信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

信州のつどい

11月27日(火)に北九州市の小倉のホテルにて

「冬の信州を語る集い」に二人で参加しました。

「九州と信州の会」が約10年前に開設されました。

山の店の中だったりで事務所は移転したりしたのですが、今は毎日会館の一角で長野県のパンフレットを置いており、特産品の斡旋販売もしていました。

私どもは春にある時には山小屋のオーナー等が出席するので、夏山情報を仕入れるのに参加していました。

今回、今年で事務所を閉じるとの案内がありましたので、事務所の所長や事務局のお手伝いをしている方に「御苦労さま」を言いたくて参加。

e0164643_21555449.jpg


一部は長野県からお出でになった役所関係の方や観光課の方のお話。

二部は信州の地酒やおやき、野沢菜などの特産品を食べながらの懇談会。

アコーディオンの伴奏で山の歌の合唱。

充分に楽しみました。

所長のOさん、事務局のTさん、ご苦労様でした<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2012-11-28 22:04 | 出来事 | Comments(6)
Commented by yamahiko at 2012-11-30 20:32 x
こんばんは

知りませんでした。
そういう集いがあった事・・・。

10年を経て、振り返ると様々な交流があったんでしょうね☆
それに携わった方々、大変なご苦労があった事は偲ばれます。

今日は久しぶりに裏英彦を歩きましたが、途中に時雨に降られたり寒いのなんの~~!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-30 21:51 x
yamahikoさん、こんばんは。
春には夏山情報、秋にはスキー情報。
春は槍ヶ岳山荘の穂刈さん、燕山荘の赤沼さん、白馬山荘の松沢さん、種池山荘の柏原さんなどがお出でになっていました。
個別にお話を伺って、山のコースを考えたりしたものです。
もうなくなると淋しいですね。
明日、山口の山を歩くので、今日はおとなしくしてました^^
Commented by natutubaki33 at 2012-12-02 09:15
オッハー! スキンがクリスマスモードに変身していましたので、驚きました。阿蘇も登られたのですね。まだまだ知らない事ばかりです。^^
“冬の信州を語る”魅力がありますね。お二人が参加される意味が良く分かりますし、感心させられます。活動的な お二人に元気を頂いています。 “こうしちゃいられない”というような~~ ありがとう~~
Commented by 風来坊 at 2012-12-03 04:40 x
信ちゃんさん、おはようございます。
冬の信州と言えばスキーと野沢菜ですね。野沢菜は食事の店では必ずと言って良いほど出てきます。冬は緑が鮮やかなのですが、春になって気温が上がると色がだんだん茶色くなり季節の変わりを感じることが出来ました。
信州を語る集いが無くなるのは寂しいですが、10年も続いたのですね。お疲れ様でした。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-12-03 09:38 x
natutubakiさん、おはよ~!
もう12月。めくるカレンダーはもうありません。
月日がたつのは早いですね。
スキンだけでも可愛らしく~~♪
12年間、毎年 信州方面の山に登っていますね^^
山小屋のオーナーさんや観光課の方もPRや自然保護に関して熱心に語っていましたが、こう言う集いが無くなるのは寂しいですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-12-03 09:44 x
風来坊さん、おはようございます。
相変わらず朝が早いですねぇ~(^_-)-☆
受付で野沢菜の販売もしていましたので3つ買って帰り、娘宅にお裾分けです。
お話を伺ったら、信州へのスキー修学旅行、北九州の学校がが最初だったそうです。
そんなこんなで信州と北九州の繋がりが深かったのでしょうね。
寂しくなりました。