エリちゃん、安らかに~

昨夜、10月9日(土)の10時半に我が家の猫ちゃんが長い眠りにつきました。

実家の兄嫁から「友人のところに生まれたので、2匹もらったから~」で我が家にその1匹が。

生後間もなくで、手のひらにのってました。

それから22年半。

以前、いただいた猫が外の砂場でトイレをさせていたら、そのまま散歩に行き、車にはねられました。

中で猫のトイレ場所を決め、教え込みました。だからほとんど外へ出ていません。

たまに窓を開けていると、ちょっとお散歩に行き、車の音にびっくりして急いで家の中に・・・・

猫の種類はアビシニアンの混ざりだそうで、ちょっと気が荒くてーー
e0164643_14563677.jpg

この写真は昨年の10月。丁度1年前で21歳半。

娘が猫年齢で検索したら、最初の2年間で24歳。それからは1年に4才ずつ年をとるそうよ~とのこと。

そうすると我が家の猫ちゃんは106歳だそうです。

だんだんと目が見えなくなってきたようで、あっちにコツン、こっちにコツン。

けど、トイレだけはちゃんと猫の砂にしていましたが・・・・・

会の山行の槍ヶ岳から帰ってきてからは、急激に弱まり、常に誰かが家に居るように~。

山のお誘いにも申し訳ありませんけど~~とお断りしてました。
e0164643_1520383.jpg
この写真は今年のお正月。

オコタで相方さんの膝の上でのエリちゃんです。

とても100歳を過ぎているようには見えません。

まだまだ長生きすると思ってました。







いよいよ歩けなくなり、寝たきりの生活となり、1週間 夜は猫の横に寝ました。

変なところで寝袋が活躍しました。

7日の夜、「もう駄目かもよー」と娘に電話をすると、旦那さん、孫と一緒に逢いに来ました。

そして、昨夜 とうとう永遠の眠りに・・・・・

エリちゃん、ありがとう!  一緒に暮らしてくれて・・・・・

安らかにお休みください!!
Commented by 一美 at 2010-10-10 22:13 x
こんばんは。

どうされたのかなぁ?と思ってました。
一緒に生活していた動物が虹の橋へ旅立って、その橋で飼い主がきてくれているのを待ってくれているそうです。私も2年前にわんこを突然に旅立たせ、しばらくはわんこの話もできず、話をすると涙が・・・・・。

年齢だからと思ってもなかなか、いつもそばにいてくれてたものがいなくなるととってもさびしいものです。

エリちゃん とても幸せな猫生をおくられましたね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-11 20:37 x
一美さん、こんばんは。
宗像の時はお世話になりました。

やはり今まで居たものがいなくなるのは、寂しいですね。
家にいると、どこかに居るのでは~と目で探してしまいます。
今日も友人からの電話で、お互い泣きながら話していました。
(彼女はやはり2年前に猫ちゃんとお別れしたんです)
元気で山歩きすることが、エリちゃんの供養になるのでは・・・・・
Commented by otohime_22 at 2010-10-11 22:12
ミラです~先程帰宅して拝見しました~^^;;

「エリちゃん」頑張りましたね~きっと安心しての旅立ちだったことでしょう~
家族ですもんね。。。。。。。

また明日にでもメールしますので~
Commented by Hiro at 2010-10-11 22:29 x
ご無沙汰してますね。
10/5の天山で花散策の時、信ちゃんの家の猫ちゃんのお話をしたことでした。
槍ヶ岳山行きにご主人がいないのは、猫ちゃんのお世話と聞きましたよ。

100歳とは大変長生きでしたね。
家族みんなに愛されて、ほんとに幸せな猫ちゃんです。

別れは、猫も犬も人間も同じくらいぽっかりと心に穴が開いたように寂しいものですね。

どうぞ、よりいっそう「元気で山歩き」をしてください!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-12 08:57 x
Hiroさん、おはようございます。
こちらこそご無沙汰しております。
H・Pの素敵な花の写真はいつも拝見しています。

ホントに長生きで、20歳の時、病院に連れていったら、人間で言ったら成人式を迎えるのですねぇ~と先生から言われました。

「元気に山歩き」またご一緒してくださいね。
Commented by 悟空の笑顔 at 2010-10-12 16:09 x
こんにちは。とても幸せな人生だったと思います。
胸が苦しくなります;;私も実家の敷地に住んでいた野良猫が妊娠中に寄って来てそれから家にまで遊びにくるようになったのですが、死ぬ前餌も食べずただただ体をこすり付けていた数日後どこかへ行ってしまいました。
きっと天国へ行ったのだと思います。最後に挨拶しに来たんだと思います。誰にも懐かなかった猫ですが私はこの猫がとても大好きでした。
妊娠中の10か月毎日側にいてくれておかげで健康な娘が生まれました。
どんな動物でも私は家族だと思います。
だから今のお気持ちがすごくわかります。
これからも気を落とさず元気で素敵な信ちゃんさんでいて下さい。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-12 19:49 x
悟空の笑顔さん、こんばんは。
皆さん、心配してくださり、メールをいただいたりして・・・・・
エリちゃんも私も幸せ者だと思っています。有難うございます。

ぼちぼち山歩きも再開します。
明日はゆっくり歩きのお姉さんと平尾台の花散策へ行って来ます。
Commented by 中間の宮ちゃんで~す at 2010-10-12 21:17 x
子供のように永く可愛がっていたエリちゃんが突然傍からいなくなり寂しいでしょうね!どう自分の気持ちを書いたらいいのか判りません!ただ、縁あって豊津の信ちゃん宅にきてさぞかし幸せだったとエリちぁんは言っていたと思いますよ!100歳まで長生きして福岡県内でもトップクラスの長寿で大往生だったと思います。心の中では何時もエリちゃんが宿っており何時もエリちゃんが一緒です!元気を出してください!私も突然死で最愛の双子の孫の一人を6ヶ月で亡くしました。涙がかれました!今もう一人の孫が中学生になりました。新たな気持ちをもって生きています!お互いに色んなことがありますが負けずに頑張っていきましょう!元気な姿でお会いできる日を楽しみにしております。
Commented by よっちゃん at 2010-10-12 21:27 x
事情があって・・暫く山は。
悲しいことがあったんですね^^;
22年半も家族と一緒に過ごしてこられたエリちゃんとの分れは言葉で言い尽くせないでしょうね。
生あるものは何時か分れがあるといいますが、我が家の
belleも今月20日で9歳になります。
この犬種は『網膜萎縮』になる遺伝子があって目が見えなくなると言われました。
まだ、歩いていてぶつかることはありませんが、愛おしくなります。
まだまだ、一緒に過ごしたいと思っていますが何れは旅立つ日が来ると思います。

信ちゃんも辛い事と思いますが、気を落とさずお過ごしください。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-12 23:12 x
中間の宮ちゃん、お久しぶりです。
有難うございます。この2~3日は草取りに頑張ったりとか、変に身体を動かして、夜はグターとなって寝るように・・・・・

けど、もう大丈夫です?? 元気が取得の私です。
また英彦山でお遭い出来るのを楽しみにしております。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-12 23:27 x
よっちゃん、こんばんは。
belleちゃんは9歳ですか。鼻筋の通った可愛い顔をしていますね。
これからも可愛がってあげてください。

23日はピンチヒッターのサブリーダー、31日は10周年の記念山行での英彦山の案内とありますので、ぼちぼち身体を動かさなくては~~

ご心配いただき、有難うございます。
Commented by いーさん at 2010-10-13 17:57 x
残念でしたね。22年も連添ったのですから猫ちゃんも本当に幸せだったでしょうね。元気になられた信ちゃんの明るい笑顔を山で見たいものです。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-10-13 20:18 x
いーさん、こんばんは。
有難うございます。もう元気になりましたよ。
今日は生協の後、ゆっくりお姉さんたちと平尾台をウロウロとしました。
他愛のないおしゃべりで、心もすっきり~~
山友に感謝の一日でした。
週末、九重の紅葉はいかがでしょうか?
by nobucyansyuncyan | 2010-10-10 15:44 | 出来事 | Comments(13)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan