信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

鹿嵐山(かならせやま)へ

27回目:3月19日(土)    鹿嵐山(758.1m)    天気:曇り時々晴れ   2名
ルート:第1登山口駐車場(10:03)→雌岳・716m(11:15)→雄岳(鹿嵐山山頂)・758.1m
    (11:45~12:20)→分岐(13:17~13:30、地蔵峠へ)→第2登山口駐車場(13:50)
    →第1登山口駐車場(14:15)

山岳会の会員さんがお世話している公民館活動の山の会のサポートを依頼されましたので、今回はその下見登山です。

4月は野峠~一ノ岳(英彦山、犬ヶ岳はまだ雪がある)
5月は鹿嵐山(8年振りかなぁ~~)で、今回は鹿嵐山に決定。
e0164643_21335661.jpg
宇佐よりR387で円座より右折。


8年前は狭い道でしたが、立派な道になっていました。


第1登山口は駐車場も出来て、トイレもありました。


e0164643_21461110.jpg
今回は第2駐車場に車を停めて、周回して第1駐車場へと行く予定でしたので、第2へと進むと道路工事で通行止め。

今月いっぱいかかるとのことでした。

第1へと戻り、そこからの周回と決めました。

駐車場には我々を含めて3台。

案内に従い、第1登山口より入るとお地蔵さまが。

「安全登山のためにこれを建立」 平成15年8月吉日 とありました。

確か、以前はなかったような~~

登山道はよく整備されており、木々には説明も。   雌岳に到着。展望はありません。
e0164643_21551870.jpg
e0164643_215542100.jpg

なかなか気持のよいの登山道です。
e0164643_2202113.jpg

雄岳、鹿嵐山、山頂に到着。一等三角点です。

霞んではいますが、由布岳も見え、八面山、仙岩山も指間の距離です。
e0164643_2234311.jpg

三人の先客がいました。何と同じ山岳会の仲間がお友達と登って来ていました(*^^)v

雄岳からの下りはなかなかの急傾斜です。

e0164643_22103550.jpg


下りで事故が多いので、きついけどこれを登った方が無難かなぁ~と相方さんと話しながら進むと、「地蔵峠の景」です。「万里の長城」とも呼ばれています。
e0164643_2220428.jpg

e0164643_22213394.jpg

山岳会の仲間、Mさんとそのお友達です。

「夕方、送別会があるのでお先に失礼」と帰られました。
e0164643_22224345.jpg


久しぶりに鹿嵐山の奇岩怪石を眺めながら、分岐より地蔵峠へ。

ここにもお地蔵さまが祀られていました。
e0164643_22354712.jpg
13:45に第2登山口着。

第2駐車場の確認。ここにはトイレはありません。

道路工事をしている横を通らせてもらい、出発点の駐車場へ。

路端にはフキノトウや土筆も出ていました。

小振りのフキノトウを少しいただき、今晩のおかずに~

大変、おいしゅうございました^^

下見を終えての感想。

やはり、今回と逆のコース設定がいいかな??

登りにゆっくりと急登を登らせ、地蔵の景の瘠せ尾根歩きは疲れがまだ出てない午前中に済ませる。

さぁ~、あと4月の下見をしなくては・・・・・

過去、何度か歩いており、鹿嵐山のように8年振りではないから。。。。。
by nobucyansyuncyan | 2011-03-19 23:00 | 大分県の山 | Comments(0)