信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

仙岩山へ

104回目:12月23日(水)    仙岩山(570m)     天気:曇り時々晴れ     6名
ルート:麻生・仙人P地点(8:50)→宝陀寺奥の堂(9:04~9:10)→分岐(10:12~10:18)→
    仙岩山(10:30~10:40)→鞍部(11:10~11:40、昼食)→504mピーク(11:48~11:55)→
    県道登山口(12:06)→展望台(12:25~12:55)→P地点(13:30)

仙岩山(せんがんざん)。地形図では569.8m、山頂標識では572m、「九州の山三角点」では570m。
果たして正確な標高は???

仙岩山は「麻生耶馬」と呼ばれ、奇岩・奇峰の独特な風景です。夷耶馬の中山仙境と同じように岩尾根あり、瘠せ尾根ありのスリルを味わい、展望を楽しんで来ました。

仙岩山の案内板です
e0164643_160594.jpg

宝陀寺奥の堂の参道入り口の鳥居(1689年に奉納)と石の仁王像(1772年に建立)です。
e0164643_1661260.jpg
e0164643_1663570.jpg
e0164643_167776.jpg
先日の両子寺の仁王像とは違って、また味わいのある石像でした。

奥の堂の石仏。      滑り易い道を進んで行きます。今回も4足の急登ありでした。

e0164643_1613768.jpg
e0164643_16133241.jpg

地形図とGPSで現在地と時々確認します。     ニューピークですので2人で記念撮影
e0164643_16173837.jpg
e0164643_16182131.jpg

途中の鞍部にて風を避けて昼食です。1時間ほど休憩の予定でしたが、展望もないので早目に切り上げ~です(^_-)-☆
504mのピークを確認してまもなく県道側の登山口に到着です。

県道を歩きながら、自分たちが歩いた道を確認。 麻生耶馬の展望を堪能!
e0164643_16295581.jpg

e0164643_16324074.jpg途中に展望台への道があり、寄り道。素晴らしい景観でした(^O^)/

みんなで記念撮影。後は絶壁です(^_^;)

途中で見かけた野菊です。
e0164643_16375178.jpg

MORIさんご夫妻が前回歩いた時は、道を探しながら「あっちうろうろ、こっちうろうろ」のようでしたが、下見(?)のお陰で早目の下山となりました。
おまけにぐるっと周回することが出来ました。

感謝で~すm(__)m
by nobucyansyuncyan | 2009-12-24 16:52 | 大分県の山 | Comments(0)