脊梁の山歩き、ウードヤ山~平家山

やまびこ会オフ会で脊梁の山を歩きました。

その時は岩宇土山と平家山~京丈山縦走でした。

世話人のMishanさんが「あの山域も素晴らしいですよ~!、紅葉がまたいいですよ~」

今回、紅葉時ではないのですが、レスキューポイントの設置で歩くというので参加させていただきました。

15キロ。約10時間のロング山行とのこと。皆さんに迷惑をかけないだろうか心配でした。

23回目:3月26日(火)      脊梁山域      天気:晴れ     12名
ルート:泉八重登山口(8:35)→樅木富士(9:44~9:52)→ウードヤ山(10:36~10:41)
   →林道へ(10:53)→登山道取り付き(11:10)→五家宮岳・南峰(12:05)→五家宮岳
   (12:15~12:45、昼食)~南平家山(13:38~13:48)→夫婦山(14:47)→後平家山
   (16:11)→平家山(16:33~16:43)→平家山登山口(17:41)→とぞの谷駐車場(17:57)

6:20に「佐俣の湯」待ち合わせでしたが、6:10には最終待ち合わせの二本杉峠へ出発。

福岡県からは5人。あと7人は地元の方。その中に消防署勤務の方が3名。

休みを返上して参加されています。

救助要請があった時にの目安としてにレスキューポイントの設置。

緯度・経度・番号をポイントとなるところにその場で計って書き、設置。登山道の確認。

なかなか出来ることではありません。頭が下がります。感謝!!

下山地の「とぞの谷駐車地点」に車を3台デポ。泉八重のウードヤ山登山口へ。

お初の方もいますので自己紹介。記念撮影。さぁ、出発。この時点で予定を35分オーバーしています。
e0164643_16225293.jpg


Mishanさんが言うには「登山口から樅木富士・ウードヤ山までは急登です。あとは快適な縦走路です」とのこと。

ホントに急登でした。最初はゆっくりペースでしたので何とかクリア~^^

樅木富士(1241m)・ウードヤ山(1356m)
e0164643_16302879.jpg


その合い間にもレスキューポイントを設置。

ウードヤ山から五家宮岳・南峰の途中がまだ整備されておらず、藪こぎとのことで一旦林道へ。

少し林道を歩き、「ブナの里帰り」の標識から少し藪を漕ぎ、縦走路へ。

五家宮岳・南峰を12時過ぎに着き、ポイントを設置して五家宮岳(1538m)へ。昼食タイム。
e0164643_16374842.jpg


南平家山(1510m)・夫婦山(1460m)の間は3ヶ所のエスケープルートとして、林道に取り付く道があります。そと地点には標識も設置していました。

e0164643_16435460.jpg


今日は2組の夫婦が参加。サスケさん夫婦と私ども。お互いに夫婦で記念撮影したあと、4人でも~~  あれ?  なんかペアが違うような・・・・・??

後平家山(1560m)まではちと距離が長かったが、国見岳~烏帽子岳の縦走路を眺め、適当に休憩を入れていただき、平家山(1497m)へ。
e0164643_1658893.jpg


平家山からは前回登ったコースを下山するのみ。危険な個所が2ヵ所ありますが、それもクリア。

下山口で思わずバンザ~イ。所要時間も想定内に\(^o^)/
e0164643_1741578.jpg


一応、休憩時にヘッドランプを取り易い所に用意していましたが、使うことなく済みました。

奥深い脊梁の山を9時間半。これもMishanさんを始めとして地元・熊本の方々のお陰です。

レスキューポイントの設置のお手伝いをと思っていましたが、若い隊員の方が居られるので足を引っ張らないよう、お邪魔にならないようにしました^^

御一緒してくださった皆様、有難うございました。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_17123994.jpg


Mishanさんのブログによると、今回18ヶ所のレスキューポイントを設置したそうです。

集合写真などはMishanさんの写真をお借りしました。
Commented by ミーコ at 2013-03-28 20:25 x
毎回本当にお世話になります~~
何度も迷っての参加でしたが皆様のおかげで無事歩けました。今後も宜しくお願い致します。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-03-28 21:54 x
ミーコさん、こちらこそお世話になっております。
私どもも普段なかなか歩けない場所ですので参加を決意しましたが、歩き通せるか心配だったんですよ~
またよろしくお願いします。
Commented by マッスル at 2013-03-29 21:22 x
こんばんは
9時間半ですか!
相変わらずの健脚ですね~

でも、あの山域を整備してくださっている方たちには頭が下がりますね
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-03-30 08:57 x
マッスルさん、おはようございます。
新年度へ向けておイソがいいのでは~~☆
なかなか足を運ぶ機会がなかった山域ですが、登山道も歩き易くなり、レスキューポイントの表示を見るとホッとしますね。
整備に携わった方々に感謝です<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2013-03-28 15:47 | 熊本県の山 | Comments(4)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧