信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

英彦山・幻の滝へ

16回目:2月20日(土)      幻の滝      天気:晴れ     2名
ルート:別所駐車場→幻の滝ピストン   下山後、三高山の山小屋にて観梅会

今日は夕方より岳友が管理している三高山の山小屋にて「福岡県の山」の著者、五十嵐 賢さんをお迎えして観梅会が有志で開催~です。

梅林で梅を愛で、白馬山~三高山を縦走してから参加するつもりでしたが、この2~3日山は雪景色のようでしたので急遽変更。
もしかしたら「幻の滝」が結氷してるかも~で英彦山へ。

別所駐車場は全く雪はありませんでしたが、段々雪景色に~(^^♪
e0164643_20484110.jpg

e0164643_20491980.jpg

e0164643_20444091.jpg
e0164643_210498.jpg


気温が上昇してきて、大分溶けかかっていましたが、上部はまだまだ凍っていました\(^o^)/

やはり迫力がありますね~

今年はもう全面結氷は無理でしょうね。

来年はぜひとも!!
e0164643_2123035.jpg


この後、嘉麻市の三高山の山小屋へ

e0164643_2162515.jpg「山と渓谷」の2月号で五十嵐さんの記事で紹介されました。
この小屋は岳友の高畠さんが掃除などをして、管理しています。
とてもきれいな小屋で、山の写真、本などが置かれています。

ここから見る英彦山、とても素晴らしい!!

17:30ごろより宴会の始まりです(^^ゞ
メル友のコジロウさんが五十嵐さんへビールの差し入れで昼過ぎに小屋に見えたとのこと。
早速TEL。「いらっしゃ~い!」「来ないと友達付き合いはなしよ~」の半ば強制・・・・^^

皆さんと和気藹々。夜が更けるまで飲んでいたようです。

私は途中で白河夜船~~ZZZZZ

明日は山で~す。
by nobucyansyuncyan | 2010-02-22 21:29 | 英彦山系 | Comments(1)
Commented by 五十嵐 at 2010-02-23 09:11 x
おかげさまで楽しいお集いに参加させていただきました。翌日はコジロウ氏と梅の撮影をして山田饅頭をお土産にかえりました。