ブログ友と英彦山へ~

ブログ友の「行けるとこまで」のdojyou38さんが英彦山へ来られるということがわかり、九重の扇ヶ鼻でニアミス(あとでわかったことですが、少し会話もしている)し、一度お会いしたいですねぇで山友と登られるのに同行させていただきました。

112回目:11月19日(月)      英彦山     天気:曇り    8名
ルート:豊前坊駐車場(8:48)→望雲台分岐(9:11)→4名は望雲台へ→北岳(10:20)
     →中岳(10:55~11:10)→南岳(11:25)→鬼杉(12:38~12:58、昼食)→
     大南神社(13:05)→梵字岩→奉幣殿(14:44)→別所駐車場(15:05)

奉幣殿・社務所横の紅葉が見事でした。
e0164643_17124476.jpg
 

「銅の鳥居」で待ち合わせ。福岡からですので、途中の山田S・Aを出発するときに電話をしてもらう。

無事に初顔合わせを済まし、別所駐車場へ移動。我が家の車をデポ。

豊前坊まで相乗りさせていただき、8:48、高住神社の鳥居をくぐって出発。

4人が望雲台へ。残りの4人はゆっくり北岳を目指す。
e0164643_17184979.jpg


縦走路はもうお花もなければ、紅葉も無し。初冬の雰囲気です。

中岳手前で後続隊も追いつき、今回御一緒のdojyouさんと記念撮影。
e0164643_1723371.jpg
 

今日は平日ですが、ボチボチの登山者。

南岳を過ぎた鎖場で20数名の団体さんと出くわす。広島大のワンゲルのOB会だとのこと。

展望所を過ぎ、材木岩の紅葉の名所も全て落葉していました。

鬼杉にて昼食タイム。ここは初めての方も居られ、感激していました。
e0164643_17291241.jpg


大南神社、智室社の梵字岩へも見学に行かれました。私は荷物番^^

奉幣殿へと無事に帰り着き、お礼を~~
e0164643_17333065.jpg
 

石段を通らない抜け道を歩くと、皆さんこんな道があったんですねぇ~~と。

いろいろと楽しい会話をしながらの歩き。

皆さん、ご一緒させていただき、有難うございました。

また平尾台、英彦山へお出での時はいつでも連絡くださいね。

来年の春の裏英彦山、楽しみにしています。

dojyouさん、また御一緒しましょう。   よろしくお願いしますね~~!!
Commented by kiyota at 2012-11-21 18:22 x
信ちゃん 英彦山登山のガイド、ありがとうございました。
お陰様で梵字岩コースを初めて歩くことが出来ました。
玉屋神社経由より時間も短縮でき、このコースは比較的になだらかで大変良いコースだと思いました。本当にありがとうございました。
Commented by tinnan1515 at 2012-11-21 18:54
 信ちゃんさん&俊ちゃんさん、こんばんは。
山行回数112回、着々と回数が増えておりますね。
石段を通らない抜け道があるとは興味が注がれました。
少しづつコースが分かりつつあります。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-21 19:47 x
kiyotaさん、お疲れ様でした。
こちらこそ有難うございました。
中間内での山行に気持良く同行させていただきまして・・・・
玉屋神社コースは時間的にもかかりますので、秋よりは春の方が良いですね。
また英彦山にお出でくださいませ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-21 19:49 x
うすきさん、こんばんは。
回数も何時の間にやら~~という感じですね。
英彦山のコース、少しおわかりになりました~(^_-)-☆
Commented by dojyou38 at 2012-11-21 22:21
九重のニアミスで終わるかと思っていましたが、本当に会えましたね。
今回の登山では何かとアドバイス頂き大変助かりました。
そして大変お世話になり有難うございました。
それにしても、お二人仲良く元気で共通の趣味羨ましく思いました。
また、ご一緒できる機会があることを願っています。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-22 20:11 x
dojyouさん、こんばんは。
ようやくお会いすることが出来ましたね。
皆さんお元気ですね。英彦山、楽しんでいただけましたでしょうか。
私どもは皆さんとの会話を充分に楽しみました。
今後ともよろしくお願い致します。
by nobucyansyuncyan | 2012-11-21 17:45 | 英彦山系 | Comments(6)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧