信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

下見登山・井原山

52回目:6月4日(土)       井原山(983m)      天気:晴れ      2名
ルート:古場岳渓流の里・登山口(9:17)→鉄塔(9:41)→井原山(10:10~10:40、
     水無分岐確認)→鉄塔(11:10)→出発点着(11:16)
     野河内渓谷駐車場(12:30)→昼食→水無鍾乳洞(13:40~13:55)→出発点着(14:45)

山岳会の会員さんがお世話している公民館活動のサポートを年内に3回ほど依頼されました。

1回目は野峠~一の岳(英彦山系)、実施。

2回目は鹿嵐山(雨で中止)

3回目は7月24日予定の井原山。

暑い最中での山登りですので、最短距離で山頂を踏んでそして何か楽しみがあれば~♪

井原山はどうでしょうか?オオキツノカミソリも少しは咲いているかも??

キトク橋から水無鍾乳洞の周回コースはちょっときつい人がいるかな?

水無鍾乳洞に下山してもマイクロバスの通行は不可なので、アンの滝へ登り返すか、その時期 交通量の多い林道を歩いてキトク橋へと戻るか~?

「九州百名山地図帳」を参照し、いろいろ検討をし、佐賀のお友達にもメールで問い合わせ・・・・

古場岳登山口~井原山~水無鍾乳洞~野河内渓谷で計画を組んでみました。

e0164643_15254756.jpg
歩いたことのないコースでしたので、取りあえず下見に出かけてきました。

田舎の人間ですので、どうも都市高速は苦手^^

高速1000円を利用し、佐賀大和I・Cまで。

R263を走り、三瀬峠へと。

標高610m。 370mの登り~~

50分とは最短ですねぇ(^^ゞ

e0164643_15362769.jpg
10分ほどはコンクリートの舗装道を歩きます。

途中、2回ほど渡渉をし、暫し歩くと林道に出ます。

鉄塔があり、井原山の案内が出ていました。

鉄塔に沿って歩いて行きます。









e0164643_15391021.jpg

e0164643_15412339.jpg

今日の山頂です。霞んで展望はよくありません。

本番では水無鍾乳洞へと下山予定ですので、分岐地点まで確認のため行って来ました。

今日は山頂を2回 踏みました(^^♪

さぁ~、出発点の古場の方へと戻ります。

タツナミソウとホウチャクソウ
e0164643_15475873.jpg
e0164643_1548256.jpg

下山し、車で移動です。

その前に雷山横断林道を雷山の登山口確認のために走り、利用するかどうかわからないけど、取りあえず確認!!

野河内渓谷へと車で移動。トイレのあるちょとしたスペースに駐車。

野河内渓谷は左へ。井原山は右へ。
e0164643_1643575.jpg

林道を歩き始めて、なかなか足が前に進みません(>_<)

そういえばお昼を食べていなかったのだぁ~~

木陰で食事をするが、虫がブンブンと・・・・  集中攻撃に遭いました(-"-)

早々に切り上げ歩き始めると、今度はニョロちゃんが・・・・・

何とか水無鍾乳洞登山口に到着。   冷気にあたり、ホッと一息。

さぁ~ 来た道を戻ります。

この道からの井原山、下山時に使うのはいいけど、登りには使いたくないなぁ~

まして、ピストンはなおさら厭だなぁ~と今回の下見で思った次第です。

野河内を歩いて 見たお花です。
エゴノキ
e0164643_1620236.jpg

マルミノヤマゴボウ(?)
e0164643_16204789.jpg

ラショウモンカズラとヒメレンゲ
e0164643_16215295.jpg
e0164643_16221345.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-06-05 16:25 | 福岡県の山 | Comments(2)
Commented by tarohazuki8580 at 2011-06-06 10:29
こんにちわ。
下見はなかなかたいへんですね。
2度も井原山山頂ですか~(驚)
当日カミソリさんが開いていれば良いんですけど、例年8月初旬が見頃です。
暑い最中でしょうがコースの終盤に水無鍾乳洞の冷気にあたれば皆さんに喜ばれるますよ~。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2011-06-06 22:32 x
S・TAROUさん、こんばんは。
2度目の山頂は水無鍾乳洞への分岐を確かめるためで5~6分後でした~^^
当日はまだ早いのでは~と思っていますが・・・・・
その時季、お出かけの際はお声掛けよろしく~~