皿倉山にて講習会

87回目:10月1日(土)       皿倉山       天気:晴れ      12名
ルート:煌彩の森コース→皿倉平ピストン

皿倉山にて「地図の活用とルート選定」「予定コースへの脱出」の項目で講習会。

権現山と皿倉山の間にある皿倉平で行われました。
e0164643_2127278.jpg

e0164643_21274518.jpg


今回は1/25000の地図を使い、1/10000ぐらいに拡大し(皆さん中高年、老眼鏡のお世話になってますので)、コンパスを使用し、磁北の線を引き、自分の今いる位置を想定する。

皆さん、講師の説明を熱心に聞き入り、線引き開始。
e0164643_21254189.jpg

目的地を定め、磁石のみ見て歩きを開始。皆さんOK!!

1/25000の地図において、私の地図の磁北線は4センチ間隔で引いています。

午後からは前回行ったロープを使用して救助方法とロープワーク。

やはりくり返しの講習が必要・・・・・
e0164643_21422424.jpg

皿倉の山頂では気持良さそうに飛んでいましたねぇ~
e0164643_21435675.jpg


♪ちいさい秋 みつけた~♪
e0164643_2145568.jpg

Commented by よっちゃん at 2011-10-03 17:15 x
こんにちは。
会の講習会ですか?
お疲れ様です。
こちらでも例会山行の時にはできるだけ何かワンポイントレッスンを
するようにしています。
ロープワークなんかもすぐ忘れてしまって駄目ですね・・
読図も自分の命を守る大事なことなのでしっかりマスターして欲しいものです。
勿論、現在地を特定できないと駄目ですが・・
繰り返し繰り返しやってないと覚える端から消えていきます^^;
Commented by 豊津の信ちゃん at 2011-10-03 20:45 x
よっちゃん、何事も繰り返し練習が必要ですね。
覚える端から「忘却の彼方へ~~」  加齢とともに・・・・

九重の紅葉もあと2週間もすると見頃になりますよ~
by nobucyansyuncyan | 2011-10-02 21:46 | 福岡県の山 | Comments(2)