伯耆大山へ・その③

15回目:2月11日(土)      三鈷峰へ(上宝珠越の先で撤退)   
      天気:曇り時々晴れのちホワイトアウト         6名
ルート:テント場→南光河原駐車場発(5:30)→大神山神社(5:55)→元谷(6:30~6:40)
    →1242のピーク(8:05~8:55)→中宝珠越(9:05)→アイゼン装着(9:20~9:33)
    →上宝珠越(10:25)→ルートを外れる・撤退(11:45)→大神山神社(14:28)→
    南光河原(15:00)→テント場

2年前、大神山神社から下宝珠越へと取り付き、三鈷峰を目指したがタイムアウトで撤退。

今回は元谷から中宝珠越・上宝珠越・三鈷峰へと進む予定でしたが・・・・・またもや撤退。

三鈷峰は遠かった~~(ーー;)

南光河原駐車場でトイレを済ませ、5:30出発。順調に元谷到着。
e0164643_2115243.jpg

元谷より大山北壁の眺めは素晴らしい!!
e0164643_21235716.jpg


e0164643_21245311.jpg

北壁・大屏風岩の展望
e0164643_2125299.jpg

尾根を忠実に上がり、稜線に出る。が雪が多すぎて2年前とは様子が違うように見える。

ザックの中に忍ばせていたGPSを取り出し、現在地確認。1242のピークに我々は居る。

けど尾根は岩峰。両サイドは切れ落ちている。他に道はないかと探すがここしかないようだ。

どうにか中宝珠越に到着。ここからはうっすらとトレースがありました。

上宝珠越との間のピークでアイゼン装着。青空が覗き、樹氷が綺麗です。
e0164643_21502794.jpg

e0164643_21505580.jpg

このまま青空が続いて・・・・・と願うばかりです。

上宝珠越に着くころにはガスがかかり始め、目標となる三鈷峰も見えず、かすかなトレースを頼りに進む。

ユートピア小屋もガスの中。ホワイトアウトの状態。

再度GPSにて現在地確認。どうも天狗ヶ峰へと進んでいるような・・・・・

戻って三鈷峰へ行くにしても時間は足りない。リーダーの判断で撤退と決める。

中宝珠越まで足元注意。足を滑らせるとどこまでいくのやら~~

元谷へ無事下りる。ふーヤレヤレです。

先頭のサブリーダーは大変気を使ったことと思います。

大神山神社にて留守部隊の1人と合流。記念撮影
e0164643_22203855.jpg


一度はユートピアの小屋まで行ったことはありますが、三鈷峰には手が届かず・・・・

「また来いよ~」でしょうが、果たして夢は叶うのでしょうか?

本日歩いた軌跡です。
e0164643_2230477.jpg


その④に続きます。
Commented by dojyou38 at 2012-02-15 23:19
さすが山陰・大山の雪は凄いですね。
折角、長躯大山までいかれたのに天候悪化で登頂断念。
残念だったでしょうが勇気有る撤退、仕方ないですね。
私も先日 小川岳でスノウシュウトレッキングを体験しました。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-02-16 10:11 x
 信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
三鈷峰はとてつもない大雪に阻まれたのですね。
私には想像を絶する世界で唖然とするばかりです。
大雪の中、9時間を越す山行時間で体力はどのように変化していくのでしょうか。

Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-02-16 19:28 x
dojyou38さん、今年の大山は積雪量が多いですね。
3mほどの雪の壁が出来ていました。
スノーシューですか、いいですね。
一度だけ、経験があります。楽しいですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-02-16 19:34 x
うすきさん、三鈷峰登頂は夢の夢のようです。
お天気が良すぎるとトラバース地点は雪崩の巣。
ホワイトアウトだと全く目標が見えず、危険度大(>_<)
けど雪と戯れて、とっても楽しいですよ~☆
by nobucyansyuncyan | 2012-02-15 22:31 | 中国地方の山 | Comments(4)