長岩城跡を歩く

106回目:11月7日(水)    長岩城跡(扇山)     天気:晴れ   6名+3名
ルート:登山口(9:15)→一之城戸・二之城戸・三之城戸→陣屋跡→弓形砲座→
     石積櫓→東之台→本丸→西之台→登山口(12:35)

地元の山の会の方にお誘いを受けて、中津市耶馬渓町にある山城・長岩城跡に行って来ました。

山名は扇山・531mです。

耶馬渓歴史観光案内人・1名と長岩城址保存会・2名の方に詳しく説明を受けながらの歴史散策です。

e0164643_2214029.jpg


e0164643_2222751.jpg


案内人の3人の方です。長い梯子があったり、痩せ尾根を歩いたり・・・・
e0164643_2244133.jpg


e0164643_2252338.jpg


e0164643_2261462.jpg


長岩城の特徴は、規模が大きくて地方豪族の中世山城としては九州において最大規模で、石塁や砲座等の優れた石積みの構造物が多いとのことです。

地元の歴史に詳しい方と御一緒でしたが、私にはチンプンカンプン(^_^.)

時々歴史上の人物の名前が出ると、「フーン」「そうなんですか~?」

大分県の指定史跡。良い物を見せていただき、少し勉強をさせていただきました。

ご案内いただいた保存会の方々、有難うございました。

帰りには耶馬渓歴史観光案内人の方に「御霊もみじ」を案内していただきました。

e0164643_2225398.jpg


長岩城跡の軌跡です
e0164643_22291743.jpg

Commented by 風来坊 at 2012-11-10 04:19 x
信ちゃんさん、おはようございます。
長岩城跡、初めて知りました。大分に4年も居たのですが・・・(笑)
本当に山城と言った感じがします。勉強になりました。ありがとうございます。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-11-10 06:14 x
 信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
7日、8日と連チャンだったのですね。お疲れ様でした。
山城の石積櫓に銃眼があるのは初めてです。
歴史を感じました。
Commented by はまちゃん at 2012-11-10 22:08 x
信ちゃん、俊ちゃん、ご無沙汰してます。

いつまでも変わらぬ、気力、体力、意欲、向学心に敬服します。
こちら、近頃 なにをするにも面倒臭かったり、やる気がでないのですが、そんななか四国に行ってきました。
思いがけない素晴らしい景色に出合い元気をもらいました。
あ~アー、やっぱり山は好いな~とあらためて感じました。
Commented by natsucoco17 at 2012-11-11 07:25 x
おはようございます。なにやら貴重そうな石塁ですねぇ。一見乱雑に積まれてあるようにみえますが、現在まで残っているということは計算されて形をなしているんでしょう。自然石の石塁や石垣好きですw耶馬溪にこんな城址があったとは、しかし昔のお侍さんも大変ですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-11 09:38 x
風来坊さん、こんにちは。
地方の豪族の城守りも大変ですね。
保存会の方が力を入れて保存活動もされているようです。
春には岩峰にゲンカイツツジも咲くようですよ。
そのころにもう一度訪ねてみたいものです。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-11 09:43 x
うすきさん、8日はお疲れ様でした。
こちら4連チャンとなりまして、昨日は九重でしたが、さすがに夕飯を食べたら、バタンキューでした(^_^;)
石積櫓の銃眼の設置は最古のもので、貴重なものだそうです。
勉強をさせていただきました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-11 09:49 x
はまちゃん、ご無沙汰しています。
四国に行かれたのはチラッと拝見しましたが、コメントする暇がありませんでした。
東稜を歩かれたようですね。
私どもも一度歩きましたが、違う石鎚山のようで素晴らしかったです。
山歩きしていると、季節によって景色が違うし、いいですよねぇ~☆
後ほどゆっくりと見させていただきます。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-11 09:57 x
natsucocoさん、こんにちは。
石の城戸があり、石塁や櫓もただ積み上げているだけです。
触ると崩れ落ちそうです。敵が攻めてくると守るために・・・
急勾配ですので、守るのも攻める方も大変ですよね。
機会がありましたら、是非行かれてみてください。
Commented by natutubaki33 at 2012-11-17 00:55
こんばんは! 長岩城址 初めて知りました。 石塁や櫓を見て、ふと、
御所ヶ谷の神籠石の事を思い出しました。 “原形のまま”と言うのが、すごい!重機のない時代にと思ってしまいます!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-11-17 10:40 x
natutubakiさん、オッハー!!
そんなんですよ、御所ヶ谷の神籠石によく似ていますね。
けどここのは積み重ねただけで、触ると崩れそうです。
地方の豪族も勢力があったんですね。
by nobucyansyuncyan | 2012-11-09 22:30 | 大分県の山 | Comments(10)