5日目:西穂山荘~西穂高岳~上高地

71回目:7月23日(月)    西穂高岳(2909m)   天気:霧雨のち晴れ   2名
ルート:西穂山荘(5:02)→西穂丸山(5:22)→衣服調整→ブロッケン現象(6:17)→
    西穂独標(6:30~6:38)→ピラミッドピーク(7:09)→西穂高岳(8:06~8:32)
    →ピラミッドピーク(9:16)→西穂独標(9:38)→西穂丸山(10:15)→西穂山荘
    (10:33~11:22)→上高地への分岐(11:34)→宝水(12:19)→西穂高岳登山口
    (13:37)→西糸屋→山研へ

今日は山歩き最終日。せめてお天気が良くなれば・・・・霧雨が降っている。

朝食用のおにぎりを半分食べ、雨具を装着して出発。

昨日までのぬかるんだ道と違って岩がゴロゴロ。
e0164643_15405064.jpg


丸山を過ぎるとお天気も回復してきた。最後の日ぐらいは雨具ではなくて~で着替えをするが、相方さんは「また降るかもしれん、このままでいい」と、のたまう。

笠ヶ岳が雲海上に浮かび、これから行く西穂独標、ピラミッドピークが青空と一緒に望める(^O^)/

e0164643_15482665.jpg

e0164643_15484399.jpg


「何かブロッケンが出そうだねぇ~」「合羽暑いでしょう、着替えたら~」そんな会話をしていると・・・・

「ブロッケン」に遭遇。残念ながら輪の中に入れませんでしたが・・・・
e0164643_15542492.jpg


西穂独標(2701m)に到着。何人か休憩をしている。「ブロッケン」を教える。

「あっ、そうだったんですか~」。  朝食中の人は「後から見ます」

時間の問題でもうすぐ消えますよ~と言うと、急いで見に行き、「初めて見ました~」

独標からの展望。御嶽山・中央アルプス・南アルプス・左端に富士山も見えていました。
e0164643_1624129.jpg


茶色の山は昨日登った焼岳です。
e0164643_163325.jpg


ここからはストックも分解し、ザックに収納。三点確保で気をつけて。

ピラミッドピークに到着。西穂高岳までもう一踏ん張り。○印に沿って進みます。

各山頂での写真。丸山以外は3日間の雨を忘れさせてくれる青空でした(*^。^*)

e0164643_16261742.jpg


山頂からの展望。槍ヶ岳も見えています

e0164643_16291368.jpg


間ノ岳・天狗の頭・ジャンダルムは未知の世界ですが・・・・・

e0164643_16315622.jpg


余りの天気のよさでくつろぎ、展望を楽しんでいましたが、ガスが湧いてきました。

さぁ~下山開始。岩場は下りの方が危ない。集中、集中!!

e0164643_16382543.jpg


西穂高岳を振り返って

e0164643_16391584.jpg


目の前のピラミッドピーク

e0164643_16401741.jpg


西穂独標まで戻ると一安心。丸山を経由して西穂山荘へ。

お昼に食べた西穂ラーメンが美味しかったですねぇ~☆

上高地へと下山開始。

延々と下り。4日間の歩きには堪えましたぁ~    今日見かけたお花の一部です。

e0164643_170476.jpg

e0164643_1703525.jpg


門構えの西穂高岳登山口に着き、やれやれーー

e0164643_16593833.jpg


上高地を流れている小川で汚れた靴を洗い、大きなザックを預けている西糸屋さんに寄り、今日の宿である山岳会の山研へ。

今日の宿泊者は我々2名。宿泊の注意事項の説明を管理人さんよりお聞きし、お風呂に入り、ゆーたり^^

明日は九州へと帰るのみです。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-07-28 20:53 x
 信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
西穂高岳の雄大な姿を拝見させて頂きました。
山頂からの展望素晴らしいですね。感動いたしました。
「ブロッケン」の遭遇、それも最終日にラッキーでしたね。
4日間の楽しい山旅でよろしかったですね。
by nobucyansyuncyan | 2012-07-28 17:13 | 北アルプス | Comments(1)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧