拍子水、かねつけ石、逆柳)

26日はカレイ祭りがあるとのことでしたが、孫の運動会が予定されているので残念ながら・・・

山と観光を充分に楽しみました。

久しぶりの自転車こぎで足はお疲れモードです^^
Commented by tinnan1515 at 2013-05-28 08:34
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
姫島には未だに足を運んでいなく、いずれは矢筈岳を歩いてみたいと思っております。
大変参考になりました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-05-28 10:40 x
うすきさん、海抜0メートルからの歩きでした^^
最初に自転車を借りるとピストンの歩きになるので、下山後にまた波止場まで戻りました。
アサギマダラは5月と10月、場所は違いますが休息地があるようです。
マムシは本当にいるようで、帰りにじなしさん宅に立ち寄りましたら、まず一番にマムシに遭いませんでしたか~と聞かれました。
行かれる時は、山と観光、楽しんでください。
by nobucyansyuncyan | 2013-05-27 16:15 | 大分・国東の山 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan