井原山(洗谷コース)へ

45回目:5月19日(火)    井原山(983m)   天気:曇り時々晴れ    3名
ルート:洗谷コース登山口・ふぢ橋(8:09)→井原山・雷山縦走路(10:02)→井原山
    (10:27~10:37)→展望場所(10:45~11:20、昼食)→水無への分岐(11:23)
    →アンの滝への分岐(12:05)→瑞梅寺川源流(12:29)→ダルメキ谷コース合流
    (12:40)→アンの滝(12:46~12:52)→きとく橋(13:25)

4/28にS・TAROUさんと井原山~雷山の縦走をした時に洗谷コースのことを聞き、「その内歩きたいですねぇ~」と話していましたが、今回早々と実現。瑞梅寺バス停で8時待ち合わせ。
都市高速を「福重」で降り、右折しそこなって直進。途中でUターンしてナビの通りに車を走らせる。「前回と道がちがうねぇ~」と話しながら、「前原、目指してるからだから大丈夫だねぇ~」。道路地図を開くと日向峠へと進んでいるようだ。 古いナビなので新しい道は対応していません(^_^;)
集合時間前には何とか到着。きとく橋に我が家の車をデポ。S・TAROUさんの車に乗り込んで洗谷コースの登山口へ。前回、周回した時はこの道をテクテクときとく橋まで歩きましたが、やはり車だと早いですねぇ~。仕度を整えて、未知のコースへと歩き始めます。
ふぢ橋の横から登山道へと入ります。沢沿いの道で小滝の連続です。途中、サイハイラン・ヒメレンゲ・ミズタビラコなどが咲いていました。新緑がきれいですねぇ~!大きなシダをかき分け、苔むした岩を乗り越したり、トラバースしながら、渓谷の中を進みます。
e0164643_10221358.jpg

e0164643_10223143.jpg

滝が終わるまでに3ヶ所のロープがあるそうで、これは3番目のロープ。S・TAROUさん、軽々とした身のこなしで登っていきます(^^)v  私はよっこらしょ^_^;
e0164643_1030246.jpg

縦走路の稜線手前の最後のロープです。私の希望で直登のロープを進みました。S・TAROUさんは先日お仲間と来たとき、途中で道を間違えてヤブ漕ぎして何とか稜線に出たそうですが、今日は大丈夫でした~。「どこで間違えたのかなぁ~」と言ってました。
e0164643_10411721.jpg

縦走路に出て、井原山へと進みます。S・TAROUさんが先頭、私は2番手。その時、登山道の横のササの中から小さなニョロちゃんが・・・・・ 「わぁー、ヘビだぁ~」 S・TAROUさん、慌てて4、5歩前に飛んでいきました~^^
e0164643_10571919.jpg
井原山の山頂に到着です。少し霞んではいますが360度の展望です。羽金山・浮岳・女岳・二丈岳と教えていただきました。普賢岳も見えました。経ガ岳も。宮崎の仲間と登ったときは強風が吹き、雨・嵐だったそうです。私たちは前回・今回ともにラッキーです!! 3人の貸切の山頂でした。山頂の気温は21℃でした。山頂の隣のピークで早目のお昼にしました。
ここから水無へと下ります。むか~し水無鍾乳洞へと下山したことはありますが、大勢だったので記憶にありません。急坂を下っていると、断片的に思い出しました~(*^^)v
途中の日本庭園で
e0164643_11161987.jpg

水無林間歩道を歩き、分岐よりアンの滝を目指して進みます。瑞梅寺川源流で喉を潤し、なおも進むと見覚えのあるダルメキコースと合流です。アンの滝でりんごを食べて小休止です。
下山口近くまで来たときに前方に何かが・・・! 野うさぎです。まだ子供です。小さくてかわいい~~☆
e0164643_11292273.jpg

e0164643_11295328.jpg

少しアップにしてみました~(#^.^#)
e0164643_1133158.jpg

今日はニョロちゃんに2回遭遇・・・けど最後はかわいいウサちゃんに出会え、ラッキー!!
無事に家族のところに帰っただろうか? 今頃、お母さんうさぎから「何事もなくてよかったねぇ~、はぐれたら駄目ですよ~」と叱られているのかな、などと話しながら我々も無事に下山することが出来ました。
S・TAROUさん、今日はとても楽しい一日でした。人間さまには5人ほどしか出会わない静かな山でしたが、野うさぎには感激しました(^^♪   洗谷コース、お気に入りとなりました~~
Commented by S・TAROU at 2009-05-21 13:43 x
洗い谷コース、お付き合いいただきまして有難うございました。
良いコースでしたね。楽しかったです。
ミラさんのあの箇所を教えたかったですが、ちょっと見過ごしてしまいました。今度の時は必ず(笑)
最初のヘビは真後ろで「ヘビ~ッ!」ときたら、あぁいう行動はいたし方なかったです(笑)
ウサギ君、かわいく撮れてますね。私のは画像も動画も中途半端になりました。動画は同じ画面を3回繰り返してました。これでウサギを撮ったぞ~と叫びたかったからです。
また洗い谷を歩きましょう。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2009-05-21 14:50 x
S・TAROUさん、こんにちわ。
洗谷コース、ご一緒させていただき、有難うございました。
野うさぎ、うまく撮れているか、心配だったんですけど・・・(^^♪
かわいかったですねぇ~  英彦山などで雪の上に足跡は見かけるんですけど、実物はなかなか~~ 嬉しかったですね~!
動画、楽しく拝見しました。うさちゃんが一生懸命、石の上にに駆け上がろうとしているのをみましたので、そのときの状況が思い出されます(^^♪
昨日は山岳会の会報誌の発送などで、1日中忙しくて、今日やっと仕上げました。
また、誘ってくださいね。
Commented by nobucyansyuncyan at 2009-05-21 15:12
ミラさん、こんにちわ。
19日にS・TAROUさんと洗谷コースを歩きました。
新緑がきれいで、なかなかいいコースでした。 増水してなかったので、ミラさんの例の場所は「ここだったかなぁ~」と見逃したようですよ。
平尾台もお花がいっぱいです~。是非、お出でてください~。
また、我が家でキャンプ~~~!!!
Commented by Hiro at 2009-05-21 22:54 x
信ちゃん こんばんは
うさぎさん可愛い! うまく撮れましたね。
今回は、ヤブコギはなかったようですね。(笑い)
S・TAROUさんは、へびさんを見たらとても逃げ足が速かったでしょう!(笑い)
また新しい花が咲いてましたね。自然の移り変わりは早いです。
それにしても洗い谷は草花が多くて、知る人ぞ知る自然の宝庫ですね~
Commented by S・TAROU at 2009-05-21 23:56 x
>S・TAROUさんは、へびさんを見たらとても逃げ足が速かったでしょう!(笑い)
いえいえ水無道にデンと横たわるでっかいへびさんにはちゃんと落ち着いて追っ払いましたよ~(笑) ですよね信ちゃん。
Hiroさん また行きますよ~。
うさぎさんは信ちゃんの方がうまく撮れていました。
Commented by そよかぜ at 2009-05-22 07:55 x
癒しの写真をありがとうございます。
緑もまぶしく、楽しそう~
このルートなかなかのもののようですね。
私もそのうちに~ チャレンジ!
Commented by 豊津の信ちゃん at 2009-05-22 10:30 x
HIROさん、お久し振りです~
今回はヤブ漕ぎはなかったですよ(^^)v
ヤブ漕ぎもいいかなぁ~と少し楽しみにしてましたけど・・・・?
2回目に大きなニョロちゃんに遭遇したときは、ちゃんと対処してくれましたよ(*^_^*) さすが、男性!!
俊ちゃんは私の後だったので、事情がわからなかったみたいーー
キツネちゃんのころ、HIROさんも一緒に行きましょう~ね!
うさちゃんは偶然とはいえ、よく撮れていました☆☆
Commented by 豊津の信ちゃん at 2009-05-22 10:47 x
そよかぜさん、掲示板、今度は上手くいきました~
いろんな長崎の山を打ち込んだり・・・・
洗い谷コース、良かったですね~☆
またその内、出かけるつもりです。今度はご一緒に~
by nobucyansyuncyan | 2009-05-21 11:57 | 福岡県の山 | Comments(8)