山陰の山旅・・毛無山、白馬山

2日目・午前
76回目:9月20日(日)  毛無山(けなしがせん)・1218m、白馬山(はくばせん)・1060m 
     天気:晴れ    2名
ルート:田浪集落・登山口(7:15)→毛無山(8:40~8:52)→白馬山(9:32~9:41)→
     登山口(10:25)

丁度一年前、東京のグループとの大山登山があり、夕方大山寺の駐車場に集合予定でしたので、その前にどこかの山へで、本で探したのが烏ヶ山。ネットで調べると平成12年の鳥取県西部地震で崩壊しており、入山禁止。役場に問い合わせると自己責任で登っている人はいるが、やはり・・・・・とのこと。

そして勧められたのが毛無山。ブナ林のとてもきれいな山だとのことです。その時は毛無山へは行かず、中蒜山、上蒜山に登りました。
けど、やはり烏ヶ山に登りたい!!  自己責任の名の下で・・・・ 
それで今回、午前中に毛無山。移動して午後に烏ヶ山の計画をたてました。

道の駅「メルヘンの里新庄」を出発して、田浪の登山口へ。
毛無山は鳥取県側の俣野からと岡山県側の新庄からがあるが、今回は周回出来る岡山県からのコースで歩くことにしました。

登山口へ向かう途中、女滝と不動滝を観る。
e0164643_22591330.jpg
e0164643_22594240.jpg

登山口には毛無山ビジターセンターが建てられており、トイレも完備していました。
e0164643_2334311.jpg

ブナ林がとってもきれい!!  そして荒れていない!!
倒れている木が見当たらない~~☆
e0164643_2383256.jpg

登山道の様子です。木の根っこが張り出しています。

e0164643_23114523.jpg
毛無山の山頂です。大山は今日も雲が蔽いかぶさっていますーー
e0164643_23143234.jpg

白馬山への縦走路へ少し下ったところにカタクリ広場がありましたが、今は葉も残っていませんので、どの位のカタクリの花が咲くか全くわかりませ~ん。山口の寂地山と同じ位かな??
縦走路のブナ林もきれいでした。
e0164643_23204154.jpg

毛無山・山の家です。茅葺きの趣きのある家で「どうぞ休憩してください」とポットにお湯も入っており、湯のみも用意していました。田浪の方の毛無山とその登山者を大事にする心が伝わってきました。
e0164643_23272560.jpg


午後の部は明日へ~~
by nobucyansyuncyan | 2009-09-23 23:40 | 中国地方の山 | Comments(0)